頭皮

頭皮に関する悩みや疑問にお答えします☆

薄毛・抜け毛

《薄毛予防&対策》ビタミンがもたらす効果とは!バランスよく栄養素を摂取しよう☆

薄毛予防と対策に大切な栄養素はたくさんあります。その中の一つがビタミンです。ビタミンの種類は、A、B群、C、E、とありますが、どれも薄毛に効果的です。直接的に髪が生えるというわけではなく、あくまでも髪が丈夫に育つ環境を整えてくれるサポート役だと思ってください☆
薄毛・抜け毛

「炭酸シャンプー」白髪が黒髪に戻るって本当!?正しい知識を身につけよう☆

炭酸シャンプーを使ったとしても、白髪が黒髪に戻る可能性は限りなく低いです。白髪になるのは、メラノサイトという細胞がメラニン色素を生成できないからです。炭酸シャンプーは、刺激、頭皮マッサージによる白髪予防のために使うと効果的です!
薄毛・抜け毛

「育毛サプリは効果なしって本当?」使う意味を間違えないで!理美容師解説

育毛サプリメントに髪を生やす効果はありません。今ある髪を太く強い髪に育てることが目的のサプリメントだからです。髪を生やしたいのであれば、フィナステリドやミノキシジル成分が入った発毛剤や錠剤を飲む以外ありません。(医師、薬剤師から処方される医薬品です)育毛サプリメントを使う意味を間違わないことが、効果を実感できる唯一の方法です!
薄毛・抜け毛

パサパサ髪の男性必読!タオルドライのやり方間違ってる可能性大!?

髪がパサパサで悩んでいるメンズは、タオルドライの仕方が間違っている可能性があります。髪が短いからと、ガシガシ拭くのはいけません。髪が擦れ合い、傷ついてしまうからです。キューティクルがはがれると、髪の水分が抜けやすくなります。そのままドライヤーで乾かすと、パサパサ髪の完成というわけです。正しいタオルドライのやり方を覚えておきましょう☆
ヘアカラー

坊主をきれいに染める!正しい染め方と注意点を覚えてレッツトライ☆

坊主をきれいに染める方法はこちら→1.カットする前に染める 2.塗る順番を理解する 3.薬剤は多めに塗る 4.頭皮に付くのは覚悟する 5.塗ったらしっかり放置。 覚えておきたい注意点はこちら→1.暗めのカラーは染まったかどうかわからない 2.明るいカラーはヒリヒリする 3.少なからず頭皮にダメージがある 4.すぐ逆プリン状態になる 5.薬剤があまっても捨てなければいけない。
薄毛・抜け毛

シャンプーが泡立たない理由は?もしかしてハゲる?原因を理美容師が解説!

シャンプーして泡立たないのには、6つの原因があります。1.予洗いが足りない 2.整髪剤がついている 3.皮脂汚れがひどい 4.アミノ酸系を使っている 5.シャンプーの量が足りていない 6.ダメージヘア。将来の薄毛が気になる方は、正しい対処法をしっかり覚えましょう☆
体、顔に関する悩み・疑問

育毛剤を使うと体毛は濃くなる?有効成分と実体験をもとに解説!

育毛剤を使うと体毛も濃くなるんじゃないかと心配している方。それはないので安心してください☆体毛が濃くなるのは、発毛剤に含まれている発毛促進成分ミノキシジルです!育毛剤には、抜け毛予防成分が多く配合されているので安心して使ってください☆
タイトルとURLをコピーしました