若白髪どうすればいい?適切な対処法と染める際の注意点とは!

若白髪を染めるお客様
  • 友達の中で、自分だけ白髪がでてきてショック
  • まだ10代だけど、どうすればいいの?
  • 20代の白髪は、やっぱり染めた方がいいよね?
  • 白髪染めのしすぎで、ハゲないか心配・・・
  • 頻繁に染めるのは抵抗がある
  • お金がないから、どうすればいいのかわからない

世間的に若いと言われる年頃なのに、白髪がでてきたら焦るはずです。

イチ
イチ

私は30代で白髪がでましたが、それでもかなりショックでした

「恥ずかしいから、なんとかしたい!」という気持ちもよくわかります。

しかし、実際どうすればいいのか白髪初心者にとっては難しいところです。

そこで、今回は「若白髪の適切な対処法と染める際の注意点」について解説します。

この記事を読めば、現状の白髪をどう対処すればいいのか知ることができます。

イチ
イチ

白髪で悩むことがないよう、参考にしてください☆

基本的には、若白髪の対処法は3つあります。

若白髪の対処法
  1. 切る
  2. 染める
  3. 炭酸シャンプーを使う
この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!
がっつり腰痛持ち♪

日曜・水曜に新着記事を更新中!
「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする

若白髪とは、10代~20代から出はじめる白髪のこと

若白髪の男性

若白髪とは、一般的に10代~20代から出はじめる白髪のことをいいます。

つまり、体がまだ成長期の頃に生えてくる白髪というわけです。

イチ
イチ

そりゃ、驚くにきまってますよね

若白髪が生えてくる確率は、はっきりとはわかりません。

ただし、少なくないことは確かです。

私が中学生だった頃、白髪がではじめた知人が2人いました。

イチ
イチ

私の知人だけで、2人もです!

実は、早いうちに白髪が生えてくる人はたくさんいるんです。

あなたが特別変わっているということはないので、そこは安心してください☆

ちなみに、出てくる白髪の量は人によって違います。

数本程度で、遠目から見ればわからない人もいれば、けっこうたくさん出る人もいます。

若白髪がでたからと言って、必ずみんなが真っ白になるということはないので、覚えておきましょう☆

目に見てはっきり白髪の割合が増えていくようであれば、将来きれいな白髪になる可能性があります。

イチ
イチ

「若白髪の人はハゲない!」と言われているので、薄毛を気にしなくていいという点では、個人的にはうらやましいです!

私は20年以上育毛を頑張っていますから・・・

髪の悩みは、人それぞれです。

白髪で悩む方もいれば、薄毛で悩む方もいます。

若白髪がでたからと言って、すべてがデメリットではないと思ってください!

若白髪のほとんどは、遺伝が原因

若白髪の遺伝

若白髪がでてくる大きな原因は、遺伝です。

薄毛の原因の一つが遺伝のように、若白髪になる原因も遺伝が大きく関係しています。

つまり、家系で早くから白髪が生えてきた方がいる場合、あなたの若白髪は遺伝の可能性が高いというわけです。

ちなみに、家族に薄毛の方はいますか?

薄毛はいなく、フサフサで白髪の人が多い場合は、若白髪遺伝と言っていいでしょう!

もう一つ、若白髪になる原因を挙げるとすれば「過度のストレス」です。

ストレスは、自律神経のバランスを乱します。

血管の収縮や血行不良など、さまざまな身体的不調をきたすため、髪が正しく成長できなくなるんです。

髪の色を作り出すメラノサイトという細胞が、メラニン色素を作りだせなくなる結果、白髪になるというわけです。

アニメの中で、ショックなことがあると髪が一気に真っ白になるシーンが描かれていることがあります。

あれも、大きなストレスを受けたことによる白髪化をイメージしているんです!

イチ
イチ

だからといって、現実一日やそこらで一気に白髪になることはないですよ!

このように、過度なストレスを受けた場合も、白髪がでてくる可能性があるということを覚えておきましょう。

若白髪がでた場合の対処法

若白髪に悩む男性

若白髪が出てきて、気になる場合の対処法を解説します。

イチ
イチ

気にならなければ、そのままナチュラルに過ごしてください♪

あなたの現状に合わせて、気になるようであれば適切に対処しましょう☆

基本的に、対処法は3つあります。

  1. 白髪を切る
  2. 白髪を染める
  3. 炭酸シャンプーを使う

1. 白髪を切る 

白髪が数本しかない場合は、ハサミを使って1本1本切ってあげましょう☆

イチ
イチ

自分で切れない場所は、家族や友達に切ってもらってください!

すべての白髪を切れなくても、全体的に目立たなくなればOKです。

「全部切らないと!」と思うと、神経質になります。

それが逆にストレスとなり、白髪を増やす要因になる可能性があるからです。

「このくらいなら目立たないな♪」程度に、気軽に切ってください☆

使うハサミは、小さく刃先がとがっているものが最適です!

イチ
イチ

周りの黒髪を巻き込んで切る心配がないですから♪

頭皮をつつかないよう、気をつけてカットしましょう☆

こんな感じ↓

ちなみに、白髪を抜くのはおすすめしません。

抜いたからと言って、白髪が増えるということはないですが、生えてこなくなる場合があるからです。

イチ
イチ

毛根が傷つくので・・・

「数本ならいいでしょ!」と抜いていると、将来的にたくさんの髪を抜くはめになります。

薄毛にならないためにも、抜くことはやめましょう。

また、あまりに抜き癖をつけてしまうと、抜毛症になる可能性もあります。

抜毛症とは

髪の毛やあらゆる毛を抜いてしまう症状。

抜く行為が快感になり、衝動的に毛を抜いてしまうことをいいます。

ハゲになろうが、抜くことをやめられなくなり、健康な黒髪まで抜き始めます。

症状を改善するためには、心療内科などで適切な治療が必要になります。

イチ
イチ

抜くという行為にメリットはないので、やはり切ることをおすすめします!

2. 白髪を染める 

切ることに限界を感じた場合は、白髪を染めましょう。

1本1本切るよりも、手間はかからないからです。

だからといって、初めて染める場合は、どのように染めればいいかわからないはずです。

その場合は、理美容室へ行き、はじめだけプロの方に染めてもらいましょう☆

イチ
イチ

髪を染めてもらう際に、自分で染める時の塗り方や薬剤についてのアドバイスをもらってください!

これからセルフカラーしていく上で、正しい知識を持つことは大切です。

だから、はじめは理美容室で染めてもらうべきなんです♪

3. 炭酸シャンプーを使う 

炭酸シャンプーを使うことで、白髪を予防することができます。

イチ
イチ

すでに生えてしまった白髪はどうすることもできませんが、今後生えてくる白髪を抑制する効果はあります♪

炭酸シャンプーの効果
  • 毛穴に詰まった皮脂を取り除く
  • 頭皮状態の改善(細菌の増殖抑制)
  • 刺激によるリフレッシュ
  • 頭皮マッサージによる血行促進

メラノサイトが活発に働くことで、髪色を付けるメラニン色素が多く分泌されます。

黒髪を長く維持できるようになるため、白髪抑制に炭酸シャンプーは有効というわけです☆

セルフで白髪を染める際の注意点

カラー剤とハケ

初めて染める際は、理美容師に染めてもらうべきです。

自分で染める時の、塗り方や薬剤についてアドバイスをしてもらうためです。

かといって、「お金もかかりそうだし恥ずかしい。はじめから自分で染めたい」という方もいるはずです。

そんな方のために、セルフで白髪を染める際の注意点を解説します。

イチ
イチ

最低限の知識として、必ず覚えておいてください☆

覚えておきたい注意点
  1. アルカリカラーを使って、頻繁に染めるのはNG
  2. アレルギー反応がでたら、無理に続けない
  3. お金の範囲内で必ずやること

1. アルカリカラーを使って、頻繁に染めるのはNG 

アルカリカラー剤とハケ

理美容室やドラッグストアにあるカラー剤は、ほとんどがアルカリカラーです。

イチ
イチ

1剤にアルカリが含まれていて、髪に色が浸透しやすい作りになっているんです!

髪の内部に色が入り込みやすいということは、それだけ化学反応が大きい証拠です。

つまり、髪や頭皮に対して刺激やダメージが大きいというわけです。

白髪が気になるからと、1週間や2週間で染め直していると、体に負担がかかります。

髪は、ダメージを受けパサパサになります。

頭皮は、薬剤の刺激により、フケ、かゆみ、炎症、かぶれなどを起こす危険があるんです。

「根元が伸びてきて気になる・・・」からと言って、頻繁に染めるのだけはやめましょう。

2. アレルギー反応がでたら、無理に続けない 

カラー剤によるアレルギー反応

一般的なヘアカラー剤には、ジアミンという成分が含まれています。

「発色の良さ」「着色力の高さ」から、カラー剤には必要な成分なんです。

このジアミンという成分が体に合わず、アレルギー症状が出る方がいます。

  • 頭皮に赤い斑点ができる(炎症)
  • フケがたくさん出る
  • かゆくなる
  • 顔にふきでものができる
  • 顔や皮膚がただれる
  • 内臓の数値が悪くなる etc

頻繁に毛染めをしていなくても、これらの症状が出た場合は、アレルギーの可能性があります。

イチ
イチ

その場合は、毛染めをやめて、皮膚科を受診してください

症状が治まっても、アレルギーが治るわけではありません。

どうしても染めたい場合は、マニキュア、ヘナ、カラートリートメントなど、ジアミンが入っていないカラー剤で染めるようにしましょう。

3. お金の範囲内で必ずやること 

財布とお金

白髪が伸びてきたからと頻繁に染めようとすれば、それだけ薬剤を買うお金がかかります。

まだ学生の方が、無理をしてまで購入するのはおすすめしません。

もっと有意義に使えることが、たくさんあるからです。

友達との交流やほしいものを優先した方が、その後の人生の糧になります。

買えそうであれば、白髪染めを購入するスタイルがストレスレスです☆

髪や頭皮のことを考え、染め方を変えるのもアリ

ヘナカラー

白髪を染めるのに、必ずアルカリカラーを使わなければいけないわけではありません。

マニキュア、ヘナ、カラートリートメントなど、白髪を染める方法はたくさんあるんです☆

イチ
イチ

刺激やダメージの元となる成分が少ないため、頻繁に染める必要がある方にはおすすめの薬剤です♪

「発色の良さ」「色持ち」などを考えれば、アルカリカラーに劣るところは確かにあります。

しかし、髪や頭皮のことを考えるのであれば、選択肢にいれてもOKです♪

「染めた後、根元がすぐ白くなって気になる・・・」という方は、毎日ケアできるカラートリートメントがおすすめです。

カラートリートメント
イチ
イチ

使い続けることで、徐々に染まる形になりますが、毎日ケアすることができるメリットがあります☆

ちなみに、お風呂タイムのうちに染めることができるので、日常の一部にすればストレスもかかりません。

先述した通り、染まり具合はアルカリカラーには少し劣りますが、使う価値はあります。

根元だけ白くなるということはないので、覚えておきましょう!

 おすすめカラートリートメント 

blankblank
レフィーネblank
  • 香りがいい♪
  • 合わない場合は、全額返金保証
  • 大容量300g
  • ヘアケア専門のスヴェンソンが開発
  • 3回でしっかり染まる
  • 初心者にも使いやすい♪

 市販品 

 サイオス カラートリートメント 

 エブリ カラートリートメント 

 マイナチュレ カラートリートメント 

40歳前後から、白髪をオープンにする人も多い!

白髪染めをやめた男性

若白髪で悩んでいた人の中には、40歳前後を期に白髪染めをやめる方もたくさんいます。

若白髪がでてきた時は、みなさん隠したい気持ちでいっぱいです。

イチ
イチ

まわりの目が気になる年頃ですからね!

切ったり染めたりと、他人にはない努力をしてでも、なんとかするはずです。

しかし、その努力がいつかストレスになることもあるんです。

「いい加減疲れた・・・もうやめたい」と感じる時がくるというわけです。

イチ
イチ

そんな方は、40歳前後のタイミングで「もうオープンでいこう!」と思うんです!

40歳前後といえど、髪が白いことには抵抗があります。

それでも、年相応として見てもらえる年頃に差し掛かっているため、不自然ではないんです。

なにより、いままで続けてきた白髪染めから解放されます☆

はじめは苦痛に感じることはありますが、慣れればメリットしかありません♪

心も体も解放された気分になり、スッキリしたと言われる方もたくさんいます。

「一生染め続けないといけないのかな・・・」と不安に思っている方は、自分で期限を決めて頑張る方法もあると知っておきましょう☆

まとめ

若白髪とは、一般的に10代~20代から出はじめる白髪のことをいいます。

イチ
イチ

体が成長段階の時期に、白髪が出てきてしまうというわけです

若白髪になる大きな原因は、遺伝です。

過度のストレスを感じたことがない方は、家系的になりやすいと思ってください。

「できることなら、この白髪を何とかしたい!」という方には、3つの対処法があります。

  1. 白髪を切る
  2. 白髪を染める
  3. 炭酸シャンプーを使う

白髪が数本しかない場合は、ハサミを使って1本1本切ってあげましょう☆

切ることに限界を感じた場合は、白髪を染めます。

白髪を抑制したい場合は、炭酸シャンプーがおすすめです!

イチ
イチ

この3つで適切に対処すれば、若白髪も気にならなくなります!

セルフで染める場合は、下記のことに気をつけてください↓

覚えておきたい注意点
  1. アルカリカラーを使って、頻繁に染めるのはNG
  2. アレルギー反応がでたら、無理に続けない
  3. お金の範囲内で必ずやること

「染めた後、根元がすぐ白くなって気になる・・・」という方は、毎日ケアできるカラートリートメントをおすすめします☆

使い続けることで、徐々に染まる形にはなりますが、毎日ケアすることができるメリットがあるからです!

イチ
イチ

染まり具合はアルカリカラーには少し劣りますが、使う価値はあるので覚えておきましょう♪

というわけで、今回は「若白髪の適切な対処法と染める際の注意点」について解説しました。

イチ
イチ

早くから白髪が出て悩んでいる方の、参考になれば幸いです☆

この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!
がっつり腰痛持ち♪

日曜・水曜に新着記事を更新中!
「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました