「スポーツ刈り」ってどんなの?昔の髪型はあいまいだった!?理美容師解説

スポーツ刈りとはお客様
  • スポーツ刈りってどんな髪型?
  • なんでスポーツ刈りっていうの?
  • スポーツ刈りに決まりはある?
  • 今でも理美容室でスポーツ刈りは通じるの?

「スポーツ刈りって何となく聞いたことあるけど、イマイチ髪型のイメージができない」という方は多いのではないでしょうか。

イチ
イチ

実は私も、理美容師になるまでスポーツ刈りがよくわからない一人でした・・・!

「スポーツ刈りにしてこい!」て言われても、どんな髪型になるのかわからないと不安ですよね。

ということで今回は、「スポーツ刈りとは?」をテーマに解説します☆

どんな髪型なのかをしっかり理解し、今後のオーダーの参考にしてみましょう!

スポーツ刈りを簡単に説明すると、「上の髪を少し残した、さっぱり刈り上げ」のことです♪

スポーツ刈りとは、全体が短い刈り上げのこと

スポーツ刈り

スポーツ刈りとは、全体が短い刈り上げのことです。

ただし、坊主ではありません!

周りは短く刈り上げて、上の髪は少し残す感じになります。

イチ
イチ

イメージとしては、メンズカットのベリーショートをイメージするとわかりやすいですかね☆

その名の通り、スポーツをするために髪を短くカットしていたことが、名前の由来なんです♪

サッカーをしている男性
イチ
イチ

さわやかな髪型と、スポーツという響きがマッチし「スポーツ刈り」という名前が定着したというわけです☆

スポーツ刈りに、はっきりした決まりはない

ヘアカットする男性

スポーツ刈りという名前は定着したものの、スタイルにはっきりとした決まりがあるわけではありません。

よく、スポーツ刈り=トップ2~3㎝、まわり6~8mmが標準と言われることがあります。

ですが、これを基準にしてすべての理美容師がカットしているかと言われると、そうとも限らないんです。

理由は、「スポーツ刈り」というスタイルがどんなものなのか、学校でしっかり習うことがないからです。

そもそもスポーツ刈りは、昭和の時代に流行りだした髪型です。

当時の理美容師であれば、現場でスポーツ刈りというスタイルを勉強できたはずです。

イチ
イチ

実際にどんな髪型なのかも、しっかり目で見る機会もたくさんあったでしょうしね☆

なので、ある程度年配の理美容師であれば、スポーツ刈りといえばだいたい同じスタイルになるとは思います。

ですが、平成後半にデビューした理美容師は、スポーツ刈りという名前は知っているものの、スポーツ刈りの勉強はほぼしていないんです。

イチ
イチ

理由は、明らかに需要が減っていたからです!

ベリーショート、ソフトモヒカン、フェードカットのように、注文のバリエーションが増えたため、そっちをしっかり練習したんです。

つまり、「スポーツ刈りはこんな感じ」というあいまいなイメージしか持っていない理美容師も多いというわけです。

なので、理美容師によってスポーツ刈りのスタイルが多少変わることがあるというわけです。

イチ
イチ

とくに、20代などの若い理美容師にありがちかもしれませんよ!

だから私はあえて、スポーツ刈りに決まりはないと言うわけです☆

>>【美容師 or 理容師】刈り上げが上手なのはどっち?

今の理美容師にスポーツ刈りは通じない!?

ベリーショートにされた男性

先ほども述べたように、スポーツ刈りは昭和の時代に流行った髪型です。

現在でもその名前は残っていますが、需要はかなり減りました。

そのため、今の若い理美容師には、スポーツ刈りというスタイルが正しく通じない場合があります。

イチ
イチ

最近は、ベリーショート、ソフトモヒカン、フェードカットのようなスタイルが主流になりましたからね☆

「じゃあ、これから頼むときどうすればいいの・・・?」と思った方も、安心してください。

逆に、知らない方がありがたい場合もあるんです☆

理由は簡単、細かく理美容師と相談しながらスタイルを決めることができるからです!

  • 脇はどのくらいの薄さがいいのか
  • トップはどのくらい残したいのか
  • 前髪はどのくらいにするのか etc
イチ
イチ

詳しく相談することで、あなたのイメージした髪型にカットしてもらいやすくなるというわけです☆

スポーツ刈りをお願いしたら、かなり短くされた・・・」なんていうことも一切起こりません。

結果、理美容師がスポーツ刈りを知らなくても全然だいじょうぶなんです☆

>>【正解】刈り上げの頼み方! 理美容師とイメージを合わせよう☆

とにかく短ければOKの場合のみ使おう!

スポーツ刈りをオーダーする男性

「スポーツ刈りでお願いします!」という時は、とにかく短くなればOKという場合に使った方がいいと思います。

「どんな長さになろうと、さっぱりしたい☆」という方には、都合のいい頼み方だからです。

イチ
イチ

面倒な相談もしないで、さっとイメージを伝えることができますからね!

スポーツ刈りに馴染みのない理美容師だとしても、響きから短くさわやかなイメージは想像できます。

なので、とにかく短くしたいという場合には、スポーツ刈りという言葉を使ってもOKというわけです。

細かいイメージを伝えたい時は、スポーツ刈りだけではうまく伝わらない可能性があります。

そうした時は、しっかり理美容師と長さを相談しながら決めるようにしましょう☆

まとめ

スポーツ刈りとは、全体を短くカットしたさわやかスタイルのことです。

イチ
イチ

まさに、スポーツをする際に邪魔にならないスッキリとしたヘアスタイルなんです☆

スポーツ刈りの標準は、トップが2~3cm、周りが6~8mmと言われています。

ですが、実際この基準をしっかり守って作る理美容師は、年配の方に限られると思います。

理由は、スポーツ刈りは昭和に流行った髪型だからです。

今でもその名前は残っていますが、需要はかなり減っています。

若い理美容師は、スポーツ刈りというスタイルに触れる機会が少ないんです。

そのため、理美容師のイメージした独自のスポーツ刈りというスタイルになりがちだということは覚えておきましょう!

スポーツ刈りをオーダーする時は、「とにかく短くなればOK!」という時にとても便利な頼み方です☆

「髪型に深いこだわりがあるわけでもないし、とにかくサッパリしたい!」という方は、どんどんスポーツ刈りという言葉を使っていきましょう!

というわけで今回は「スポーツ刈りとは」をテーマに解説しました。

イチ
イチ

あなたが、今後理美容室で髪型をオーダーする時の参考になれば幸いです☆

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

30~40代男性がモテるためのサポートブログを運営

日曜・水曜に新着記事を更新中!
「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました