アロマの持ち運びに便利!ポータブルディフューザーについて解説☆

ポータブルディフューザーで香りを楽しむ人たちアロマテラピー・精油
  • 出先で緊張をほぐしたい
  • ちょっと落ち着きたいときがある
  • 仕事に集中したい
  • 精油ってカバンの中でこぼれない?
  • 周りに迷惑をかけずアロマを楽しみたい
  • おすすめの持ち運び方法を知りたい

アロマは基本家やサロンで楽しむものですが、せっかくならいつでも好きな香りを楽しみたいものです。

イチ
イチ

仕事に集中したいとき、ストレスが溜まったとき、緊張するときなど、アロマを嗅げたらリラックスできるので!

「パッと出してサッと使える方法ってない?」と悩んでいる、あなたのために。

今回は、アロマの持ち運びに便利な「ポータブルディフューザーについて解説します。

好きな香りを簡単に持ち運べて、なおかつクリアな香りを簡単に広げられるようになります♪

イチ
イチ

カバンに入れても邪魔にならないので、持ち運びにもおすすめです☆

ポータブルディフューザーのメリットも解説するので、参考にしてください☆

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

■「週刊SPA!」に識者として参加
 
20歳の頃ハゲる宣告を受けるも、育毛とアロマを続けた結果40歳過ぎても髪生存中!
 
髪や体に関する悩みの解決法とアロマの有効性をメインにブログで発信。 

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆
 

イチをフォローする

アロマを持ち運ぶ方法はたくさんある

精油を持ち運ぶ方法

外に香りを持ち運ぶ方法は、意外とたくさんあります。

  1. ティッシュやハンカチに垂らす
  2. 名刺やノートに垂らす
  3. ローンオンアロマを携帯する
  4. ポータブルディフューザーを携帯する
イチ
イチ

それぞれの持ち運び方の特徴を踏まえつつ、ポータブルディフューザーのおすすめ理由を解説します☆

 1. ティッシュやハンカチに垂らす 

ハンカチに精油を垂らして持ち歩く男性

ティッシュやハンカチに精油を垂らして持ち歩く方法は、広く知られています。

イチ
イチ

精油を数滴垂らすだけで、いつでもどこでも簡単に持ち運ぶことができるからです

ただし、香りを長く留めておくことができないことや、精油によってハンカチにシミがついてしまうことがデメリットです。

手を洗った際に、精油のついたハンカチを使うこともできません。

イチ
イチ

原液が皮膚についてしまうので

危険がないよう、手を拭くためのハンカチを別に持参する必要があります。

 2. 名刺やノートに垂らす 

精油を垂らした名刺

紙に精油を垂らして、持ち運ぶ方法です。

名刺やノートを出した際に、心地いい香りが広がります。

イチ
イチ

いつも持ち運ぶものに香りをづけするので、持ち物が増えることはありません☆

ただし、香りが揮発しやすいため、長く香りを楽しむことができません。

いざ嗅ごうと思った時に、「香りがしない・・・」ということがあります。

>>エッセンシャルオイル(精油)を上手にブレンド!相性と揮発性を学ぶ

 3. ロールオンアロマを携帯する 

ロールオンアロマを持ち歩く女性

ロールオンアロマは、精油をキャリアオイル(植物油)で希釈したものです。

イチ
イチ

入れ物の先端にコロコロがついていて、肌へ塗ることができます☆

精油というより、トリートメントオイルを持ち運ぶ形になります。

希釈するために、キャリアオイルを準備する必要があります。

 4. ポータブルディフューザーを携帯する 

無印のポータブルディフューザー

今回おすすめするのが、このポータブルディフューザーです。

ここまで解説した持ち運び方法のなかでも、香りを強くクリアに感じられます。

広範囲に香りが広がるわけではなく、あなたのまわりにだけ香りを広げることができます。

イチ
イチ

手のひらサイズのものが多く、持ち運びに最適なんです!

ポータブルディフューザーを使うメリット

ポータブルディフューザーを使うメリット
  • めんどうな操作が一切ない
  • 嗅ぎたいときにだけ香りを広げられる
  • 周りに迷惑をかける心配がない

めんどうな操作が一切ない

ポータブルディフューザーは、めんどうな操作が一切ありません。

イチ
イチ

ディフューザー内に精油を垂らして、スイッチひとつで香りが広がります♪

サッと使えて、パッと片付けられるメリットがあります。

手のひらサイズのため、カバンに入れても邪魔になることもありません。

嗅ぎたいときにだけ香りを広げられる

ポータブルディフューザーは、嗅ぎたい時にだけ香りを広げることができます。

コードレスなので、カフェテラス、仕事場のデスク、トイレなどでサッと使うことができます☆

ハンカチに精油を垂らすと、時間が経つにつれ香りが弱くなります。

イチ
イチ

一日の後半には、香りがほとんどしなくなるんです

ポータブルディフューザーなら、いつでもフレッシュな香りを楽しむことができます☆

周りに迷惑をかける心配がない

ポータブルディフューザーは、自分のまわりにだけ香りを広げることができます。

イチ
イチ

まわりの人に、香りで迷惑をかける心配がないんです☆

私は、ハンカチに精油を垂らして持ち運んでいたことがあります。

イチ
イチ

香りを長持ちさせるために多めに精油を垂らしてしまうと、トートバッグから香りが漏れてしまっていたんです

人が集まる場所や、公共機関を利用した際、香りで他人を不快にさせてしまう恐れがありました。

ポータブルディフューザーを使えば、適切なタイミングで香りを楽しむことができます。

このように、アロマを外で楽しみたいときには、ポータブルディフューザーがとても有能というわけです。

おすすめ ポータブルディフューザー

おすすめのポータブルディフューザーを解説します。

イチ
イチ

今後、購入を検討することがあれば参考にしてください

※若干の値段変動があります
※在庫切れになる場合があります

■無印良品 ポータブルアロマディフューザー

  • 中にある専用フェルトに精油を垂らすだけ
  • コードレス
  • 香りの有効距離:約50cm

■生活の木 ポータブルアロマディフューザー

  • 精油メーカー「生活の木」の商品
  • 電源ボタンが押しやすい
  • 香りの有効距離:約50cm

■mercyu(メルシーユー)ポータブルアロマディフューザー

  • 値段重視の方におすすめ
  • 倒れにくい形
  • 香りの有効距離:30~50cm

ポータブルディフューザーには、必ず植物成分100%の精油を使うようにしましょう。

フレーバーライフの精油は、低価格で香りもクリアに感じられます。

イチ
イチ

思う存分アロマを楽しみたい方におすすめのメーカーです☆

>>フレーバーライフ 公式オンラインショップ

フレーバーライフについては、下記で詳しく解説しています☆

〈まとめ〉ポータブルディフューザーは持ち運びに最適

ポータブルディフューザーは、アロマの持ち運びに最適です☆

  • 緊張をほぐしたい
  • 気持ちを落ち着かせたい
  • 気持ちを盛り上げたい
  • 集中したい
イチ
イチ

いざというとき、アロマを活用しましょう

あなたの日常が、より快適になるはずです☆

というわけで、今回はアロマの持ち運びに便利な「ポータブルディフューザーについて解説しました。

お家だけでなく、色々なところに持ち運んでアロマを楽しみましょう!

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

■「週刊SPA!」に識者として参加
 
20歳の頃ハゲる宣告を受けるも、育毛とアロマを続けた結果40歳過ぎても髪生存中!
 
髪や体に関する悩みの解決法とアロマの有効性をメインにブログで発信。 

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆
 

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました