美容院に行く頻度はどのくらいがベスト?理美容師が目安を解説☆

美容院へ行く頻度についてお客様
  • 「1か月で髪を切るのは、早すぎかな?」
  • 「お金をなるべく節約したい」
  • 「美容師さんに遅いとか言われないか心配」
  • 「どのくらい伸びたら行けばいいのか自分もでわからない」
  • 「とにかく、目安を知りたい!」

髪を切る頻度を調整すれば、お金の節約になります。

イチ
イチ

今まで美容院に通っていた頻度は、普通なのか気になりますよね?

この記事では、きれいな髪型を維持しながら、無駄な出費を抑えるための、最適な頻度を紹介します。

結論から先に言うと、髪型によって最適な頻度は変わります。

あなたにとって、ベストなタイミングはどのくらいなのかを理解すれば、年間の出費までしっかり計算できるようになりますよ☆

髪は、1か月に約1㎝伸びる

定規

髪は、1か月に約1cm伸びます。

ただし、人によって伸びる速さに多少の違いはあります。

これは、体質、生活習慣、頭皮環境、などが関係しているからです。

ただ、平均すると約1cm伸びるというわけです。

>>髪が早く伸びる人ほど健康的な生活をしている!!理由を解説します。

1cm伸びるだけで、髪型のシルエットが崩れたり、重く見えたりします。

イチ
イチ

ショートヘアにすればするだけ、伸びる速さがよくわかるんですよ!

「たった1か月」と思うかもしれませんが、その間に伸びる1㎝が、髪型には大きな影響を与えるということを覚えておきましょう☆

ショートヘアほど早く通うべき!

刈り上げ 男性

男性は特に、ショートヘアにすればするだけ早く通うようにしましょう。

blank

短くしたら、当分行かなくてもいいんじゃないの!?

イチ
イチ

長さでいえばそうかもしれませんね☆
ただし、カッコいい髪型を維持しようと思うと、そうとも限らないんです

まわりを短く刈り上げた場合、1か月もすればだいぶ伸びたように感じます。

ショートヘアは、シルエットもすぐに崩れてしまうため、気になりやすいんです。

髪が伸びた場合

カッコいい髪型を維持したいのであれば、ショートヘアこそ、こまめに通う必要があるというわけです。

頻度でいえば、1か月~1か月半を目安に美容院へ通うようにしましょう。

思った通りの刈り上げにしたい

>>【美容師 or 理容師】刈り上げが上手なのはどっち?

短髪以外も、2か月に一度はカットするべき

ナチュラルヘア 男性

刈り上げをしない場合でも、2か月に一度はカットするようにしましょう。

マッシュスタイル、ツーブロックスタイル、ナチュラルスタイル、などすべての髪型です。

理由
  • セットができなくなる
  • シャンプーが大変になる
  • 髪が乾かない
  • ボリュームがでない
  • 形が悪くなる

3か月以上たつと、ボサボサになります。

前回のカットの面影はまったく無くなり、清潔感もどこか欠ける印象になるんです。

働き盛りの男性は、相手に与えるイメージも考え、2か月を目途にカットしましょう☆

>>美容院って当日予約できるの?知っておくと便利な情報!|理美容師解説

チェックポイントを自分で決めておくのもOK

髪をチェックする男性

あなたなりのチェックポイントを決めて、髪を切るタイミングを見計らうのもOKです。

イチ
イチ

仕事が忙しくて、定期的に髪を切ることができないという方は、特に参考にしてみてください☆

チェックポイント 例〉
  1. 髪が耳にかかって気になる
  2. えり足がかゆくなる
  3. 目に髪が当たって気になる
  4. セットしても髪がたたない
  5. 脇のボリュームが気になる

髪が気になり始めると、いてもたってもいられなくなります。

イチ
イチ

仕事や勉強に集中できなくなるため、そうした時を髪の切り時にしましょう!

定期的に美容院へ通うことが難しい場合は、こうしたポイントを決めておくのも、いい方法だと思います☆

むしゃくしゃしていた髪を切ると、心も体もすっきりとします。

1か月だろうと、2か月だろうと関係ありません。

あなたが切りたいと思った時が、一番の切り時なんです♪

切りたい時にすぐいける!

>>理容室は予約なしでも全然OK!おすすめの利用法も教えちゃいます☆

理美容師からのアドバイス

美容師

個人的には、あなたが髪をどうしたいのかによって、頻度を決めてもいいと思っています。

  • 同じ髪型を維持したい
  • 毎回髪型を変えたい
  • カラーやパーマに合わせて髪を切りたい

 同じ髪型を維持したい 

同じ髪型を維持したいのであれば、1か月に一度くらいの頻度で髪を切る方がいいと思います。

理美容師は、前の髪型のシルエットが残っていた方が、同じ髪型を作りやすいからです。

イチ
イチ

あまりに髪が伸びてしまうと、もとのシルエットのイメージができないんですよね

たとえば、芸能人の柳沢慎吾さんは、4日に一度髪をカットしています。

極端な例え話ですが、常に同じ髪型を保ちたいのであれは、髪を切る頻度は短い方がいいんです!

3か月を過ぎると、ほとんど前の髪型の原型はわからなくなります。

同じ髪型を維持したいのであれば、1か月程度を目安にカットしましょう☆

 毎回髪型を変えたい 

してみたい髪型によって、美容院へ通う頻度を調整することもOKです。

定期的に通っていては、なかなか髪型は変えづらいからです。

短くしたいなら、すぐに髪を切ってもいいと思います!

今よりも長くしたい場合は、ちょっと髪を切ることを我慢しましょう☆

このように、したい髪型によって通う頻度を調整することも大切になります。

 カラーやパーマに合わせて髪を切りたい 

カラーやパーマに合わせて、カットしてもOKです。

  • 「色がだいぶ落ちたなぁ」
  • 「根元がだいぶ目立ってきたな」
  • 「もうパーマがなくなったな」
イチ
イチ

髪が伸びたことよりも、こうしたことを基準にして髪を切ってもいいんです☆

カラーやパーマは、高頻度でやるものではありません。

頭皮や髪に大きなダメージが加わるからです。

最低でも、1か月以上は必ずあけるようにしましょう。

>>白髪染めってハゲる? 薄毛を気にするあなたへ 理美容師が解説

このように、あなたのしたい髪型によって、美容院へ通う頻度を調整する方法もあるということを覚えておきましょう☆

新型コロナで頻度に変化が!?

人混み

2020年に蔓延した新型コロナウイルスによって、みなさんの行動に変化が起きています。

イチ
イチ

今までよりも、美容院や理容室に行くスパンが長くなっているんです

長時間、密室の中にいることを避け、人との接触を避けるようになったからです。

男女200人を対象にアンケートをとった結果がこちらになります↓

美容院や理容室は、理美容師とお客様の距離がどうしても近くなります。

なるべく感染する機会を減らすために、髪を切りに行くことをがまんしてしまうというわけです。

実際、私のお店のお客様も、髪を切りに来るスパンが長くなった方が結構いらっしゃいます。

イチ
イチ

2か月周期だった人が、3か月に一度になったりしているのが現状なんです

このように、生活環境の変化によって髪を切る頻度が変わることがあるということも覚えておいてください。

まとめ

あなたの髪型によって、最適な頻度は変わってきます。

刈り上げなどのショートヘアの場合は、1か月程度を目安に美容院へ行くようにしましょう☆

髪は、1か月に約1㎝伸びます。

イチ
イチ

短い髪型ほど、1㎝伸びるだけでシルエットが大きく崩れるからです!

きれいな髪型を維持するためにも、ショートヘアの場合は、1か月を目安にしましょう。

短髪以外の髪型の場合、2か月が目安になります。

※マッシュスタイル、ツーブロックスタイル、ナチュラルスタイル、などすべての髪型です。

理由
  • セットができなくなる
  • シャンプーが大変になる
  • 髪が乾かない
  • ボリュームがでない
  • 形が悪くなる

3か月以上たつと、髪はボサボサになります。

働き盛りの男性は、相手に与えるイメージも考え、2か月を目途にカットするべきなんです☆

仕事が忙しくて、定期的に美容院へ通うことが難しい方もいると思います。

そんな方は、髪を切るタイミングのチェックポイントを作っておくことをおすすめします☆

チェックポイント 例〉
  1. 髪が耳にかかって気になる
  2. えり足がかゆくなる
  3. 目に髪が当たって気になる
  4. セットしても髪がたたない
  5. 脇のボリュームが気になる
イチ
イチ

忙しくて定期的に通うことが難しい方は、どこかが気になり始めたら、髪を切るようにしましょう♪

個人的には、あなたが髪をどうしたいのかによって、頻度を決めてもいいと思っています。

  • 同じ髪型を維持したい
  • 毎回髪型を変えたい
  • カラーやパーマに合わせて髪を切りたい
イチ
イチ

シチュエーションに合わせて、美容院へ通う頻度を変えてみましょう♪

2020年の新型コロナウイルス蔓延によって、生活スタイルが大きく変わりました。

それは、美容院へ通う頻度にも影響しています。

密集、密接、密閉を避けるため、髪を切る間隔があくようになったんです。

イチ
イチ

2か月に一度だった人が、3か月に一度になったりしています

これからの生活の変化に合わせて、美容院へ通う頻度も変わってくるのではないかと思っています。

>>【男性必見】初めての美容院もこれで安心♪ 予約~カット~お会計までを解説

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

30~40代男性がモテるためのサポートブログを運営

日曜・水曜に新着記事を更新中!
「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました