アロマテラピー・精油

アロマテラピーの効用や心身に与える影響など様々な観点からアロマを紹介します☆

アロマの効果

ドテラの精油は厚生労働省に認可されてる?使用上の正しい解釈も解説

ドテラは厚生労働省による輸入規制をクリアしていることは確かです。食品添加物・化粧品・雑貨として認可されています。ただし食品添加物として認可されているのは農薬や化学物質などが検出されていないからです。食用や飲用に用いてもOKという認可が下りているわけではないので間違わないことが大切です。
アロマの効果

アロマ初心者におすすめ!人気の香り10選|特徴と活用方法を解説

精油やアロマオイルで人気の香りを10つ紹介します。アロマ初心者でも楽しめる香りを揃えました☆独特な香りは、初心者にとって扱いにくくなります。誰もが楽しめる香りを紹介するので、ぜひ参考にしてください。
blankアロマテラピー・精油

信頼できる精油メーカーを3つ厳選!特徴と選び方も合わせて解説☆

信頼できる精油メーカーをアドバイザーが3つ解説します。値段で選ぶならフレーバーライフ。品数で選ぶなら生活の木。より深くアロマを楽しみたいならプラナロムをおすすめします。どれも品質がよく、クリアな香りを楽しめます!
blankアロマテラピー・精油

【アロマテラピー検定】合格に必要な勉強時間は?筆者おすすめ勉強法も解説!

アロマテラピー検定合格までの毎日の勉強時間は、試験日までの日数によって変わります。AEAJの1・2級検定は、5月と11月の2回あります。試験日まで1か月を切っている場合、一日1時間は勉強するべきです。これが最短で合格する方法です。忙しい方は、2~3か月前から空き時間を活用してゆっくり勉強することをおすすめします☆
blankアロマの効果

【効率UP】アロマで集中力を高めよう!おすすめ精油をアドバイザーが解説☆

アロマは集中力をあげるサポート役になります。嗅覚から取り込まれた香り成分は、直接大脳を刺激することができるからです。おすすめの精油は、ローズマリー、ペパーミント、ユーカリ、レモン、オレンジスイート、レモングラス、ジュニパーベリーです。
blankアロマの効果

どうしても禁煙したい?吸いたい気持ちはアロマでリセット☆役立つ理由を解説

どうしても禁煙したいときは、アロマを活用しましょう。自律神経が正常に保たれることで、ニコチン切れのイライラやストレスが緩和します。部屋の消臭、暴飲暴食の防止にも役立ちます。仕事場や家での便利な使い方についても解説します☆
blankアロマテラピー・精油

においに敏感な人でも精油は使える?天然成分だからと油断しない

においに敏感な人はたくさんいます。整髪料、入浴剤、柔軟剤、香水、芳香剤などの香りで具合が悪くなったり体調を崩す方は、精油もなるべく避けるべきです。植物からとれる芳香成分も、天然の化学物質に変わりはないからです。自律神経が整い体調が良くなると言われているアロマでも、無理をしてまで使わないことがベターです。ただし、心地いいと感じる精油は使ってもだいじょうぶです。