美容師・理容師を目指すなら、通信制の方がいい!?実体験をもとに解説☆

理美容師の通信教育理容師・美容師

どうすれば美容師や理容師になれるか、みなさん知っていますか?

イチ
イチ

まず思い浮かぶのは、普通に専門学校へ通うことですよね!

確かに、その道が一番正しい道かもしれません。

でも、「理美容師は通信制でもなれるよね!?」と考える人も、少なからずいるはずです。

実は、この道も正しい道のひとつなんです☆

通信制とは、専門学校へ通わずに自宅で勉強しながら資格を取る方法です。

この通信制にどんなメリットがあるのか、興味ありませんか!

私は、通信課程で理美容師の資格を取りました☆

イチ
イチ

少なからずデメリットはありますが、メリットの方がたくさんあると確信しています!

そこで今回は、「理美容師の通信課程」について解説します。

この記事を読んで、あなたに最適な道を選んでくださいね☆

この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!
がっつり腰痛持ち♪

日曜・水曜に新着記事を更新中!
「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする

専門学校は2年 通信課程は3年

ヘアカットの練習をする男性

厚生労働大臣または都道府県知事が指定した理美容専門学校へ入学した場合、2年で国家試験の受験資格を取得することができます。

試験に合格すると、晴れて理美容師になることができるというわけです。

イチ
イチ

これが、一般的な理美容師への道です!

一方、通信課程の場合は3年間勉強する必要があります。

専門学校へ通った人よりも、1年遅く受験資格が与えられるというわけです。

この1年間がもったいないと考える方も、少なからずいるはずです。

ですが、理美容師生活の長いスパンで考えれば、「まったく影響はない!」と私は思います。

「早く資格を取れた方がいいじゃん!」と思うかもしれませんが、通信課程のいいところは「働きながら資格が取れる!」というところです。

ここが最大のポイントになるので、ぜひ覚えておいてください☆

blank

でも、なんで働きながら資格を取る方がいいの?

イチ
イチ

それは、実践的な技術が早く身に付くからですよ♪

専門学校へ入学した人と、通信課程を始めた人がいるとします。

どちらも同時期に理美容師の勉強はしますが、通信課程を選んだ人の場合、就職していればお店の仕事も同時に始まるんです。

すると、どうでしょう。

確かに理美容師の免許は1年遅く取得することにはなりますが、通信課程を選んだ人の場合、実践的な技術を2年も早く身に付けることができるんです!

手に職をつけ生活していく道を選んだなら、実践的な技術が大事だと思いませんか!?

だから私は、通信課程でもいいと思ったんです☆(個人的見解)

どちらがいいかは正直断言できませんが、通信課程にはそうしたメリットがあるということを覚えておきましょう!

入学(通信課程の場合)も簡単

ハサミとコーム

通信課程の場合、入学募集が4月と10月の年2回行われます。※1

※1 専門学校によって、時期が異なる場合があります

入学する際は、高卒なら試験を受けることなく、書類の手続きのみでOKです。

中卒の場合は、入学するための試験に合格すれば、通信教育を受けることができるんです。※2

※2 学校によって異なる場合があります

イチ
イチ

理美容師の道に足を踏み入れることは簡単で、誰にでもその扉は開かれているんですよ☆

通信課程をしながら働けば、2年も早く実践の経験を積むことができます。

いち早く独立したい方は、考えてみる価値はありますよ☆

ちなみに、全ての学校が通信課程を行っているわけではありません。

まずは、下記を参考に探してみることをおすすめします☆👇

理美容師 養成施設一覧

理美容師を目指すことは容易でも、志半ばで辞めてしまう人が多いのも、この業界の特徴です。

離職率が高い理由に、給料が比較的安いことと、修業がきついことなどがあります。

ここも、しっかり知っておきましょう!

学費がとにかく安い

通信制は学費が安い

通常、専門学校へ入学すると、2年間の学費は約200万~300万円くらいかかるのが相場になります。

1年間に約100万~150万円、月に換算すると1か月約8.3万~12.5万円の学費がかかるというわけです。

通信制の場合、3年間でかかる費用は約50万~100万円と、かなり安く抑えることができます☆

月に換算すると約1.4万~2.8万円程度。

イチ
イチ

この金額の差に、正直私は驚きました・・・

家の都合により、通信制を選ぶ方がいるというのも、納得がいきます!

通信制なら、理容室・美容院で働いた自分の給料から学費を払うことができるくらいだというわけです。

これなら家族の方の援助がなくても、資格を取ることができるでしょう。

この点も、通信制のメリットだといえます☆

 捕捉 

学費は専門学校により差があります。

まずは、あなたの行きたい専門学校を調べ、一度資料請求をしてみることをおすすめします。

イチ
イチ

そこで、きちんと金額を確認してみましょう☆

全国理美容専門学校の一覧はこちら👇
各公式ホームページへ行くことができ、資料請求もできますよ☆

理美容師 養成施設一覧

自分のペースで勉強できる

勉強する女性

通信課程の場合、教材が自宅に届きます。

それをもとに、勉強を始めるかたちになります。

イチ
イチ

基本的には、教科書を読むだけですがね!

教材の中には簡易的なテストが同封されていて、一定の範囲教科書を読み終えた段階で、課題テストを行います。

イチ
イチ

これを報告課題と言います!

そして、終わったテストを添削してもらうため、一度教育センターへ郵送します。

後日、その添削結果が届くといった流れになります。

基本的に、この繰り返しだと思ってください!

※課題報告は3年間で36回行います。

イチ
イチ

たしか、報告課題ごとに提出期限が設定されていた記憶があります
その期日だけはしっかり守って提出しましょうね!

私の場合、仕事から帰ってきたら少しだけでも勉強はするようにしていました。(教科書を読むだけですが・・・)

ただし、働きながら勉強することは、体力的にも精神的にも大変です。

練習会で夜遅く帰ってきた日は無理をせず、まずは体を休ませることを優先していました。

イチ
イチ

まわりの理美容師は勉強していないのに、自分だけ帰ったら勉強しなければいけないと思うと、気が滅入りそうになるときもあります!

自分のペースで無理をせず進めることができるのが、通信制の良いところなんです☆

今思えば、課題の量はそれほど多くなかった印象があります。

休みの日はしっかり遊んでいましたし、リフレッシュしながら取り組めましたよ♪

学校へ通う期間が、実はある!

ロッドパーマ

「通信課程なら、一切学校へ行かなくてもいい!」とみなさん思っているかもしれませんが、それは間違いです!

実は、学校へ通う期間があるんです。

私が通信課程を受けさせてもらった学校では、2年次と3年次の夏期(昼間の生徒が夏休みの期間)に、約1か月間サマースクールと題して学校へ通いました。

私の場合、朝の9時から17時まで学校へ通い、その後勤務先へ戻り残りの時間を働いていました。

通信課程の規約には「理容室や美容院に従事している通信生徒は300時間以上の面接授業を受けなければならない」と記載されています。

※理容室・美容院で働いていない場合は、600時間以上授業を受ける必要があります

これは、「学校へ行き、国家試験に必要な実技や勉強を学んでください」というもので、必ずスクーリングをこなさなければ受験資格をもらうことができないんです。

イチ
イチ

きちんとその旨を勤め先に伝え、承諾書を頂き通わせてもらいました!

このように、必ずスクーリングは受けなければならないので、通える場所の専門学校を選ぶ必要があるんです。

学校へ通うのは大変かもしれませんが、私はスクーリングにもメリットを感じました☆

それは、いろんな人たちと情報交換ができるということです。

スクーリングに行くと、同時期に通信課程を始めた様々な人たちと顔を合わせることになります。

年齢や性別、住んでいる場所の異なる方々と同じ授業を受けるんです。

そういった人たちと話すことで、他では聞くことのできない様々なサロンの情報を聞くことができ、とても参考になりました。

  • うちのサロンはこんなサービスをしている
  • 値段はいくらくらい
  • お客様の年齢層はこのくらい
  • 一日の来客平均数
  • 将来どうしたいか
  • お客様を増やすのために、どのようなことを実践しているか
イチ
イチ

通信課程じゃないと絶対聞けない情報ばかりだったので、これも通信を選んでよかったと思えたポイントです♪

通信課程が修了した後も情報交換は続き、今でも仲のいい人とは飲み友達ですよ☆

現在も仕事を続けている同級生は、ほとんどがお店を構えています。

経営面の話は、今でもとても参考になっています!

給料をもらいながら資格が取れる

手渡しの給料

通信課程の最大のメリットが、働きながら資格を取れることだと思います。

給料をもらいながら勉強ができるので、自立した立場で資格を取ることができます。

金銭的に厳しい家庭の方も、自分の稼いだお金で勉強することができます。

イチ
イチ

家族に迷惑をかけることがありませんよ!

ただし、理美容師の給料は正直高いとは言えません。

もしかしたら、授業料を払うと毎月かなり厳しい状況に陥ることも想定されます。

私が以前働いていたお店では、従業員専用の寮(店舗の二階でした)が設けられていて、そこで住み込みしながら通った人もいました。

共同のお風呂、トイレ、キッチンでしたが、きちんと設備されていました。

イチ
イチ

それで、一部屋月2万円程度でしたよ!
光熱費込みで!

どうしても自分のお金で何とかしたいという方は、住み込みで働けるようなお店を探すのも手かもしれませんね☆

※10年以上前のことなので、住み込みできるお店は今少ないかもしれませんが・・・

技術を学べる

技術指導してもらう美容師

もう一つの最大のメリットが、実践に役立つ技術を学びながら、資格を取ることができるということです!

専門学校へ2年通って実技を勉強した方と、2年間お店で働きながら技術を学んだ通信生では、明らかにサロンスキルで差がでます。

学校で、カットの仕方、シャンプーの仕方などを勉強してきても、実際お店でその技術が役に立つかと言われると、そうではありません。

お店独自のやり方がきちんと決まっているため、一からまた覚えなければいけないんです。

お店のシャンプーの仕方・マッサージの仕方・接客の仕方・補助の仕方。

あらゆる面で仕事に役立つことを同時に学ぶことができるので、その点でも通信の方がいいと私は思いました。

まとめ

働きながらの勉強は、苦労するかもしれません。

ですが、あなたのやる気次第でそれは簡単にクリアすることできますよ☆

通信だからと言って、引け目を感じることもありません!

私も含め、たくさんの方が通信課程を卒業しています。

イチ
イチ

現在も、第一線で活躍している人はたくさんいますからね☆

今回の記事を参考に、あなたに合った理美容師の資格の取り方を考えてみてはいかがでしょうか♪

この記事を書いた人
イチ

「週刊SPA!」識者経験あり

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!
がっつり腰痛持ち♪

日曜・水曜に新着記事を更新中!
「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました