子供の鼻毛が気になっているあなた! 処理の仕方を教えます☆

子供の鼻毛体、顔に関する悩み・疑問
  • 子供の鼻毛が出ててびっくりした
  • 4~5歳の子でも鼻毛は切っていいの?
  • 鼻毛を切りたいけどやり方が分からない
  • 押し込んでも出てくる鼻毛を何とかしたい
  • プロの人、正しい鼻毛処理の仕方教えて!

 

まだ小さい我が子の鼻毛が出ていてびっくり!

人の目が気になるし、いじめにあわないか心配・・・

 

出来るなら鼻毛を何とかしたい!」と思っている親御さんきっといますよね☆

 

実際、私のお店に来られるお客様の中にも、同じ悩みを持っている方が結構いらっしゃいます。

そんな方へ、理美容師の私 イチ はいつもこう伝えているんです☆

 

出ている鼻毛だけハサミで切ったら十分きれいになりますよ♪

理美容師

 

この記事では、「子供の鼻毛の正しい処理方法」について解説しています。

 

今まで、お子様の鼻毛が気になってもどうすることも出来なかった人、ぜひ読んでください!

安全に鼻毛の処理が出来るようになりますよ☆

 

コツは「小鼻を少し押して鼻毛を切る」です!

 

それでは、詳しく解説していきたいと思います。

子供の鼻毛はハサミで切る

剪定する男性

「子供の鼻毛が出ていたけど、どうやって処理していいのか分からない・・・」

そんな方へお答えします☆

 

小さいハサミで切りましょう!

 

イチ
イチ

仕事で数えきれないほど鼻毛を切っていますが、きちんと処理できるのはハサミですからね♪

 

そもそも小さいお子様の場合、鼻の穴がまだ小さく深さもないため、奥まで鼻毛を切る必要はありません

 

むしろ奥の方まできれいに切ろうとすると、鼻の中を切ってしまう恐れがあるのでやめた方がいいですよ・・・。

イチ
イチ

お子様も恐怖症になってしまいますからね

 

小さいハサミなら、ちょこちょこっと入り口付近の毛を切ることが出来るのでおすすめですよ♪

 

 

 捕捉情報 

子供二人

鼻毛が生えてくる年齢は個人差あり、早いお子様で4~5歳程度になると外へ飛び出てきます。

イチ
イチ

飛び出てきたら切っても全然問題ありませんよ☆

 

鼻毛が早く生える原因は様々ありますが、特に大きな要因はこちら↓

 

  • ホコリっぽいところにいる
  • 乾燥しやすい場所にいる
  • 遺伝による体毛の濃さ

 

鼻毛が生えてくるのにはきちんと意味があり、異物の侵入防止乾燥防止ウイルスの侵入防止、などの役割があるんですよ☆

 

イチ
イチ

だからって、小さいお子様が鼻毛を出していたらやっぱり嫌ですよね

 

なので、鼻毛の特性を活かしつつきれいにするため、出ている鼻毛だけハサミで切ればいいんです♪

 

大人の鼻毛に関しても、カットすることがベストですよ!
鼻毛抜くとデメリットの方が多かった!!処理方法は切るのがベスト!」を参考に、正しい処理の仕方を身につけましょう☆

 

 

子供をじっとさせる方法

微動だにしない人たち

一番の難関とも言える「じっとしていない!」という問題を、まずは解決しなければいけません。

イチ
イチ

これは髪を切る際にもよく悩みます

 

私が、子供のカットをする時に一番心がけていること。

それは「自然体」です☆

 

子供というのは、少しでも不安を感じると泣き始めたり顔を振ったりして嫌がるんですよ!

イチ
イチ

みなさんもそんな経験ないですか!?

 

なので、まずは不安を感じさせないよう自然に接することが重要になるんです☆

 

 動く子供のカット方法はこちら↓ 

子供(1歳~3歳)の髪をカットする際のプロの対策法を紹介!!

 

 

 

お家で鼻毛を切る時には、親御さんが自然体で接する必要があるというわけですよ!

 

  • 子供に緊張感が伝わる
  • 押さえつけて切る
  • 手際が悪い

 

イチ
イチ

これではすぐ不安が伝わってしまいますので気を付けましょうね

 

いつもの感じで「ちょっとチョキチョキしようねー♪」と言いつつ、ささっとやってしまえればベストですよ♪

 

「ピカピカになってかっこよくなるよー♪」みたいなメリットを伝えてあげるのも効果的ですよ☆

 

 

 捕捉 

寝る前の子供

どうしても子供をじっとさせることができない場合、「寝ている間に切る」という方法もあります。

イチ
イチ

お昼寝の時など、外が明るい時間にやりましょうね☆
じゃないと鼻毛が見えませんよ

 

ただし、一つだけ気を付けてほしいことがあるんですよね!

それは「突然動く」ということです。

 

寝ている間は確かにいい子ですが、無意識に頭が動いてしまうということがあります。

それに、鼻の中がムズムズすると手が出てくる可能性もありますよね!?

 

予期せぬことで鼻の中を切ってしまわないよう、細心の注意を払う必要があるということだけは覚えておきましょうね☆

 

  • 手際よく切る
  • ずっと鼻の中にハサミを入れない
  • 1回切ったらハサミを抜く

 

イチ
イチ

こういった作業が必要になりますよ☆

鼻毛を切る体勢

逆立ちした子供

お子様が一番安心でき、なおかつ鼻毛が切りやすい体勢を見つけましょう☆

 

例えば

  • 椅子に座らせ少し上を向いてもらう
  • あぐらをかいて子供をのせる
  • 誰かに抱っこしてもらう

 

イチ
イチ

こんな感じがベストですね♪

 

 

ちなみに、目を開けるか閉じるかに関してはお子様次第ですよ。

目を閉じる子と開ける子

 

実際、切るところが見えると怖がるお子様が多いと思います。

そんな時は、やさしく目を閉じさせるのが効果的ですよ☆

 

ですが、逆に目を閉じると不安がるお子様もいるので、ケースバイケースでそこは使い分けましょうね♪

イチ
イチ

私は結構目を閉じさせて切ることが多いです☆

 

 

鼻毛の切り方

鼻ヒゲの男性

鼻毛を切る際の一番のポイントはこちら☆

 

いかにハサミを突っ込まないで切るか

 

イチ
イチ

本当、これに尽きるんですよ!

 

 

では一体どうやるのか?

 

小鼻を少し押して鼻毛を出す!

ということです☆

 

小鼻を押すと外にピョンと鼻毛が飛び出しますので、それを切る感じでOKですよ♪

 

子供の鼻毛

 

鼻毛の出し方

 

鼻毛の出し方

 

他の部分を切りたい時は奥まで突っ込まないように!

入り口付近だけ切るようにしましょうね☆

イチ
イチ

とにかく、出て来なければOKですからね!

 

決して奥まできれいにしようと思わないでください

ケガのもとになりますからね!

おすすめ 鼻毛切りハサミ

鼻毛切りハサミ

鼻毛を切る際は、なるべく専用のハサミを使用しましょう!

先端が丸まっていれば鼻腔内を傷つける心配がありませんからね☆

イチ
イチ

個人的におすすめのハサミを紹介しますので、参考までにどうぞ♪

 

 

 貝印 関孫六 HC1840 

  • 子供にも使用できるコンパクトサイズ
  • 小さいお子様の鼻の中もOK
  • カミソリのメーカー貝印の商品
  • 先が丸いので鼻の中を傷つけない

 

 

 LIVINGO コウノトリシザー 

  • 鳥の形をしているので子供も喜びます☆
  • 先端が丸く比較的細いので扱いやすい
  • ステンレスで切れ味抜群!
  • 錆びにくい

 

 

 LIVINGO 鼻毛ハサミ 

  • 先が丸いので鼻の中を傷つけない
  • 刃が反っているので切りやすい
  • ステンレスで切れ味抜群!
  • 錆びにくい

 

 

 Capzord 化粧ばさみ 

  • カットバサミに近い切れ味!
  • 鼻毛はもちろん用途は様々
  • 刃先が細いので小さい鼻にも入る
  • 先がとがっているので注意が必要
    (実は個人的にこっちの方が得意)
  • 鼻に使う際は技術がある程度必要

 

 

 

鼻毛カッターについて

鼻毛カッター

ハサミとは違い、鼻の中に先端を入れて鼻毛をカットするのが鼻毛カッターです。

 

これは正直、鼻の穴が小さいお子様には使用できません

イチ
イチ

無理に入れると子供が嫌がりますし、痛みを伴う恐れがあるからですよ

 

では、何歳から使えるようになるのか

 

それは、鼻毛カッターが鼻腔内に余裕で入るようになってからですよ!

イチ
イチ

年齢はあまり関係ありません

 

鼻に入れた時、動かすことが出来るくらい余裕が出てから使用しましょう☆

 

鼻毛は抜いたらダメ!

毛抜きする人

鼻毛は絶対に抜いてはいけません!

子供は痛いことをされると、もう二度と鼻を触らせないようになるからですよ。

 

それに、毛を抜くことで皮膚が傷つき、感染症や炎症などが起こる可能性があります。

イチ
イチ

大人も決して抜かないでください

 

粘膜の治療は大変ですので、傷つけることだけは避けるようにしましょうね。

 

というわけで、結局ベストなのはやっぱりカットというわけなんですよ☆

 

 

「ヒゲを抜くと生えなくなる」はウソ!!痛いだけの理由を理容師が解説

 

まとめ

決めポーズの少年

お子様の鼻毛が気になる時は、ハサミで切るようにしましょう!

コツは「小鼻を少し押して鼻毛を出す」ですよ☆

 

イチ
イチ

鼻毛カッターは無理に使わないようにしましょうね

 

抜くこともしてはいけません。

子供は、一度嫌なことがあると二度とやらせてくれなくなりますからね

 

というわけで、子供の鼻毛を何とかしたい親御さんは今回の記事を参考にしていただき、目立たない程度にきれいにカットしてやりましょう!

 

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

30~40代男性がモテるためのサポートブログを運営

「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました