精油を使ったトイレタリーの作り方(シャンプー・トリートメント)

精油を使ったシャンプーで髪を洗う女性アロマテラピー・精油
  • 精油を色々な方法で楽しみたい!
  • 髪にいいって聞いたけど、本当?
  • 好きな香りでシャンプーを作ってみたい!
  • 正しい作り方を教えてほしい☆

精油を使ったシャンプーやトリートメントを作ってみたいと思っても、実際どうすればいいのかよく分かりませんよね!

原液が肌につくと危険だといわれているので、不安になる気持ちもよくわかります。

イチ
イチ

そもそも、精油が髪や頭皮にどういった効用をもたらすのかすら、分からない人が大半だと思います!

そこで今回は、「アロマを使った、正しいトイレタリーの作り方」について解説します☆

トイレタリーとは

・体を洗浄し、清潔に保つために使われる製品。
(ボディーソープ、ハンドソープ、シャンプーetc)

・身だしなみを整えたり、美化するための製品。
(ヘアスプレー、ヘアカラー、リップクリームetc)

これらの製品を、総称して「トイレタリー」といいます。

この記事を読めば、今すぐアロマシャンプーやトリートメントを簡単に手作りすることができます☆

イチ
イチ

精油それぞれの特性を活かせば、髪や頭皮の改善にも役立ちますよ♪

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!
がっつり腰痛持ち♪

日曜・水曜に新着記事を更新中!
「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする

用意するシャンプーは、無添加がベスト

「シャンプーなら、なんでもかまいません!」と言いたいところですが、無香料または香りのほとんどしないシャンプーを用意してください。

香りがはじめからついているシャンプーだと、精油独自の香りが消されてしまいます。

できる限り精油の芳香成分(香り)を活かしたいので、なるべく無香料のシャンプーがいいというわけです!

イチ
イチ

無香料のシャンプーは、ドラックストアでも売っていますよ☆

私がおすすめするのは、無添加シャンプーです。

無添加シャンプーは無着色・無香料のもので、髪や頭皮のダメージの元となる化学物質を極力減らしたものです!

より良いシャンプーを作りたい方は、無添加シャンプーを使ってみてくださいね☆

参考商品はこちら☆↓

精油を選ぼう! おすすめ精油 5選

シャンプーの用意ができたら、今度は精油を選びましょう!

精油にはそれぞれ違った効用があるため、性質によって使い分ける必要があります。

香りも大事ですが、髪と頭皮のことを考えた精油選びをしてみましょう♪

※今回紹介している精油は、すべてプラナロムというメーカーのものです。

ちょっと高い精油ですが、ヨーロッパでは医療にも用いられるほど高品質で、香りもクリアに漂います♪

イチ
イチ

私も仕事で使っていて、大好きな精油ブランドのひとつです

もちろん、違うメーカーの精油でも全然かまいません☆

あなたの好きなメーカーがあれば、そちらの精油をぜひ使ってください。

ちなみに、コスパで選ぶのであれば、圧倒的にフレーバーライフがいいですよ♪

それでは、アロマシャンプーに最適な精油を5つ紹介します。

ラベンダー

ラベンダー

ラベンダーは、フローラル系に分類される優しい香りです☆

「万能の精油」として知られていて、日常のあらゆる製品に使われています♪

  • ラベンダーは鎮静作用がとくに優れています。
    心を鎮めたいとき、リラックスしたいときに最適です☆
  • 抗菌作用があるため、頭皮や髪を清潔に保つことができます!
  • 抗炎症作用は、頭皮の状態を改善し強い髪の生成に役立ちます
    ※抜け毛防止につながります!
  • とりあえず迷ったら、ラベンダーを選べば間違いないですよ♪

ゼラニウム

ゼラニウム

ゼラニウムはラベンダー同様、フローラル系に分類される精油です。

葉から抽出される香りはローズに似ていると言われ、人気があります☆

ゼラニウムの成分には、シトロネロールが含まれています。

シトロネロールは虫が嫌う成分としても有名で、虫よけスプレーなども作ることができますよ♪

イチ
イチ

シャンプー作りで精油が余ったら、虫除けスプレーも作ってみましょう☆

  • ゼラニウムは、皮脂分泌のバランス調整をしてくれます。
    オイリーな髪やパサついた髪の症状改善に役立ちますよ☆
  • ホルモン分泌を調整してくれ、女性の生理不順や生理痛なども緩和してくれます。
    妊婦の場合、ホルモンバランスが崩れてしまう恐れがあるため、使用は避けましょう。

ティートリー

ティートリー

ティートリーは、樹木系に分類されます。

針のように細い葉から抽出される精油は、森林の壮大な香りを彷彿とさせてくれます♪

イチ
イチ

個人的には、山寺の凛とした香りに似ていると思っています☆

  • 殺菌作用があるため、細菌性や真菌性の皮膚炎に効果があります。
  • 抗ウイルス作用もあり、風邪やインフルエンザなどの抵抗も強めてくれます☆
  • 頭皮の乾燥を防止してくれることで、フケの抑制に役立ちます♪

ベルガモット

ベルガモット

ベルガモットは、柑橘系に分類されます。

イチ
イチ

レモンのような色と形をした果実からとれる精油です☆

香りはレモンやグレープフルーツのように、さわやかな香りです。

沈み込んだ気持ちを、リフレッシュしてくれますよ♪

紅茶のアールグレイの香り付けにも使用されていることでも有名な精油です。

  • ベルガモットは、脂性の人に向いています。
    抗菌作用や抗炎症作用の働きで、過剰な皮脂分泌を抑えてくれます!
    オイリーな髪や頭皮の改善に役立ちます。
  • 髪にハリが出て、生き生きとした印象へと生まれ変わります☆

 注目点 

ベルガモットは、精油の中でもトップクラスの光毒性を持っています。

光毒性とは、紫外線を浴びると過度の日焼け(要はやけど)を引き起こす性質のことです。

シミの原因になったり、赤み・腫れといった症状も引き起こします。

基本的に、皮膚に塗った状態での外出は控えるようにしましょう!

イチ
イチ

先に言っておきますが、シャンプーの場合は洗い流すので大丈夫です☆

参考までに、ベルガモットの光毒性はどのくらい持続するのか紹介します。

希釈濃度 0.5%  光毒反応は起こらず
・・・・・1.0%  8時間後なら安全
・・・・・2.5%  10時間後なら安全

このような結果が出ています。

これは、あくまでも肌に塗った状態で日光に浴びた場合です。

シャンプーに使用する際には必ず流すので、光毒性を心配する必要はありませんよ♪

イチ
イチ

どうしても気になるようであれば、希釈濃度を0.5%以下にして作りましょう☆

イランイラン

イランイラン

イランイランは、オリエンタル系に分類される精油です。

熱帯気候で育つイランイランは、別名「花の中の花」と呼ばれています。

香りも強く、どこかエキゾチックな印象を与える精油です☆

イチ
イチ

女性に好まれることが多く、香水にも古くから使われているんですよ♪

  • 皮脂分泌のバランスを整えてくれるため、脂性肌、乾燥肌の双方に適しています☆
  • 頭皮の改善にも役立ち、髪の成長の促進に繋がります。
  • 香りが強く、刺激的なため、妊婦の方や低血圧の方などは使用を避けてください。

さて、ここまでシャンプーに最適な精油を5つ紹介してきました。

この他にも、髪や頭皮にいいとされている精油はたくさんあります!

イチ
イチ

下記に、精油を紹介しておくので、参考にしてみてくださいね☆

精油表
100均で売っている「アロマオイル」は、精油ではありません。

決して体に使用しないでください。
肌トラブルの原因になりますからね!

詳細については、下記をご覧ください
>>100均のダイソーで売ってるアロマオイルと精油の違いとは?

アロマシャンプーの簡単な作り方

無香料のシャンプーと精油が揃ったところで、いよいよアロマシャンプーを作ってみましょう☆

といっても、むやみに精油とシャンプーを混ぜてはいけません!

精油を体に使用する際は、濃度を1%まで希釈(薄める)する必要があります。

安全に使用するために定められた基準なので、しっかり守りましょう!

ということで、今回は希釈濃度1%のアロマシャンプーを50ml作る工程を解説します☆

イチ
イチ

100ml作りたい場合は、すべてを2倍にすれば問題ありませんよ♪

濃度1%のシャンプー50mlの作り方

まず始めに覚えておいてほしいのは、精油の1滴がどのくらいの量か?ということです。

精油が入っている瓶を「ドロッパー瓶」といい、1滴が大体0.05mlに調整されているんです。

イチ
イチ

これを、まずは頭に入れておいてください!

では、精油1%のシャンプーの作り方を解説します☆

1%とは0.01
50ml×0.01=0.5ml

50mlのシャンプーを作る際には、精油を0.5ml入れれば濃度が1%になります!

ドロッパー瓶1滴が0.05mlということなので、0.5ml入れるためは10滴垂らせばいいというわけです♪

精油を入れたら、シャンプーと均等に混ざるよう、よく振ります。
これで完成!
イチ
イチ

希釈濃度だけわかれば混ぜるだけなので、実はとっても簡単なんですよね☆

ベルガモットの光毒性がどうしても気になる方は、希釈濃度を0.05%にすればOKです。

つまり、5滴にすればいいというわけです。

リンスやコンディショナーを作る際も、希釈濃度は一緒です。

イチ
イチ

用意するものは、無香料のものを用意してくださいね☆

精油が余った場合は、下記を参考にいろいろな方法でアロマを楽しんでください☆

イチ
イチ

あなたの生活が楽しくなるアイテムをたくさん作ることができますよ♪

注意点

手作りのアロマシャンプーを作る際には、いくつかの注意点があります。

イチ
イチ

注意点をしっかり理解したうえ、楽しく使用しましょう♪

異常を感じたら、すぐ使うのをやめる

精油が心身にもたらす影響は、極めて大です。

50mlのシャンプーを作るのに、たった0.5mlの精油を入れるだけでも、効用が現れるんです。

体調不良、かゆみ、湿疹・炎症の症状が現れた場合は、すぐ使うのをやめましょう!

症状の改善がみられない場合は、直ちに医師の診察を受けてください。

自分に合った希釈濃度を確認する際は、パッチテストをおすすめします。

パッチテストとは、前腕部の内側に希釈したシャンプー等を塗り、炎症やかゆみが出るか検証するものです。

24時間~48時間放置して、異常がなければOKです!

容器について

精油は、プラスチックの容器を劣化させることがあります。

できることなら、容器はガラス製のものを選びましょう!

品質を維持するためにも、遮光性のガラス瓶がGood♪

ただし、今回作り方を解説したシャンプー50ml程度なら、短期間で使い切れると思います☆

イチ
イチ

そういった場合は、プラスチック容器でも差し支えありません♪

容器は100均のものでもOKなので、作ったら早めに使い切ることを心がけてください!

決して作り置きはしないことです。

保存期間

精油は、光に当たったり高温多湿のところに置いておくと、成分が変化します。

あとで紹介しますが、植物油(キャリアオイル)を一緒に使用した場合は、1か月程度が使い切り目安になります。

自己責任

自分で作ったものは、自己責任のうえ使用してください。

使用期間の目安として、作成日をラベルに記入して貼っておくのもいいかもしれません☆

植物油(キャリアオイル)を入れれば、なおOK!

キャリアオイルは、精油を体内に「運ぶ」=「キャリア」の役割からこの名前が付きました。

このキャリアオイル(植物油)も、ヘアケアに最適なんです☆

種類もたくさんあり効用も違うので、ここで簡単に紹介したいと思います♪

イチ
イチ

50mlのシャンプーを作る場合の配合は、下記になります↓

シャンプー45ml + キャリアオイル5ml +精油10滴程度

 スイートアーモンド油 

  • 種子からとれる植物油
  • ニオイはほとんどなく、古くから化粧品の材料として活用
  • パサついた髪で悩んでいる方におすすめ☆
  • 頭皮マッサージしながらシャンプーすれば血行促進に繋がります♪

おすすめ

 ホホバ油 

低温になると固まることがあります。

  • ホホバの種子からとれる植物油
  • 低温になると固まることがある
  • ヘアケアに用いるキャリアオイルの中でもトップクラスの効果!
    (おすすめです☆)
  • 皮脂分泌の調整をしてくれるので乾燥によるフケを改善
  • 頭皮をマッサージすれば、皮脂を浮かせて除去する作用もあり
  • 傷んだ髪には潤いを与え、パサつきを防ぐ
  • べたつきが少なく、とても扱いやすい植物油♪

 椿油 

  • 種子からとれる植物油
  • 髪に潤いとツヤを与え、しなやかな髪になります
  • 保湿成分が優れている
  • 酸化しにくい

 注意 
※植物油を使用する際に注意してほしいのが、「ナッツアレルギー」です。

蕎麦アレルギーのようなもので、体に取り込まれるとアレルギー反応を起こします。

不安な方は、使用前にパッチテストをすることをおすすめします。

まとめ

アロマテラピーは、心身の健康を維持するために行うものです。

もちろん、髪や頭皮に対しても効用はありますよ☆

ぜひあなたに合った精油をみつけ、自作のトイレタリーを作ってみてはいかがでしょうか♪

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

20年以上、育毛対策けいぞく中!
がっつり腰痛持ち♪

日曜・水曜に新着記事を更新中!
「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました