『育毛剤』と『発毛剤』の違いを解説!求める効果で使い分け☆理美容師解説

育毛剤と発毛剤の違いを解説薄毛・抜け毛
  • 初めて使うから違いを知りたい
  • 効果は一緒なの?
  • どっちが効くの?
  • 今の状態を何とかしたい・・・
  • とにかく効く方を使いたい!
  • プロの人教えて!

最近、髪の毛が気になり始め、育毛剤や発毛剤を使う決心をしているあなた!

そもそも、育毛剤と発毛剤の違いを知っていますか!?

イチ
イチ

私も、使い始めは何が何だか分からず使っていました・・・

正直、この2つの違いをしっかり理解していなければ、思った通りの成果は望めません。

絶望する男性

「えっ、そんなに違うの・・・?」と思っているあなたへ。

今回は「育毛剤と発毛剤の違い」について解説します。

この記事を読めば、あなたに合ったものがどちらなのか知ることができるため、改善の近道になります☆

イチ
イチ

私のヘアケア歴は長いので、参考になるはずです♪

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

■「週刊SPA!」に識者として参加
 
20歳の頃ハゲる宣告を受けるも、育毛とアロマを続けた結果40歳過ぎても髪生存中!
 
髪や体に関する悩みの解決法とアロマの有効性をメインにブログで発信。 

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆
 

イチをフォローする

育毛剤と発毛剤の違い

育毛剤

育毛剤と発毛剤では、使用効果が全く違います!

イチ
イチ

まずは、ここをきちんと理解しておきましょう☆

✓ 育毛剤 

育毛剤は、今ある髪を強く太い髪に育てるために使用する栄養剤のようなものです。

主に、予防対策として用いられることが一般的です。

イチ
イチ

強い髪を育てるための様々な成分が入っているため、抜け毛を防ぐことができるんです!

使い続けることで、細く弱々しい髪が、立派に育つというわけです☆

太い髪が育つことで、ボリュームや見た目が大きく変わってきます。

「最近、なんとなく髪が心配だな・・・」という方は、育毛剤を使うべきです。

✓ 発毛剤 

発毛剤とは、髪を新たに生えさせるために使用するヘアケア用品です。

すでに髪がなくなっている個所に付けることで、発毛を促すことができます。

イチ
イチ

何もない畑から、芽吹かせるイメージです☆

「どうにかして、薄くなった髪を増やしたい!」という方は、発毛剤を使うべきです。

目的に合わせて使う

育毛剤と発毛剤の違い
「育毛剤」 ・・・今ある髪を育てる栄養剤(予防目的)
「発毛剤」 ・・・一から髪を生やす栄養剤(治療目的)

育毛剤と発毛剤では、目的としていることが違います。

イチ
イチ

あなたの髪の状態に合わせて、どちらが最適なのか考え、使う必要があります!

 育毛剤を選ぶべき人 

  1. 将来の薄毛予防をしたい
  2. 今ある髪を維持したい
  3. 細くなった髪を何とかしたい
  4. 全体的に薄くなってきた
  5. ボリュームを出したい
  6. 抜け毛を抑えたい
イチ
イチ

こういった考えの方は、育毛剤を使用した方が効果があります☆

ちなみに、育毛剤は年齢制限や使用制限はありません。

10代後半で抜け毛や薄毛が気になりはじめたら、その段階で使ってOKです!

ただし、アルコールが入っているため、アルコールアレルギーが心配な方は使用を控えましょう。

育毛効果は、サプリメントにもあります。

育毛剤が使えない場合は、サプリメントの服用も効果的です。

 発毛剤を選ぶべき人 

  • てっぺんがハゲてきた
  • 上がったM字をなんとかしたい
  • 全体的に薄くなってきた
  • 頭皮が透けて見える
イチ
イチ

このような状態の方は、発毛剤を選んだ方が効果を期待できます!

薄毛とハゲの違いをしっかり理解して、適切な対策をとりましょう。

併用はおすすめしない

育毛剤併用しない

どうせなら両方使った方が効果が出るんじゃないの!?

イチ
イチ

そう思いますよね

20年以上育毛剤を使っている私から言わせてもらえば、併用はおすすめしません

理由は、大きく分けて3つあります。

  • 髪の状態に合っていなければ意味がない
  • 副作用が出やすくなる可能性
  • 経済的負担が大きい

✓ 髪の状態に合っていなければ意味がない 

育毛剤が効かない男性

先ほども解説した通り、育毛剤と発毛剤では用途が全く違います。

例えば、強く太い髪に育てる育毛剤を、ツルツルの人に使ったらどうでしょう?

イチ
イチ

これでは、元々髪がないので、全く意味がありません!

逆に、髪が細く抜けやすい人に、発毛剤で毛が生えるように促したとします。

イチ
イチ

発毛剤は抜け毛を防ぐ効果はメインではないため、改善は難しいんです・・・

このように、あなたの髪の状態に合っていない物を使っても効果は薄いというわけです。

✓ 副作用が出やすくなる可能性 

頭 かゆい

育毛剤や発毛剤は、使用頻度や使い方が正しく決められています。

2つ同時に使った場合、どのような副作用が出るかは保障できません。

イチ
イチ

「絶対に併用しないでください」とは言いませんが、同時に使ったからと言って2倍の効果が得られるわけではないので、そこは理解しておきましょう

あなたに合ったものを適切に使った方が、頭皮環境は確実に良くなります!

トラブルを防ぐためにも、併用はおすすめしません。

✓ 経済的負担が大きい 

育毛剤 高い

育毛剤や発毛剤は、一度付けたからと言って、すぐに効果が現れるものではありません。

イチ
イチ

どちらも、長期間使い続けることで、少しずつ改善の兆しが出てくるんです

育毛剤や発毛剤は、決して安い買い物ではありません

使い続けるためにも、なるべく経済的負担を小さくする必要があるというわけです。

イチ
イチ

じゃないと、途中で辞めちゃう人も出てくるので

ちなみに、私は20歳になる前から育毛剤を使い始めました。

かれこれ、20年以上色々なものを使ってきましたが、お金が続かずやめたものも確かにあります。

まずは、あなたに合った最善のもの一つに目星をつけましょう!

イチ
イチ

一つを使い続けることが、コストもかからずずっとケアできる唯一の方法なんです☆

値段の違い

値段の違い

育毛剤と発毛剤では、値段も異なります。

イチ
イチ

全体的にみると、発毛剤の方が高い印象を受けます!

もちろん育毛剤でも高いものがありますし、発毛剤でも安いものもあります。

どちらの方が高いとは断言できませんが、全体的に見ればやはり発毛剤の方が高いと言えます。

どちらにしても、とにかく高い方が効くってことかな?

イチ
イチ

実は、それがまた違うんです!

製品の値段は、様々な経費が折り重なって決定されているからです。

宣伝費、広告費、開発費、もちろん成分費もそうです。

例えば、宣伝費などに多額のお金を使っているなら、いくら高くても良い商品とは言えません。

なので、一概に高ければ効果があるということでもないんです。

製品を選ぶ際は、値段ではなく、あなたが効果を実感できるものを使い続けてください!

購入方法の違い

購入の仕方

実は、育毛剤と発毛剤では購入方法がちょっと違います。

育毛剤 ・・・普通にどこでも買える
発毛剤 ・・・薬剤師がいるお店でのみ購入可能(ネットも可)

 理由はこちら! 

育毛剤=医薬部外品
発毛剤=医薬品

✓ 医薬部外品とは 

厚生労働省が認可した有効成分が一定量配合されているもので、治療というよりも「予防・対策」といった目的で使われます。

✓ 医薬品とは 

厚生労働省が認可した有効成分が配合されていて、効果が認められたもの。

主に「治療」を目的として使われます。

イチ
イチ

発毛剤は、治療するために「処方してもらうもの」と思えばわかりやすいはずです

なので、薬剤師を通して購入する必要があるというわけです!

ネットで購入する場合

ネット注文

育毛剤はもちろん、発毛剤も実はネットで購入することができます。

イチ
イチ

「あれ?薬剤師がいないとだめなんじゃないの?」て思いますよね!

ネットで発毛剤を購入する場合、薬剤師に確認をとるため、いくつかの質問事項に答える必要があるんです

質問に答え、内容を送信した後、専属の薬剤師に確認が取れた上での発送になるんです。

イチ
イチ

結局のところ、薬剤師の承諾を得る必要があるというわけです!

人に見られたくない方や会話が苦手な方にとって、ネット購入はとても便利な方法だと言えます。

付け方の違い

育毛剤の付け方

育毛剤と発毛剤では、使用方法が少し異なります。

育毛剤 ・・・頭皮全体に塗布
発毛剤 ・・・薄くなっている場所のみ塗布

✓ 育毛剤 

育毛剤の使用目的は、「髪全体に栄養を行き届かせること」です。

そのため、頭皮に付けたら全体にまんべんなく伸ばしてマッサージする必要があります。

✓ 発毛剤 

発毛剤の使用目的は、「薄くなった部分の発毛を促すこと」です。

そのため、ピンポイントで塗布して、気になる場所を重点的にマッサージする感じになります。

※ 発毛剤は内容量が少ないので、全体に塗布するとすぐになくなります。

どちらも、頭皮にしっかり塗布することに変わりはありません。

洗髪した後はしっかり乾かしたのち、塗布する
髪を分けてしっかり頭皮につける
よくマッサージする

イチ
イチ

効果的に使うためにも、上記のことは守ってください☆

副作用の違い

育毛剤 副作用

育毛剤と発毛剤では、副作用の出方も少し違います。

育毛剤 ・・・頭皮トラブル
発毛剤 ・・・頭皮トラブル&身体的トラブル

✓ 育毛剤 

育毛剤の副作用として一般的なのは、「頭皮トラブル」です。

イチ
イチ

かゆみ炎症かぶれフケなどの症状が、頭皮に現れる場合があります

こういった症状が出た場合は、すぐ使うことをやめましょう!

あなたに適していない可能性があるので、ずっと使い続けても意味がないからです。

むしろ、抜け毛を悪化させる可能性も十分にあるので、違う育毛剤を検討する必要があります。

頭皮が元々荒れている場合は、育毛剤をつける前に皮膚科を受診して、頭皮の改善をしておきましょう!

✓ 発毛剤 

発毛剤の副作用は「頭皮トラブル&身体的トラブル」です。

イチ
イチ

頭皮トラブルに関しては、育毛剤と同じ症状が現れる場合が多いです

ただ、発毛剤で懸念される副作用は、身体的トラブルの方なんです。

その原因となるのが、「ミノキシジル」という成分です。

髪を生やすために配合されている「ミノキシジル」ですが、実は高血圧の治療に元々用いられていたものなんです。

イチ
イチ

つまり、血圧降下剤というわけです

この成分によって、体に不調をきたす場合があります。

主な症状としては、めまい頭痛手足のむくみ動悸胸の痛みなどが現れる可能性があります。

心臓疾患、腎臓疾患、高血圧、低血圧なのどの既往歴がある方は、事前にきちんと薬剤師に相談しておきましょう。

おすすめ 育毛剤&発毛剤

おすすめ 育毛剤

ここからは、理美容師の私がおすすめする「育毛剤&発毛剤」を紹介します☆

どれも効果的な商品ですが、一つだけ覚えておいてほしいことがあります。

それは、使う人の髪の状態や症状によって、使用満足度はそれぞれ違うということです。

つまり、まわりが「良いものだ」と言っても、あなたに合っていない商品では意味がないということです。

最後は、あなた自身がきちんと考慮して、納得したものを使うようにしましょう!

 育毛剤 

※ 市販されている中のおすすめです

 アデノバイタルスカルプエッセンスV 

 スカルプD 薬用育毛トニック 

 発毛剤 

※ 市販されている中のおすすめです

 リアップX5 プラスネオ 

 スカルプD メディカルミノキ5 

 リグロEX5 

イチ
イチ

すべてドラッグストアなどで購入することができるので、参考にしてください☆

公式サイトで、お得に購入できる製品もある

公式サイトで購入

育毛剤や発毛剤は、公式サイトの方がお得に購入できる場合があります。

イチ
イチ

定期購入することで、割安で使い続けることができるからです!

成果が出るまである程度使い続ける必要があるので、お金のことを考えるのであれば、公式サイトから定期購入した方がお得な場合があるんです。

それに、市販されていない製品もたくさんあります。

私が実際に使って良いと思った育毛剤を、下記で解説しています。

イチ
イチ

使用感なども含めて、参考にしてください

まとめ

育毛剤と発毛剤では、使用目的が全く違います。

育毛剤 ・・・今ある髪を育てる栄養剤(予防目的)
発毛剤 ・・・一から髪を生やす栄養剤(治療目的)
イチ
イチ

あなたの髪の状況に合わせて、どちらを使用した方がいいのか決めましょう☆

他にも、育毛剤と発毛剤ではいくつか違いがあります

  • 値段
  • 購入方法
  • 付け方
  • 副作用
イチ
イチ

こういった違いもあるので、しっかり理解して使用しましょう!

「とにかく、使っていれば何とかなるでしょ!」と考えていた方。

それでは、思った成果は上げられません・・・。

今回の記事を参考にしていただき、最善の製品で薄毛対策をすれば効果を実感できるはずです☆

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

■「週刊SPA!」に識者として参加
 
20歳の頃ハゲる宣告を受けるも、育毛とアロマを続けた結果40歳過ぎても髪生存中!
 
髪や体に関する悩みの解決法とアロマの有効性をメインにブログで発信。 

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆
 

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました