歯ぎしりを抑えて睡眠の質向上!アロマの力はやっぱりすごい♪

アロマで歯ぎしりを抑えて、睡眠の質を向上アロマの効果
  • 朝起きても体がだるい・・・
  • あごが疲れている
  • 歯医者さんに「歯が欠けている」と言われた
  • 夜中に何度も目が覚める
  • とにかくゆっくり寝てみたい

歯ぎしりは、思っているよりはるかに体力を使います。

イチ
イチ

個人差はありますが、ガムをかむときの数倍~10倍程度の力でかみしめていると言われています

意識してかみしめてみると、その力に驚かされるはずです。

私は、働きはじめてから歯ぎしりをするようになりました。

年々体のだるさも増してきたので、今ではナイトガードをつけて寝るようにしています。

イチ
イチ

もう10年以上ナイトガードをつけています

ナイトガードとは

寝る時につけるマウスピースのようなもの

体はだいぶ楽になりますが、これだけでは歯ぎしりの根本的改善には至りません。

それこそ、一生つけ続けなければいけない可能性もあります。

「できることなら、歯ぎしり自体をなんとかしたい」という方へ。

今回は、「歯ぎしりを抑制するアロマの効果」について解説します☆

この記事を読めば、今の生活スタイルを変えることが難しい人でも、歯ぎしりを軽減させることができます。

イチ
イチ

ナイトガードもいいですが、アロマの力で根本的に歯ぎしりを改善しましょう☆

アロマの効果

アロマには、自律神経を整える作用があります。

深い睡眠に入るために必要な、副交感神経を活発に働かせることができます。

体から力が抜けるようになるため、必然的に歯ぎしりを抑制することができます☆

この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!
がっつり腰痛持ち♪

日曜・水曜に新着記事を更新中!
「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする

歯ぎしりの原因

歯ぎしりに悩む男性

歯ぎしりをする主な原因は、下記になります。

  1. 歯のかみ合わせの不具合
  2. 日常からの癖
  3. アルコールによる睡眠の浅さ
  4. ストレス etc

歯のかみ合わせの不具合は、元々の歯並びの悪さや、虫歯の治療後に起こります。

イチ
イチ

かみ合わせが悪いことで、体が無意識のうちに矯正しようとするんです

結果、歯ぎしりとなって現れるというわけです。

この場合は、歯科医に相談して改善する必要があります。

かみ合わせがよくなれば、歯ぎしりをしなくなる可能性は大いにあります。

イチ
イチ

アルコールによる睡眠の浅さに関しては、飲酒に気をつければすぐに改善することができます!

問題は、「日常からの癖」や「ストレス」による歯ぎしりです。

無意識のうちに体に力が入ってしまう状態のため、かなり意識しなければ改善することはできません。

イチ
イチ

今回は、このような人たちに対してアロマの効果を解説します!

アロマで歯ぎしりの回数を抑制できる

アロマ効果で熟睡する男性

歯ぎしりは、睡眠が浅い時に起こります。

イチ
イチ

ということは、深い眠りに入ることができれば、必然的に歯ぎしりを減らせるというわけです!

アロマには、睡眠の質を向上させる効果があります。

体をリラックスさせ、副交感神経を優位に働かせることができるからです。

猛暑に夏バテするのも、睡眠の浅さが関係しています。

年中健康で過ごすためにも、ゆっくり休むことが大切です☆

>>夏バテの食欲不振はアロマで改善!健康を維持して乗り切ろう☆

副交感神経が優位に働くと、体は休息状態に入ります。

つまり、効率よく深い眠りに入ることができるというわけです☆

イチ
イチ

この作用が、歯ぎしり抑制に有効だというわけです!

ちなみに、私は以前から眠る時にアロマを使っています

アロマがもたらす歯ぎしり抑制の効果については、アロマサイエンス研究所※の検証結果からも証明されています。

アロマサイエンス研究所とは

日本アロマ環境協会(AEAJ)内に設立された、アロマの効果を科学的に解明する機関

イチ
イチ

研究内容は、下記になります!

対象:睡眠時に歯ぎしりをする、男女26名

計測:アロマを介入する前後で、歯ぎしりの回数を計測

方法:睡眠時にアロマディフューザーにより噴霧

使う精油:ラベンダー

AEAJ【機関誌】より

研究は、睡眠時に歯ぎしりをしている男女26名を対象に行われました。

イチ
イチ

使われた精油は、ラベンダー精油です

眠る時に、アロマの介入がある時とない時で、それぞれ歯ぎしりの回数を計測しました。

結果、アロマを嗅いでいる時には、歯ぎしりの回数が平均して抑制されたんです☆

イチ
イチ

つまりは、全体的に睡眠の質が向上し、深い眠りに入ることができるようになったというわけです!

アロマによる歯ぎしり抑制の効果
AEAJ【機関誌】より

生活を変えなくとも、アロマの力だけでここまで睡眠の質を向上させることができることが、科学的に証明されました。

イチ
イチ

同時にストレス解消や生活習慣の改善も行えば、歯ぎしりをかなり抑制できるというわけです♪

睡眠時にはアロマディフューザーがおすすめ

アロマディフューザー

睡眠時におすすめのアロマの使い方は、アロマディフューザーで香りを広げることです☆

アロマディフューザーを使うメリット
  • タイマーをかけて、好きな時間にOFFにできる
  • 香りが薄くならない
  • 火を使わないので安心
  • 広範囲に香りを広げることができる

ディフューザーの中にも、水を使うものと使わないものがあります。

イチ
イチ

寝室に置くのであれば、水なしディフューザーをおすすめします!

  1. 静音タイプが多いため、動作音が気にならない
  2. 香りをクリアに感じられる
  3. 部屋中に香りが広がるため、枕元に置かなくてもOK
  4. 雑菌繁殖の心配なし

安心して眠りにつけるので、歯ぎしり対策にはうってつけなんです☆

イチ
イチ

水なしディフューザーの詳細は下記で解説しているので、参考にしてください

使う精油に関しては、安くて品質も良い『フレーバーライフ』をおすすめします。

水なしディフューザーを使う場合、精油を水で薄めないため、どうしても減りが早くなります。

イチ
イチ

高い精油を買ってしまうと、それだけでお金が結構かかってしまうんです

歯ぎしり対策として長く使うことを考えると、できるだけお金は節約できた方がいいんです!

なので、個人的にはフレーバーライフの精油をおすすめするというわけです☆

【フレーバーライフ 公式オンラインショップ】

アロマで浅い眠りを改善し、歯ぎしりを抑制しましょう。

就寝前のハーブティーも効果あり

アロマディフューザーとハーブティー

就寝前のハーブティーも、深い眠りをサポートしてくれます。

イチ
イチ

ハーブティーの香りには「リラックス」「自律神経の調整」「精神的安定」などの効果があるからです☆

カフェインは入っていないので、就寝前でも安心して飲むことができます。

眠る前に、コーヒーや紅茶を飲む習慣がある方は、カフェインで眠りが浅くなっている可能性があります。

歯ぎしりを改善したいのであれば、ハーブティーの方が断然おすすめです。

「ハーブティーなんてよくわからないよ」という方のために、就寝時におすすめのハーブを下記で紹介しています。

イチ
イチ

気になるものがあれば、飲んでみてください☆

ハーブティーの入れ方に関しては、こちらをどうぞ↓☆

まとめ

就寝時に歯ぎしりをしていると、体の疲れがとれません。

イチ
イチ

朝起きた時、「だる~・・・」という感覚が続きます

歯ぎしりを改善するためには、質のいい睡眠をとる必要があります。

深く眠りにつくことができれば、歯ぎしりを抑制することができるからです。

アロマを嗅ぐことは、良質な睡眠のサポートに有効な手段です。

イチ
イチ

自律神経に作用するため、体を効率よくリラックス状態に持って行くことができます☆

歯ぎしりで悩んでいる方は、睡眠時にアロマを嗅いで、深い眠りにつきましょう!

というわけで、今回は「歯ぎしりを抑制するアロマの効果」について解説しました。

歯ぎしりを改善したい方の、参考になれば幸いです♪

この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!
がっつり腰痛持ち♪

日曜・水曜に新着記事を更新中!
「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました