耳毛は『抜く?剃る?切る?』 おすすめの処理方法を理容師が解説!

耳毛を処理して綺麗になった耳体、顔に関する悩み・疑問
  • 耳毛の正しい処理方法が知りたい!
  • 初めての耳毛に苦戦中・・・
  • 専門家の意見が聞きたい
  • 一番痛くないのはどれか知りたい
  • 一人で耳毛を処理したい

 

年齢を重ねると、男性の体には様々な変化が現れてきます。

 

今までなかった耳毛が生え、処理に苦戦している人も多いのではないでしょうか☆

※耳毛は男性ホルモンの影響や加齢が主な原因とされています

 

イチ
イチ

いつまでも若くいたいですが、これが現実・・・

 

理美容師を始めて20年余、私のお店に来られるお客様もびっくりするほど耳毛の生えている方がいらっしゃいます!

 

イチ
イチ

できることならきれいに処理して清潔にしておくのが身だしなみというもの♪

 

なので、今回は「きれいに耳毛の処理をする方法と適切な処理の仕方」を紹介したいと思います。

 

この記事を読めば、あなたもきれいに耳毛を処理することができますよ♪

 

ぜひみなさんも参考にしていただき、かっこいい男性を目指しましょうね☆

 

「耳毛を抜く」 メリット・デメリット

耳毛を抜く

 

イチ
イチ

耳毛を抜くという行為ですが、これは人によって向き不向きがあるということを先に伝えておきます!

 

耳毛がまだ数本しかなく密度が少ない人は抜いていいかもしれません。

 

しかし、すでにたくさんの耳毛がはえている方が抜くとなると、かなりの痛みと肌への負担が伴うため私的にはあまりおすすめしません。

 

イチ
イチ

では、それらを踏まえた上で「耳毛を抜くメリットとデメリット」を紹介したいと思います☆

 

 

 メリット.1 自分ひとりで処理ができる 

耳毛を抜く行為は誰かの手を借りなくても一人で処理することが可能なため、こっそりお手入れすることができるのがメリットですね☆

 

ふと気づいたときにいつでもできるので気軽に行える行為です。

 

 

 メリット.2 なかなか生えてこない 

毛は抜くと皮膚に埋もれている部分まで抜けてくるため肌表面まで再び出てくるのに時間がかかります

 

その為頻繁に毛の処理をしなくても済むというわけです。

 

だからと言って、抜けば生えてこなくなるということはありませんのでご承知ください☆

 

髭(ヒゲ)を抜くのは痛いだけ!薄くもなりません!理由を解説【理容師】」で「なぜ毛は抜いてもまた生えてくるのか?」について詳しく解説していますのでご覧ください☆

 

 

 

 メリット.3 鏡を見なくてもできる 

毛を手探りで探しだし、ピンポイントで処理することができるのがメリットのひとつです!

 

鏡を見て行わなくて済むので手軽さでいえば一番簡単な処理方法といえます。

 

 

 デメリット.1 抜く行為が一番痛い 

毛を抜く行為は場所を問わず必ず痛みが伴います

 

耳毛の量が多ければ多いだけ痛みが大きくなりますので、たくさん生えている方にはおすすめしません

 

数本程度の耳毛ならば抜いても構いませんが、びっしり耳毛が生えている方は違った処理の仕方を選択した方がいいでしょう。

 

 

 デメリット.2 出血する場合がある 

毛を抜くという行為は肌や毛穴にかなりの負担をかけてしまいます。

 

毛が太ければ太いだけ痛みも肌トラブルも大きくなり、出血する可能性があります

 

抜く行為は簡単ではありますが肌へかける負担は大きいということをご理解ください。

 

おすすめ 耳毛抜き

 

耳毛を抜く際は手でもピンセットでも何でも構いませんが、専用の毛抜きを使用すれば肌を痛めることなく奥の方までしっかり毛抜きすることができます。

 

イチ
イチ

もし、耳毛を抜きたい方は参考にしてみてください☆

 

※在庫切れになる可能性があります

 

 KQシリーズ 貝印 先が丸い毛抜き 

  • 理美容師が使用する刃物を取り扱っている有名ブランド「貝印」
  • 先が丸くなっているのでどの角度で耳に入れても肌を傷つけません
  • 力強く毛をつかむことができる形状になっているのでとても扱いやすい商品です

 

 グリーンベル 驚きの毛抜き 先丸タイプGT-223 

  • 先丸のため肌を傷つけない仕様になっています
  • 短い毛から細い毛まであらゆる毛をしっかりつかむことができる先端形状
  • 軽い力で抜くことができます

 

 ニッケンかみそり株式会社 ステンレス製 耳毛抜き EHT-1 

  • 先端がバネ状の形になっているため、一度にたくさんの毛を挟むことができます
  • 少し耳毛が多い方におすすめです
  • ステンレス製のため錆びにくく、長く愛用できます

 

「耳毛を剃る」 メリット・デメリット

電気シェーバー 産毛トリマー

 

耳毛は剃ることできれいに処理することができます。

 

イチ
イチ

特に理容室などではお顔そりと一緒に耳毛もきれいに剃ってくれますよ☆

 

耳毛を剃ると「コリコリ♪」と心地よい音が聞こえとても気持ちがいいものですが、実際自分で剃るとなるとかなり難しいといっていいでしょう。

 

イチ
イチ

それらを踏まえたうえで耳毛を剃るメリット・デメリットを紹介したいと思います!

 

 

 メリット.1 手早くきれいに耳毛処理できる 

ヒゲを剃る行為と同様、剃った後はつるつるとした手触りにすることができます

 

耳周りの産毛も一緒に剃ることができるので肌をきれいに保つことも可能ですね☆

 

 

 メリット.2耳毛が多くても処理が簡単 

どんなに耳毛が多くても剃ることでつるつるの状態にできます。

 

抜くのは大変でも剃ることは容易にできるのがメリットのひとつですね。

 

 

 デメリット.1 一人では無理 

剃る行為は基本的に誰かにやってもらわなければできません。

 

その為、自分の都合でいつでもできるといった処理法ではありません

 

 

 デメリット.2 技術が必要 

剃るという行為は刃物を使うためある程度の技術が必要になります。

 

一番安全なのはやはりお店で剃ってもらうことでしょう。

 

 デメリット.3 耳奥の毛は剃れない 

耳の表面部はきれいに剃ることができますが、内部の方は中々剃れません

 

あくまで表面部分をきれいにするために使用する方法と考えておきましょう!

 

おすすめ 耳毛シェーバー

 

かみそりで耳毛を剃ることはお店以外ではなかなか難しいと思います。

 

そこで自宅でも簡単に剃ることが出来る電気シェーバーを紹介したいと思います。

 

イチ
イチ

これなら、みなさんも安全に剃ることが出来ますよ☆

※かみそりとは違い、シェーバーの場合どうしても刃の厚さ分毛が残ってしまいます。
きれいにできますが、つるつるとまではいかないことをご承知の上使用してくださいね。

 

※在庫切れになる可能性があります

 

 Panasonic フェイスシェーバー フェリエ  ES-WF41-S 

  • 耳毛がそれほど太くなく少ない人におすすめ(太い毛が多いと剃れません)
  • 産毛もきれいにすることができます
  • 耳の奥まできれいにすることが可能
  • 眉毛も整えられるので一石二鳥

 

 Philips フィリップス エチケットカッター NT3162/10 

  • 耳毛や鼻毛など太い毛をカットすることが可能
  • 密集した毛も問題なく刈れるパワーがあります
  • 先端部分は水洗いが可能
  • 刃の厚み分、つるつるとまではいかなくとも耳毛を奥まできれいに刈れます
  • 収納ポーチも付属しているお片付けも簡単

 

 Panasonic プロうぶ毛トリマー 充電式 ES-PF50-K 

  • プロが使用する産毛トリマー
  • 多少の太い耳毛なら簡単に剃ることが可能(ボーボーはNG)
  • 子供から大人まで全ての方に使用できます
  • えりあしの産毛から顔の産毛まで多方面で活躍します
  • 別売りの替え刃を購入すれば長い間愛用できます
  • サロンワークで活躍する高性能トリマーですよ

 

シェーバーを使えば眉毛もきれいに整えることが出来ますよ☆

上手な整え方は「眉毛の整え方間違ってる男性多数!簡単きれいな眉毛の作り方紹介☆」で解説していますのでご覧ください!

 

「耳毛を切る」 メリット・デメリット

耳毛 ハサミ

 

耳毛は、伸びてきたら切ってしまえば簡単にお手入れできます☆

 

イチ
イチ

実際耳の中は誰も見えないのでそういった場所には最適な方法ではないでしょうか!

 

それでもやはり、耳毛を切ることにもメリット・デメリットはありますのでここで紹介しておきます。

 

 

 メリット.1 奥まで切ることが可能 

小さなハサミを使用すれば耳奥に生えた毛をカットすることが出来るのでとても便利です。

 

耳毛が伸びてくるとムズムズしたりカサカサといった音が聞こえたり不快な気持ちになりますもんね。

 

短くカットすればそれを解消することが出来るということです☆

 

 

 メリット.2 一人でカットできる 

鏡を見ながら耳穴近くに生えた毛を自分でカットすることができますし、手の感覚で耳の奥の方までハサミを入れカットすることも出来ます。

 

耳の中を切らないよう注意は必要ですが先が丸くなっているハサミならば肌を傷つけずに安全ですよ。

 

 

 デメリット.1 ザラザラ感が残る 

ハサミでカットした場合はどうしても根元まできれいに切ることができないためザラザラ感が残ります。

 

耳の中ならばある程度長さが残っても人には見えないため問題ありませんが、毛が見える場所の処理には向いていないかもしれません。

 

 

 デメリット.2 頻繁に処理しなければいけない 

剃ったり抜いたりするのとは違い、根元部分が残ってしまうためどうしても伸びてくるのが早く感じてしまいます

 

すぐ気になってしまうため頻繁に処理しなければいけません。

 

おすすめ 耳毛カットハサミ

 

耳毛をカットする時はハサミを使用するので、どうしても危険が伴います。

 

イチ
イチ

刃先がとがっていると肌を傷つけたりする恐れがありますので専用のハサミを使用するべきですよ!

 

※在庫切れになる可能性があります

 

 貝印 ハローキティ セーフティーハサミ KK2517 

  • 理美容師が使用する刃物を取り扱っている有名ブランド「貝印」
  • ハローキティとのコラボ商品
  • 刃先が丸い形状になっているため肌を傷つけません
  • キャップ付きなので持ち運びにも最適です

 

 貝印 関孫六 薄刃ハサミ HC1840 

  • 理美容師が使用する刃物を取り扱っている有名ブランド「貝印」
  • 包丁で有名な「関孫六」とのコラボ商品
  • 男性におすすめのブラックです
  • 刃物ブランドなので切れ味◎

 

おすすめ 耳毛処理法を紹介

おすすめ 耳毛処理方法

 

「抜く・剃る・切る」 それぞれの特性を活かせばよりきれいに耳毛を処理することができます。

 

イチ
イチ

それを最後に紹介したいと思います☆

 

  1. ハサミを使って長い耳毛をカット
    毛が長いと剃ることも大変ですし毛抜きで挟むことも難しくなります。
    ある程度短くカットできればいいのでざっくりとカットしましょう!
  2. 耳の入り口付近の毛を抜くか剃る
    たくさん太い耳毛が生えている方は、抜かずに剃った方が肌を傷つけませんよ☆
  3. 耳の中はハサミで短く切ったあとシェーバーで整える

 

すべての方法を駆使して耳毛処理すれば、よりきれいに整えることができますよ♪

 

まとめ

 

「抜く・剃る・切る」すべてにメリット・デメリットがあるため、どれが一番いいとは言いにくいところがあります。

 

耳毛が少ない場合は抜いたり剃ったりすれば簡単にお手入れすることが出来ますし、たくさん生えている方は専用シェーバーを使用した方がいいでしょう。

 

硬く太い毛を抜くことは肌に大きなダメージがありますし、かなりの痛みも伴います。

 

イチ
イチ

最悪の場合、出血もあるかもしれません・・・

 

あなたの耳毛の量や太さを見極め、適切な処理の仕方を選ぶようにしましょうね

 

 

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

30~40代男性がモテるためのサポートブログを運営

「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました