フローラルウォーターの使い道とは?アロマ初心者も楽しめる芳香蒸留水を解説☆

フローラルウォーターとはアロマの効果
  • アロマの楽しみ方をもっと知りたい!
  • フローラルウォーターってなに?
  • 便利そうなら使ってみたい☆
  • 男性でも使い道があるのか知りたい

アロマテラピーを楽しむようになると、フローラルウォーターという存在があることに気づかされます。

イチ
イチ

私も、アロマの勉強を本格的に始めてから、フローラルウォーターを知りました☆

精油の知識はあっても、私のようにフローラルウォーターのことをイマイチ知らなかった人もいるはずです!

「精油とは、また違うものなの?」と気になっている方へ。

今回は、「フローラルウォーターとは一体どんなものなのか」をテーマに解説します。

この記事を読めば、アロマ初心者でもフローラルウォーターを有効活用できるようになります♪

イチ
イチ

実質、精油よりも扱いやすいものなので、どんどん日常生活で使いましょう☆

先に伝えておくと、フローラルウォーターとは、精油が作られる過程でとれる蒸留水のことです!

この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆

イチをフォローする

フローラルウォーターとは

フローラルウォーターとは

フローラルウォーターとは、水蒸気蒸留法で精油を採取するとき一緒にとれる、蒸留水のことです。

水蒸気蒸留法とは

精油を採取する際に用いられる、もっとも代表的な抽出方法。

植物を蒸留釜に入れ加熱し、蒸気と一緒に芳香成分を気化。

冷やして液体に戻すと、親油性の精油と水が分離。

上澄みが精油となり、下の水が水溶性の芳香成分を含んだフローラルウォーターとなる。

イチ
イチ

別名、「芳香蒸留水」「ハーブウォーター」とも呼ばれますが、どれも同じものを指します☆

精油の抽出方法はたくさんある中、フローラルウォーターが取れるのは、水蒸気蒸留法だけになります。

精油の抽出方法
  • 水蒸気蒸留法
  • 圧搾法
  • 揮発性有機溶剤抽出法
  • 超臨界流体抽出法 etc

フローラルウォーターは、精油の心地いい香りがするだけではなく、微量の芳香成分が含まれています。

イチ
イチ

そのため、使用することで精油自体の効用もあるんです☆

本質的には、水分がメインになるため、肌へ直接つけることができます。

※精油は人体に使用する場合、1%に希釈する必要があります

イチ
イチ

精油のように希釈しなくてもそのまま楽しむことができるのが、フローラルウォーターというわけです☆

ちなみに、ラベンダー、カモミール、ローズオットー、ネロリ、ゼラニウム、イランイランなど、さまざまな植物が水蒸気蒸留法で抽出されます。

(注意)フローラルウォーターに似た商品もある

アロマウォーター ダイソー

フローラルウォーターは、精油を抽出する際にとれる蒸留水のため、化学成分は一切含まれていません。

イチ
イチ

ただし、製品として出荷する際、品質を保つために抗菌・殺菌・防腐剤の役割をしてくれる成分を微量含ませてはあります

配合されている成分
  • フェノキシエタノール
  • エチルパラベン
  • プチルパラベン
  • プロピルパラベン
  • メチルパラベン etc

上記は、どれも化粧品を作る際に使用されているものなので、肌に害があるものではありません☆

これらの成分のみで作られているのが、フローラルウォーターというわけです。

一方、フローラルウォーターに似た製品で「アロマウォーター」というものがあります。

イチ
イチ

100円ショップや雑貨店などで、よく目にします!

一見、フローラルウォーターのように見えますが、内容量がまったく違うんです。

合成香料、界面活性剤、アルコールなどを使用し作られているのが、アロマウォーターというわけです。

アロマウォーターの成分

上記の化学成分が含まれているものは、基本人体に使用することはできません。

イチ
イチ

肌トラブルが起こる危険性があるので

「あれ?こんなところに安く売ってるじゃん♪」と、勘違いして購入しないようにしましょう!

そのためにも、市販されている商品の成分表はしっかり確認することが大切です。

ちなみに、ダイソーでは「加湿器用アロマウォーター」としっかり表記してあるので、間違うことはありません☆

フローラルウォーターの使い方

フローラルウォーターの使い方

フローラルウォーターは、化粧水、頭皮ケア、ボディーケア、消臭、空間フレグランスなど、さまざまなシチュエーションで使うことができます。

イチ
イチ

今回は、人の体への使い方について解説します☆

基本的には、下記のようなことでフローラルウォーターを使うことができます。

  • 化粧水の代わり
  • 頭皮・髪のケア
  • ボディケア

化粧水の代わり

フローラルウォーターを化粧水代わりにする男性

フローラルウォーターには、肌を整える作用があります。

  • 乾燥肌の改善
  • 炎症を抑える
  • 皮脂分泌の調整
  • 抗菌・抗ウイルス
  • 肌の引き締め
  • 老化予防 etc
イチ
イチ

植物がもつそれぞれの特性を活かして、あなたにピッタリの化粧水として使うことができるんです☆

男性の場合、スキンケアしている人の割合は、まだまだ少ないはずです。

若いうちはなんとかなっても、40代に入ると、シミ、しわ、たるみ、くすみなどさまざまな肌トラブルがおこります。

イチ
イチ

私がそうですから・・・

そうならないためにも、気づいた今のうちから、男性もスキンケアを始めるべきなんです!

化粧水選びに疎い男性こそ、フローラルウォーターがおすすめというわけです。

ちなみに、フローラルウォーターは直接肌へ染み込ませるだけなので、面倒な手間もありません♪

イチ
イチ

たっぷり使って、しっかり肌をケアしましょう☆

症状別に合わせたフローラルウォーター選びについては、下記を参考にしてください↓

頭皮・髪のケア

髪を乾かす男性

フローラルウォーターは、頭皮・髪のケアにも有効です☆

頭皮や髪に対する効果
  • 乾燥の改善
  • 保湿作用
  • 炎症を抑える
  • 皮脂分泌の調整
  • 抗菌・抗ウイルス

フケ、かゆみ、炎症、乾燥、脂性など、さまざまなケアができます。

イチ
イチ

お風呂から上がって、髪を乾かしたあとにつけるのが効果的です♪

頭皮全体に塗布したら、ついでにマッサージもしましょう☆

頭皮の血行促進、コリをやわらげることができます。

イチ
イチ

薄毛対策にも役立つんです♪

頭皮マッサージの仕方は、下記をご覧ください↓

フローラルウォーターは、内容量が多いわりに比較的安く購入することができます。

イチ
イチ

惜しみなくどんどん使えるというメリットも、実はあるんです☆

ボディケア

ボディケア

フローラルウォーターは、殺菌、抗菌、保湿、抗炎症作用などがあるため、男性のボディケアに最適です。

  • 日焼けのケア
  • 汗をかいた後の消臭
    (ハンカチ、ティッシュなどに付けて脇を拭く!)
  • 乾燥肌による、かゆみの改善
  • 筋肉の炎症、疲れ改善 etc
イチ
イチ

バシャバシャ使って、しっかりケアすることができるのが、フローラルウォーターの強みです☆

私のように、40代にもなれば体の変化も起こります。

20代のときのように、何もしなくてもいいというわけではないんです・・・。

今のうちからフローラルウォーターでケアしておけば、40代になっても若さを保ち続けるこも不可能ではありません☆

猫への被害は報告されていない、しかし・・・

体をなめる猫

芳香成分の強い精油は、猫にとっては危険です。

イチ
イチ

猫は、体に解毒機能や排出機能が備わっていないため、精油成分を解毒排出できないからです

体の中にとどまり続けることで、中毒症状を起こす可能性があります。

一方、フローラルウォーターの芳香成分量は、精油に比べ微量です。

人体に塗布したり、クッションや枕カバーに吹きかけても、芳香成分が部屋中に広がることはないんです!

なので、猫と一緒の空間で使用しても、さほど問題ではありません。

イチ
イチ

実際、フローラルウォーターを使った猫の被害は報告されていないので、通常通り使用はできるというわけです

ただし、猫は飼い主をなめたり、自分の体についたにおいをとるためになめる行為をします。

その際、猫の体に微量であれ、芳香成分が取り込まれる可能性があります。

どうしても猫と一緒の空間でアロマを使いたい場合は、フローラルウォーターがおすすめです。

ですが、少しでも心配事を増やしたくない方は、使わない方が無難と言えます。

まとめ

フローラルウォーターとは、水蒸気蒸留法で精油を採取するとき一緒にとれる、蒸留水のことです。

精油の心地いい香りがするだけではなく、微量の芳香成分が含まれています。

イチ
イチ

そのため、使用することで精油自体の効用もあるんです☆

本質的には、水分がメインになるため、肌へ直接つけることができます。

  • 化粧水
  • 頭皮・髪のケア
  • ボディケア

希釈しなくても使えるので、めんどくさがりな男性にもおすすめです☆

100円ショップや雑貨店などでは、フローラルウォーターに似た「アロマウォーター」というものが売られています。

名前は似ているので間違えやすいですが、内容成分がまったく違います。

合成香料、界面活性剤、アルコールなどを使用し作られているのが、アロマウォーターなんです。

化学成分が配合されているため、人体へ使うことはできないので注意しましょう。

ということで、今回は「フローラルウォーターとは」をテーマに詳しく解説しました。

イチ
イチ

アロマをより楽しみたい方は、ぜひ覚えておいてください☆

この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました