楽しみ方

アロマテラピーの様々な楽しみ方を紹介します☆

アロマの効果

怒りを抑える方法を解説!人生楽しみたいなら自律神経を整えよう☆

怒りを抑える方法で一番大切なことは、自律神経を整えることです。怒っている状態というのは、交感神経が優位に働いている状態です。瞳孔が開く、顔が赤くなる、声が大きくなる、感情の制御が効かなくなるなど。強制的に副交感神経に切り替えるには、アロマが有効です。
アロマの効果

匂いが感じにくいと老化が早まる!?嗅覚の回復にアロマが有効

嗅覚が衰えると、匂いを感じづらくなります。匂いを感じづらくなると、食事に対する関心が弱まります。日々の生活の楽しみが減るだけでなく、脳の活性にも支障をきたします。老化、認知症などを早める原因になるため、意識的に香りを嗅ぎましょう☆嗅覚トレーニング(リハビリ)には、レモン、ユーカリ、ラベンダー、ローズ、クローブなどのアロマが特に有効です。
アロマの効果

「香木」の使い方と注意点とは|神聖な香りで心が浄化される・・・

香木とは、その名の通り心地いい香りのする木材です。精油として有名な、白檀もそのひとつです。香木の使い方は、まず細かくカットし木片にします。炭の近くに置いて空薫(そらだき)して香りを楽しみます。簡単に楽しみたい方は、電子香炉を使って香木を焚きましょう☆
アロマテラピー・精油

ハーブティーのおいしい入れ方を解説!出がらしも捨てずに有効活用☆

ハーブティーは、熱湯を注ぐことで成分がしっかり抽出されます。蒸らしている間に冷めてしまわないことが、よりおいしく飲む秘訣です☆抽出時間を守らず長くおいてしまうと、苦みや渋みがでます。一杯あたりのハーブ量も適切に守りましょう!
アロマの効果

フローラルウォーターって何?アロマ初心者にこそ使ってほしい便利アイテム☆

フローラルウォーターとは、水蒸気蒸留法で精油を作る際にとれる、水のことです。ハーブウォーターとも呼ばれ、精油の香りや芳香成分が含まれています。 そのまま顔や肌につけることができるため、精油よりも取り扱いが簡単です☆化粧水、頭皮ケア、ボディーケアなど、たくさんの用途で使うことができます!
アロマの効果

ハーブティーでホルモンバランスを整える♪女性へ思いやりあるプレゼント

ホルモンバランスを考えブレンドしたハーブティーは、女性へのプレゼントに最適です。【女子のおまもりハーブティー】は、3種類のブレンドハーブティーから選べ、気分、体調に合わせて楽しめます!男性も体調管理にハーブティーを飲みましょう!気持ちが落ち着き、リラックスできます♪
アロマテラピー・精油

水なしアロマディフューザーのメリット・デメリット!おすすめ【5選】も解説☆

水なしアロマディフューザーの一番のメリットは、香りを強く感じられるということ。デメリットは、精油の消費スピードが速いということです。あなたが求めている用途で、しっかり機能するアロマディフューザー選びをしましょう☆
タイトルとURLをコピーしました