お客様

理美容業界に関するお客様目線の悩みや疑問にお答えします☆

お客様

「スポーツ刈り」ってどんなの?昔の髪型はあいまいだった!?理美容師解説

スポーツ刈りとは、トップの髪も短くした刈り上げのことです。角刈りではなく、おしゃれな短めスタイルのイメージです。ソフトモヒカン、トップ短めフェードカット、おしゃれ坊主もスポーツ刈りという大きな部類に入ると思います☆
お客様

美容院に行く頻度はどのくらいがベスト?理美容師が目安を解説☆

美容院へ行くベストな頻度を知りたい男性は多いと思います。実は、ショートヘアになればなるだけ早く通う必要があります。理由は、シルエットの崩れがすぐにわかるからです。最短で1か月、耳が隠れる程度の髪型からは2か月程度を目安に通えばOKです!
お客様

美容院って当日予約できるの?知っておくと便利な情報!|理美容師解説

思い立った時に髪を切りたい男性は多いと思います。美容院は当日予約もOKなのか気になっていませんか?大体のお店は、当日予約も受け付けています。ただし、思い通りの時間に予約が取れるとは限りません。時間はお店の予約状況に合わせなければいけないと思ってください。
お客様

床屋さんってどんなとこ?理容室が気になる人の疑問を解消☆

床屋さんに興味があるけど、入ったことがないから不安。そんな方へ、理容室とは一体どんなところなのか解説します☆営業時間、予約の有無、メニュー、値段、女性の来店、パーマやカラーの有無などを知ることができますよ☆
お客様

《刈り上げ編》理容室と美容院で切り方が違う理由を徹底解説!理美容師

理容室と美容室ではなぜ刈り上げの仕方と仕上がりが違うのか気になりませんか?理容師は国家資格のカット試験が刈り上げのため、基本に忠実です。美容師は、基本的に刈り上げをしっかり習うことはありません。なので、独自性があります!この違いです☆
お客様

【男性必見】初めての美容院もこれで安心♪ 予約~カット~お会計までを解説

「美容院に行きたいけど、知らないことがあり過ぎて不安」という男性は多いと思います!初めての美容院でも困らないよう、予約~お会計までのすべての流れをわかりやすく解説します☆美容院は男性でも気軽に行けるところですよ♪
お客様

黒染めをきれいに落とす方法を解説!困ったときの対処法とは♪【理美容師】

白髪染めを使って黒く染めると、普通のカラー剤では明るくすることができません。黒染めの染料は髪から抜けづらいからです。髪を傷めず髪色を明るくしたい場合は、黒染めの色素を抜き取る「脱染剤」を使用しましょう☆普通のカラー剤のように髪に塗るだけで、黒髪が茶色になりますよ♪
お客様

美容院は襟足やうなじも剃ってくれるの? ムダ毛が気になる方必見☆〔理美容師解説〕

美容院では襟足やうなじを剃る行為は基本的に禁止されています。男性のえりあしはバリカンやシェーバーで整えます。ただし、女性のみ化粧に付随したシェービングは認められています。お顔そりと一緒に襟足やうなじも剃ってくれる可能性はあります。
お客様

【意外と重要!】美容院に行くときの服装ってどうすればいいの? 理美容師解説

理容室や美容室へ行くときの服装に悩んでいませんか?できることなら、普段から愛用している服で行くことをおすすめします☆服装とあなたの雰囲気を見て、理美容師がベストな髪型を提案してくれますよ♪毎回髪型が決まっている人は特に気にする必要はないと思います!
タイトルとURLをコピーしました