マスクにアロマをつければ爽やかな使い心地に!おすすめ精油も紹介☆

マスクと精油アロマテラピー・精油

ウイルス対策としてマスクを着用する方も増えてきました。

日本は世界から比べればマスクをつける習慣があるため、比較的抵抗なく着用できているかと思います☆

それでもまだまだ使い慣れていない方も多く、通年着用となると夏場などは蒸し暑くて息苦しくなるのもまだ事実・・・。

 

そんな時はアロマを垂らして爽やかな使い心地にしてみませんか!?

エッセンシャルオイル(精油)の効用もしっかり得ることができますし一石二鳥ですよ♪

イチ
イチ

作り方もとっても簡単なのでぜひみなさんも試してみてください☆

ということで今回は「アロママスクの簡単な作り方」を紹介したいと思います!

注意点も交えながら解説しますのでみなさんの参考になれば幸いです☆

それではさっそく、いってみましょう!

アロマオイルは使用しない

よく100均などで売られている「アロマオイル」ですが、これはマスクに使用するのは正直おすすめできません。

理由は簡単で、アロマオイルには人工香料が含まれているからです。

(100均のアロマオイルは、天然成分の香料の他に人工香料を香りづけとして足すことで安価に仕上げています。)

この人工香料は化学物質のため近くで長時間吸引すると人体へ悪影響を与える可能性があります。

 

また、エッセンシャルオイル(精油)のように植物から得られる効用は限りなく少ないためマスクへの使用には向いていません。

イチ
イチ

アロマオイルは空間に香りを広げるために使用しましょうね☆

なので、マスクに使用するのは天然成分100%のエッセンシャルオイルを私はおすすめします♪

 

精油とアロマオイルの違いをもう少し詳しく知りたい方は「精油が100均で売ってる!?アロマオイルと精油の違いとは?」をご覧ください☆

 

布マスクと紙マスクを使い分ける

基本的にどちらにもアロマは使用できます☆

しかし、布マスクと紙マスクではその性能に違いがありますので用途やシチュエーションに分けて使いわけた方がいいでしょう。

ということでそれぞれのマスクの特徴をここで紹介したいと思います☆

 

 布マスク 

メリット

  • 適度な保湿性に優れている
  • 耳への負担が少ない
  • 肌触りが優しい
  • 何回も洗って使える
  • 通気性が良い

 

デメリット

  • 目が粗いため細かい粒子が侵入しやすい(花粉やウイルスなど)
  • 一度洗うと小さくなる

 

 結論 

布マスクは、ウイルスや細菌の侵入を防ぐことはできないため外出時には向いていません。

家で使用するのが望ましいでしょう☆

イチ
イチ

就寝時につければ適度な保湿効果で鼻やのどを乾燥から守ってくれますよ♪

 

しかし、夏場に外出する際「どうしてもマスクが必要だ!」という場合は通気性のよい布マスクを使用してもOKですよ☆

イチ
イチ

幾分は息苦しさから解放されると思います♪

 

 紙マスク 

メリット

  • 細かい粒子の侵入を防げる
  • 使い捨てなので衛生的
  • 低価格
  • 顔を大きく覆える(すっぴん隠しができる)

 

デメリット

  • 気密性が高いので長時間つけると息苦しい
  • 耳が痛くなる

 

 結論 

ウイルス、細菌、花粉などを防いでくれるため、外出する際には紙マスクが最適です。

長時間つけていると耳が痛くなる恐れがあるため、室内に入ったら布マスクに付け替えてもいいかもしれませんね☆

 

イチ
イチ

あなたのライフスタイルに合わせて使いわけましょう♪

香りをつけるのは表側!

エッセンシャルオイル(精油)は原液を直接皮膚につけてはいけません!

肌トラブルや精油の効用が強く現れてしまいますよ。

イチ
イチ

香りを強く感じ具合が悪くなることもありますしね・・・

そうならないためにも香りをつける際はマスクの表側にしましょう!

表側なら匂いがこもることもありませんし、何より直接肌につく心配がありませんよ☆

 

まれにティッシュに精油を垂らしてそれをマスクに挟んで使用するという方がいらっしゃいます。
しかし、これでは肌に触れる可能性がありますし匂いをきつく感じる場合があるため個人的にはおすすめしません。

アロママスクの簡単な作り方

基本的に精油を原液のままマスクに使用するのはおすすめしません。

イチ
イチ

内側に染みてきたら大変ですからね

マスクにエッセンシャルオイル(精油)の香りをつけたい場合はスプレーを作って吹きかけましょう

これが一番安全かつ有効的な使い方だと思います!

作ったスプレーはルームスプレーとしても使用できますし、精油によっては虫除けスプレーにもなりますよ♪

イチ
イチ

色々な用途に使えるので使い切れない心配もないですしね☆

 

スプレーは100均の容器も使用できますが、できることなら専用のスプレー容器を用意しましょう。
その理由とおすすめの容器は「アロマは虫除けに効果絶大だった!簡単スプレーの作り方を紹介!」をご覧ください☆

 

 

それではアロマスプレーの作り方を紹介します。

 

 作り方 

  • 容器にエッセンシャルオイル(精油)を10滴程度垂らす
  • 無水エタノールを5ml入れます
  • 精製水、または水道水(早めに使い切るならOK)を45ml入れて完成!

※香りが少ない場合は匂いが強くなり過ぎない程度に精油を追加しましょう。

 

 マスクに吹きかける際のポイント 

使用する際、よく振ってからマスクの表側に吹きかけます。(大体1~2プッシュ程度)

イチ
イチ

紙マスクは液をはじく場合があるので、その時は手で軽くたたいて馴染ませましょう☆

香りが弱くなってきたらまた吹きかけましょう♪

おすすめ エッセンシャルオイル(精油)

アロママスクにおすすめの精油をいくつか紹介します☆

それぞれの精油の効用も踏まえつつ、あなたの好きな香りを選んでみましょう♪

※ここで紹介している精油はすべて3mlです(使い切りやすいので☆)

 

 ラベンダー 

  • みなさんよくご存じのラベンダーの香りですね☆
  • 抗菌・抗ウイルス作用があります
  • 呼吸器系の不調緩和に役立ちます
  • リラックス効果が高い精油ですね♪

 

 ティートゥリー 

  • 新緑のさわやかな香りを感じられますよ☆
  • 抗菌・抗ウイルス作用が極めて高い精油です
  • プラスティックを溶かす恐れがあるため専用の容器を使用しましょう

 

 ペパーミント 

  • グリーンガムのようなのさわやかな香りです☆
  • 抗菌作用があります
  • メントールが呼吸器の不調緩和を促します
  • ハチ、アブ、ブヨなどの虫除けに効果がありますよ♪

 

 ユーカリ 

  • 嫌みのない湿布のようなスッキリした香りです☆
  • 抗菌・抗ウイルス作用があります
  • 花粉症の緩和に役立ちます
  • 呼吸器系に主に働きかけますよ☆
  • 蚊よけに効果があります

 

 レモン 

  • 爽やかな柑橘系の香りですね☆
  • 抗菌・抗ウイルス作用があります
  • 熱を冷ます効用があります
  • 蚊よけに効果があります

まとめ

マスクをつけるのが当たり前となりつつある現在、ストレスを感じず楽しんでマスク生活を送れるようみなさんもアロマを有効活用しちゃいましょう☆

精油の原液は余っても色々な使い方がありますので心配ありませんよ☆

 

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

30~40代男性がモテるためのサポートブログを運営

「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました