髪を青にするのは難しい!?大半がみどり色になる理由を解説!

髪を青色に染めるお客様

髪色を変えるのは、気分転換になって楽しいものです。

イチ
イチ

私も職業柄、いろいろなヘアカラーを試しました!

「はじめてカラーするし、おもいきって青にしてみようかな♪」なんて、考えている人もいるのではないでしょうか☆

実は、髪を青くするのはけっこう大変なんです!

イチ
イチ

「青色のカラー剤を使えばいいだけでしょ♪」みたいに軽く考えてやってしまうと、みどり色になってしまいます・・・

  • 具体的にどこが大変なのか?
  • どうして、みどり色になるのか?
  • どうやったらきれいな青色を出せるのか?

今回は、「髪を青にするのが難しい理由と、きれいな青の出し方」について解説します。

キレイな髪色を楽しむために、カラーについて勉強しましょう☆

イチ
イチ

そもそも、青色というのは、髪の色素に存在しない色です

一から作らないとだめな色なので、難しいというわけです!

この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆

イチをフォローする

青は髪に存在しない色 だから難しい

青色は髪に存在しない

世界には、さまざまな髪色の人たちがいます。

イチ
イチ

金色、赤褐色(あかかっしょく)、茶色、黒色など、多種多様です☆

日本人の場合、大半が黒髪に分類されます。

清楚で凛としたイメージのある黒髪は、まさに和の精神を象徴している色と言っていいでしょう。

そもそも、髪色はメラニン色素の濃さが影響していますが、それらはすべて暖色系(あたたかみのある色)になります。

青やみどりといった、寒色系の色素は存在しないんです。

髪色を変える簡単な方法は、メラニン色素が持っている色を少しずつ抜いて調整することです。

イチ
イチ

〈黒〉→〈赤褐色〉→〈茶色〉→〈金色〉→〈白〉という風に、髪色を変えることができるんです!

この過程で、青という色はでてきません。

つまり、人工的に色を入れないといけないというわけです。

ただ単に、髪を明るくしていけば出てくる色ではないので、難しいと言われるわけです。

キレイな青にするにはブリーチが必須

キレイな青髪

髪を青くするには、ブリーチ(脱色)が必須になります。

イチ
イチ

青という色はすごく繊細で、ほかの色と混ざり合うと、すぐに色が変わってしまうからです!

絵の具を想像してみてください。

パレットのうえで、青色に違う色を混ぜたとします。

絵の具 パレット

すると、青色はすぐに違った色へと変化してしまいます。

青をきれいに出すためには、髪が本来持っている赤系の色を、しっかり消す必要があるというわけです。

イチ
イチ

だから、ブリーチが必要なんです!

黄+青=みどりになりやすい・・・

黄色+青=みどり

先ほどもいった通り、きれいな青色を出したい場合は、ブリーチする必要があります。

しかも、白色に近くなるまで、ブリーチしなければいけません。

一度ブリーチしただけだと、よくても金髪くらいです。

ということは、黄色が強く残っているわけです。

黄色に、青を混ぜたらどうなりますか?

色の三原色の仕組み

そうです、みどりになるんです。

イチ
イチ

軽いブリーチ程度だと、青のカラー剤を使ったとしても、みどりに偏るというわけです

緑色の髪

そうならないためにも、クリアなブルーを出したい場合は、2~3回のブリーチが必要というわけです!

イチ
イチ

できる限り黄色を抜き、白に近づけることで、クリアな青が入るんです☆

クリアな青の出し方

まずは、あなたが希望する青がどういった青なのかを、しっかり確認しましょう!

ダークブルー(暗い青)にするのであれば、ブリーチ1回でも青に近い色に染めることができます。

ですが、やはりみどりに偏った暗い青になるということだけは、覚えておきましょう。

毎日のケアが色持ちをよくする秘訣!

ブルーシャンプー

きれいに染まったとしても、青色は長持ちしません。

ブリーチを繰り返すことで髪が痛み、色が抜けやすくなっているからです。

なるべく長く青色を維持するため、毎日のケアが重要になります☆

イチ
イチ

何もしないと青が少しずつ抜けて、1週間くらいで緑色に傾いてきます

一番簡単な方法は、ブルーシャンプーかムラサキシャンプーを使って、毎日洗髪することです!

シャンプーをしながら青色を髪に足す感じなので、黄色がでてくるのを防ぐことができます。

せっかく青色にするのであれば、できるだけ長い期間楽しみたいはずです!

イチ
イチ

お店で色を入れなおすとお金がかかるので、毎日家でケアした方がお得に楽しめます♪

 おすすめ シャンプー 

※ 在庫切れになることがあります

あとあと大変なカラーのひとつが青!

きれいな青色にするには、ブリーチして髪の色素を抜く必要があります。

イチ
イチ

最低でも金髪、それ以上の明るさにしなければいけません!

青にした当初は楽しくてウキウキになるかもしれませんが、その後が大変になるということも覚えておきましょう。

伸びてきた根元の染め直し

リタッチ

髪が伸びてくれば、当然根元は黒くなります。

イチ
イチ

1か月で約1㎝伸びるので、けっこう目立つようになります

つまり、青色が落ちればプリン状態になるというわけです。

伸びた分だけ、ブリーチし直すのか、そのまま逆プリンで耐えるのかの判断をしなければいけなくなります。

もちろん、伸びた部分のブリーチをするとなると、美容院代がかかります。

イチ
イチ

お金の面でも結構大変だというわけです!

青色をやめる時が大変

髪色を戻す

「青色にあきたから、もうやめようかな」と思った時が、大変になります。

例えば、髪を真っ黒の状態に戻すのであれば、白髪染め用のカラー剤を使う必要があります。

イチ
イチ

白髪染めは、染料が多く入っているので、しっかり黒に戻すことができます

ですが、問題がひとつあるんです・・・

白髪染めを一度してしまうと、髪色はもう変えられない」ということです。

要は、またカラーしたいと思っても、白髪染めしている髪は染まらないというわけです。

次にヘアカラーを楽しむのは、白髪染めした部分を全てカットし終わったあとになるということを覚えておきましょう。

イチ
イチ

髪の長さにもよりますが、これが結構大変だというわけです

白髪染めを落とす方法について

「脱染剤」というものを使えば、白髪染めを髪から抜くことができます。

黒の染料を髪から抜くので、自然な茶色に戻すことができます。

ただし、お店によっては需要が少ないため、常備していない場合があります。

黒に染め直す場合は、脱染剤があるのか、行きつけの理美容室に聞いてみるのもいいかもしれません☆

ちなみに、個人でも脱染剤は購入できます。

ただし、塗りむらがあるとまばらに色が抜けてしまうので、注意しましょう!

>>黒染めをきれいに落とす方法を解説!困ったときの対処法とは♪【理美容師】

はじめから、暗い茶色に染めなおすことはできないの?

イチ
イチ

もちろん、できます☆

髪色を戻す際は、白髪染めを使わず暗めの茶色に戻すこともできます。

色を変えたいと思ったら、またすぐ染め直すことができるメリットもあります☆

しかし、真っ黒の白髪染めの染料とは違い、今度は色が抜けやすくなります・・・。

イチ
イチ

ブリーチしてハイダメージを受けている髪は、とにかく色の抜けるスピードが早いんです

少ししたら明るい茶色になってくるので、また染め直す必要がでてくるということは覚えておきましょう!

白髪染めで黒くする

・お金はかからない
・髪色は変えられない
・脱染剤を使って色を抜くことは可能

暗めの茶色で染める

・いつでも髪色は変えられる
・色が抜けやすい
・染め直す必要がある可能性
・染め直す都度お金がかかる

イチ
イチ

青色をやめるときは、どちらで染め直すか決めましょう!

暗めの青ならブリーチなしでもいける!

ダークブルーの髪

暗めの青なら、ブリーチをしなくても出すことができます。

イチ
イチ

ダークブルーといった感じで、深い青色になります!

太陽の光があたって、はじめて青みがかったように見える感じです。

「暗めの青でいいよ!」という方は、市販されているカラー剤があるので、お安く試してみましょう!

イチ
イチ

ブリーチしないので、あとあとのケアも簡単です☆

 おすすめ ヘアカラー(ブルー) 

※ 在庫切れになる場合があります

数日だけ楽しむなら、カラーワックスもおすすめ!

エマジニー ヘアカラーワックス

1日だけや、ほんの数日だけ髪色を変えたい場合は、カラーワックスがおすすめです☆

カラーワックスは、手にのばして髪につけるだけで、髪全体の色を変えることができます。

イチ
イチ

整髪料の感覚で髪に伸ばすだけなので、誰でも簡単にできちゃいます☆

  • 運動会
  • 結婚式
  • 発表会
  • スポーツ観戦
  • ハロウィン
  • クリスマス
  • ライブやコンサート etc

髪はカラー剤を使って染めると、どうしても痛みます。

お金もかかるうえ、色を戻したいと思ったら、また大変な作業になります。

ちょっとしたイベントで髪色を変えたい場合は、ヘアカラーではなくカラーワックスを使うことも考えてみましょう☆

イチ
イチ

シャンプーをすれば簡単に落ちるので、色残りの心配もありません♪

おすすめ↓

まとめ

髪を青色に染めるのは、意外と大変です。

イチ
イチ

何も考えないで染めてしまうと、みどり色になってしまいます!

中途半端な金髪では、黄色に青を混ぜることになるので、必然的にみどりになるからです。

キレイな青にしたい場合は、ブリーチを2~3回する必要があります。

イチ
イチ

髪の色素をしっかり抜いたところに青を入れれば、クリアに色を出すことができます☆

暗い青にしたいのであれば、ブリーチをしなくても染めることができます。

あなたが求めている髪色を、しっかり理解して染めましょう!

ヘアカラーは、毎日シャンプーしているうちに徐々に抜けていきます。

1週間もたたないうちに、みどり色に傾いてくる可能性があるんです。

きれいな青色を保ちたい場合は、ブルーシャンプーやムラサキシャンプーを使いましょう☆

イチ
イチ

青みを少しずつ足してやることで、長くブルーヘアを楽しむことができるようになります♪

青色に飽きたら、白髪染めか暗い茶色で染め直す必要があります。

白髪染めで染めると、次にカラーをしたくても染まらなくなるので、それだけは覚えておきましょう☆

というわけで、今回は「髪を青にするのが難しい理由と、きれいな青の出し方」について解説しました。

イチ
イチ

これから青にしてみたいと考えている人は、参考にしてみてください☆

この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆

イチをフォローする

タイトルとURLをコピーしました