「ヒゲ脱毛」思った効果が出ない原因を解説!お金を無駄にはしたくない!

ヒゲ脱毛の効果が出ない理由ヒゲ
  • 高いお金を払ったのに、薄くならない・・・
  • 本当に薄くなるのか心配
  • 家庭用脱毛器でも、効果はあるの?
  • 薄くなりやすいヒゲ脱毛ってある?
  • 体質は関係ある?
  • 脱毛を考えてるから、いろいろ知っておきたい!

ヒゲや体毛が濃くて悩んでいる男性は、たくさんいます。

私も、そのうちの一人でした。

イチ
イチ

除毛クリームを使って体毛を処理したり、ヒゲ脱毛もしっかり経験しています

「ムダ毛がなくなれば、どんなに楽か・・・」と思っているあなたの気持ちは、よくわかります。

「せめてヒゲだけでもきれいにしたい!」と思い、脱毛を考えている方へ。

「ヒゲ脱毛で効果が出ないパターン」もあるということを、ここで知ってもらいたいと思います。

イチ
イチ

間違った知識を持っていると、ただのお金の無駄遣いになる可能性があるからです!

ヒゲも薄くならず、がっかりすることを防ぐためにも、正しい知識を身につけましょう。

というわけで、今回は「ヒゲ脱毛で効果が出ない場合の原因」について解説します。

この記事を読めば、しっかりとした計画と覚悟を持って脱毛にチャレンジすることができます。

イチ
イチ

本当にヒゲはいらないのかもじっくり考え、その上で行動してください

ちなみに、脱毛方法によってヒゲを薄く残すこともできます☆

あなたが望むヒゲ脱毛をしてくれるお店を、事前に確認することもとても大切な行為のひとつです。

ヒゲ脱毛の効果が出ない原因
  1. 施術回数が足りない
  2. ヒゲの成長期を逃している
  3. 日焼けをしている
  4. 照射力が弱い
  5. ニードル脱毛をしている
  6. 自分でヒゲを抜いている
この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆

イチをフォローする

ヒゲ脱毛は、効果は出にくいが必ず薄くなる!

ヒゲ脱毛でヒゲが薄くなって喜ぶ男性

ヒゲは、体毛に比べて脱毛効果が出にくい場所です。

なぜなら、顔は体の中でも刺激に敏感でデリケートな部分だからです。

イチ
イチ

痛みを感じやすく、肌トラブルが起きてしまう可能性が高いんです

施術を慎重に行う必要があるため、コツコツ脱毛していく必要があるというわけです。

効果が出ないというよりも、短期間では効果が出ないと解釈してください。

ヒゲが濃ければ濃いだけ、辛抱強く続ける必要があります。

イチ
イチ

「なかなか思った効果が出ない・・・」と感じやすいのは、仕方のないことなんです

だからといって、全く効果がないというわけではありません!

しっかり継続することで、必ずヒゲは薄くなります。

正しい知識を持って脱毛に励むことで、回数やお金の節約にもつながります☆

イチ
イチ

しっかり効果を実感したいのであれば、脱毛に関する知識を今ここで身につけておくべきです!

ヒゲ脱毛の効果が出ない原因 6選

ヒゲ脱毛の効果がなくてがっかりする男性

ヒゲ脱毛の効果が出ない原因は、様々あります。

どれも重要なことであり、覚えておくべきことでもあります。

イチ
イチ

効率よくヒゲを脱毛するためにも、ここで知識を身につけておきましょう!

ヒゲ脱毛の効果が出ない原因
  1. 施術回数が足りない
  2. ヒゲの成長期を逃している
  3. 日焼けをしている
  4. 照射力が弱い
  5. ニードル脱毛をしている
  6. 自分でヒゲを抜いている

施術回数が足りない

ヒゲ脱毛する男性と施術者

ヒゲ脱毛は、数回施術したからと言って、すぐに効果が出るものではありません。

イチ
イチ

ヒゲは太く丈夫な毛のため、簡単には弱らないからです

体毛よりも密度があるため、実感するまでに時間がかかるんです。

あなたのヒゲの濃さに合わせて脱毛方法を考え、根気強く回数を重ねる必要があります。

数回やって「効果がない・・・」とあきらめてしまうと、ヒゲは薄くはなりません。

ヒゲの成長期を逃している

毛のサイクル

脱毛する場合は、ヒゲの成長期に合わせて施術することが大切です。

例えば、光脱毛やレーザー脱毛の場合、黒い色素に反応する光を照射して脱毛を促します。

イチ
イチ

毛が太くしっかり成長している段階で施術することで、効果をより発揮するというわけです

退行期や休止期に施術しても、効果はほぼ感じられません。

いかに、成長期のタイミングで定期的に施術するのかが重要になるというわけです。

日焼けをしている

日焼けした男性

日焼けをしている方は、脱毛器の照射力を上げることができません。

脱毛器の光は黒い部分に反応するため、日焼けしていると肌トラブルが起こる可能性があるからです。

結果、施術回数が増えお金もたくさんかかる割に、効果が薄くなるというわけです。

照射力が弱い

弱い照射力で脱毛する男性

顔は敏感肌のため、いきなり強い出力で光をあてることができません。

イチ
イチ

はじめは、出力を抑えて施術することになります

施術後の肌の状態などを見て、徐々に出力を合わせていくというわけです。

様子を見ながら調整していくため、効果が出るまでに時間がかかります。

ニードル脱毛をしている

ニードル脱毛

脱毛方法は、光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛の3種類が一般的です。

光を照射する光脱毛やレーザー脱毛に対して、ニードル脱毛は毛穴に針を刺して電流を流す脱毛方法になります。

毛穴一つひとつに対して施術をするため、確実に永久脱毛できるかわりに時間とお金がかかります。

イチ
イチ

見た目で変化を感じるまでに、相当の期間が必要というわけです

私は、このニードル脱毛を経験しています。

かなり痛い上に、必ず腫れます。

「痛いから、もうやめようかな・・・」と、途中であきらめてしまう方も多い脱毛方法なんです。

イチ
イチ

個人的には、広い範囲の脱毛にはあまり向いていないと感じました

自分でヒゲを抜いている

ヒゲを自分で抜く男性

脱毛器具を使わず、毛抜きでヒゲを抜いたとしても、脱毛効果はありません。

イチ
イチ

毛が抜けたとしても、「毛球」と呼ばれる部分はそのまま残るからです

毛球が残り続ける限り、毛は何回でも再生します。

自分でヒゲを抜いている方は、薄くなったと感じることはできないというわけです。

脱毛するのであれば、器具を使わなければいけないということを覚えておきましょう。

脱毛の効果を上げるには

ヒゲ脱毛を受ける男性

ヒゲ脱毛の効果を上げるには、先述した注意点を理解しておく必要があります。

イチ
イチ

その上で、どのようにするのが効率的なのか、下記を参考にしてください

  1. 理想の薄さになるまで、我慢強く回数を重ねる
  2. 1~2か月周期で定期的に施術する
  3. 日焼け止めクリームで、しっかり肌を守る
  4. 施術者に、照射力についてよく相談する
  5. 光脱毛またはレーザー脱毛を選ぶ
  6. 自分でヒゲを抜くことをやめ、脱毛器具を使う

私のお客様にも、現在進行形でヒゲ脱毛をしている方がいらっしゃいます。

イチ
イチ

年単位のスパンでしっかり脱毛に取り組んでいるため、確実に薄くなっています☆

日焼け止めクリームを塗って来店するため、髪を切ると顔にくっついて中々とれませんが(笑)

夏でもスキンケアをしています!

このように、しっかりヒゲ脱毛に取り組めば、必ず効果は出るんです☆

仕上がりを考え、脱毛方法を決めるべき

ヒゲ脱毛を考える場合は、今後どうなりたいのかを熟考してから脱毛方法を決めましょう。

  1. 薄く自然な状態でヒゲを残したい
  2. ツルツルになって、一生はえてこなくてもいい

ヒゲ脱毛には、減毛と永久脱毛の2種類があると思ってください。

イチ
イチ

どちらを目的にするのかをしっかり考え、後悔しない方法で脱毛しましょう

薄く自然な状態でヒゲを残したい場合

程よくヒゲがある男性

薄く自然な状態でヒゲを残したい場合は、光脱毛を選びましょう。

光脱毛の特徴
  • 回数を重ねる必要がある
  • 痛みが少ない
  • 短時間で施術が終わる
  • 料金が安い
  • 美肌効果あり
  • 肌トラブルが少ない

光脱毛は、回数を重ねることで、徐々に毛根を弱らせていく脱毛法です。

イチ
イチ

タイミングや仕上がりを見ながら、好みの状態でヒゲを残すことができるというわけです☆

施術回数や施術箇所を考えながら、自分の好きな形にも調整できます。

イチ
イチ

「ツルツルになるのは、ちょっとイヤだな・・・」という方には、光脱毛がおすすめというわけです

ちなみに、光脱毛は「メンズエステ」や「脱毛サロン」で受けることができます。

気軽に体験できるところが、光脱毛の大きなメリットです☆

下記2つ体験コースあり↓

「サロンに通うのは、ちょっと苦手だな・・・」という方は、家庭用の光脱毛器が販売されています。

サロン並みの効果を実感できるものもあるので、そちらを試す価値はあります!

ただし、自分でやらなければいけないというデメリットがあるということを覚えておいてください。

詳しく知りたい方は、下記を参考にしてください↓

>>〈ヒゲ脱毛〉自宅でやるメリット・デメリットを解説!【理美容師】

家庭用なら断然これ↓

ツルツルになって、一生はえてこなくてもいい場合

ヒゲ脱毛でツルツルになった男性

ツルツルになって、一生はえてこなくていいという場合は、レーザー脱毛を選びましょう。

レーザー脱毛の特徴
  • 少ない回数で永久脱毛が可能
  • 光脱毛よりも痛みは強い
  • 短時間で施術が終わる
  • 全体的に、光脱毛よりも料金が高い
  • 施術後、肌が乾燥しやすい

レーザー脱毛は、光脱毛よりも照射力が強いため、永久脱毛に適しています。

イチ
イチ

少ない回数で脱毛効果を実感できるのが、レーザー脱毛というわけです

残したいヒゲがある場合は、その部分だけ残すことも可能です☆

レーザー脱毛は医療機器にあたるため、国家資格を持つ医師か看護師のみ扱うことができます。

そのため、専門医やクリニックで施術してもらう形になります。

イチ
イチ

ツルツルになって、一生ヒゲがはえてこなくてもいいという方は、レーザー脱毛を選びましょう!

下記2つ実績と料金面で安心↓

ヒゲの濃さや範囲によって期間とお金は変わる

脱毛について説明を受ける男性

ヒゲ脱毛をするうえで、最後に覚えておいてほしいことがあります。

それは、「ヒゲの濃さや範囲によって、人それぞれ期間とお金が変わる」ということです。

イチ
イチ

施術範囲が広くなれば、それだけ回数や料金もかかります

「あの人は、このくらいで済んだから自分もそうだろう」という考えは、あてはまりません。

「どのくらいが自分の目安なんだろう?」と疑問に思う方は、お店でしっかり相談するべきです。

イチ
イチ

あなたのヒゲの状態をみて、目安を教えてくれます☆

金額や期間を検討して、あなたにとって可能な脱毛なのかどうかを判断しましょう!

体験コースのキャンペーンを実施しているお店で、実際に体験してみるのもおすすめです☆

体験コースあり↓

まとめ

ヒゲ脱毛は、すぐに効果がでるものではありません。

長いスパンで取り組んでいくことで、ヒゲは薄くすることができます。

「脱毛したけど、思ったより効果ないな・・・」という方は、脱毛方法と施術回数をもう一度見直してください。

イチ
イチ

正しく脱毛することで、必ずヒゲは薄くなります☆

効果が出ない原因もあるので、下記でもう一度確認しておきましょう!

ヒゲ脱毛の効果が出ない原因
  1. 施術回数が足りない
  2. ヒゲの成長期を逃している
  3. 日焼けをしている
  4. 照射力が弱い
  5. ニードル脱毛をしている
  6. 自分でヒゲを抜いている
イチ
イチ

上記を踏まえたうえで、ヒゲ脱毛に取り組んでください!

というわけで、今回は「ヒゲ脱毛で効果が出ない場合の原因」について解説しました。

ヒゲが濃くて悩んでいるあなたの、参考になれば幸いです☆

この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました