刈り上げ

刈り上げの仕方やメリットなどを解説します☆

お客様

理容師なら当たり前?フェードカットってどこの床屋さんでもできるの!?

フェードカットは理容師の方が得意です。ただし、すべての理容室(床屋さん)が、0mmに近いシェーバーを置いているわけではありません。スキンフェードできるお店は数少ないと思います。0.8mm始まりのフェードカットであれば、どこのお店でもできるはずですよ☆
刈り上げ

「刈り上げない程度に短く」、伝え方ってこれで合ってる? 理美容師が解説☆

刈り上げない程度に短くしたいけど、理美容師さんに通じるのか心配な方。大丈夫です!しっかり通じます。バリカンはまず使うことはありません。耳は確実に出したスタイルになります!サイドの長さに関しては、髪の毛が立つか立たないかによって長さを調整してくれるはずですよ☆
お客様

《刈り上げ編》理容室と美容院で切り方が違う理由を徹底解説!理美容師

理容室と美容室ではなぜ刈り上げの仕方と仕上がりが違うのか気になりませんか?理容師は国家資格のカット試験が刈り上げのため、基本に忠実です。美容師は、基本的に刈り上げをしっかり習うことはありません。なので、独自性があります!この違いです☆
刈り上げ

刈り上げ、ツーブロックはOK? 高校生らしい髪型ってどんなの!?【理美容師解説】

刈り上げやツーブロックは校則に反するのか疑問に思っていませんか?高校の生徒手帳には「高校生らしい髪型にすること」とだけ書かれています。基本的にツーブロックは校則違反になることが大半です。刈り上げは男女共にOKですよ!高校生の話を聞くとスゴイあいまいらしいです・・・
バリカン

【バリカンセルフカット】髪は濡らすべき!? 理美容師が解説☆

髪をカットする時、濡らすメリットはこちら→1.髪の痛みが少ない 2.クセを直せる 3.髪が散らばらない 4.バリカンが傷まない デメリットはこちら→1.面倒 2.冬は寒い 3.乾いたときの仕上がりが違う。 シチュエーションでの使い分けも解説します☆
刈り上げ

【正解】刈り上げの頼み方! 理美容師とイメージを合わせよう☆

理容師の刈り上げの観点は、ロング=低めの刈り上げ、 ミディアムロング(中ロン)=普通の刈り上げ、 ハーフロング(ハーフ)=高めの刈り上げ となります。「薄く」「厚め」という言葉で刈り上げの厚さも注文しましょう!お互いの意思の疎通が仕上がりの満足度に繋がりますよ♪
バリカン

バリカンの長さって何ミリがあるの? オーダーに困らないための豆知識

バリカンの刃の長さは、0.8、1、2、3、5、6、7、8、9、10、12mmくらいなら、どこの理容室に行ってもあると思います!1分刈りが3mm、3分刈りが6mm、5分刈りが9mm、5厘というと青坊主だと思ってくださいね☆
タイトルとURLをコピーしました