「香木」の使い方と注意点を解説|神聖な香りで心が浄化される☆

香木とはアロマの効果
  • 香木ってなに?
  • アロマと同じ効果があるの?
  • どんなにおいがするのか気になる
  • 家でゆっくりくつろげるアイテムがほしい
  • 香木ってどこで買えるの?
  • 簡単に使えるなら買ってみたい!

アロマが好きな人なら、必然と「香木」の香りにも興味が湧くはずです☆

イチ
イチ

私も、アロマテラピーを勉強していくうちに、香木を知りました♪

どんな香りがするのか、興味が湧く気持ちもよくわかります。

「香木ってオシャレな感じがするけど、どんなのなんだろう?」と疑問に思っているあなたへ。

今回は「香木とは」をテーマに、使い方から注意点まですべて解説します☆

この記事を読んで、香木の知識を深めましょう。

イチ
イチ

あなたの好きな香りかどうか知る、いい機会になります♪

ちなみに、香木とはその名の通り、心地いい香りのする木材のことです。

木そのものから、特有の香りがします。

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

■「週刊SPA!」に識者として参加
 
20歳の頃ハゲる宣告を受けるも、育毛とアロマを続けた結果40歳過ぎても髪生存中!
 
髪や体に関する悩みの解決法とアロマの有効性をメインにブログで発信。 

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆
 

イチをフォローする

香木とは、香りのする木材のこと

香木とは

香木とは、木そのものから心地い香りのする木材のことを指します。

イチ
イチ

花や実などの香りではなく、木の幹から香りがするんです

香りを楽しめるように、小さく加工した木材もあれば、自然に朽ち果てた木片のものもあります。

一般的に有名な香木は、下記になります。

  • 白檀(びゃくだん)
  • 沈香(じんこう)
  • 伽羅(きゃら)

日本でも、「四大香木」と呼ばれているものがあります。

  • 春の沈丁花(ジンチョウゲ)
  • 夏のクチナシ
  • 秋の金木犀(キンモクセイ)
  • 冬の蝋梅(ロウバイ)
イチ
イチ

四季のある日本特有の香りとして、親しまれています☆

香木と呼ばれているこれら「四大香木」ですが、実は木から香りがするものではありません。

その季節に咲く、花の香りなんです。

なので、今回解説する香木とは違うということは覚えておきましょう。

ヒノキ、スギ、松など、木から香りのする日本特有の樹木もあります。

イチ
イチ

たしかに心地いい香りはしますが、今回解説する香木には該当しないものと思っておいてください

日本特有の樹木の香りを楽しみたい場合は、和精油で楽しむのがベストです☆

白檀、沈香、伽羅は、日本ではとれない

山道を歩く男性

「香木って、山に行けば拾えたりする?」と思う方もいるはずです。

代表的な香木、白檀、沈香、伽羅に関しては、日本で自生しているものはありません。

イチ
イチ

つまり、香木を拾い集めることはできないんです

白檀の産地
インド、オーストラリア、インドネシアなど
沈香の産地
ベトナム、インドネシア、ミャンマーなど
伽羅の産地
ベトナムの中でも、ごくわずかな地域

アジア圏に多く自生している香木ですが、日本にはない木だということを知っておいてください。

香木の香りと効果について

香木の香りの効果

香木の香りは、心を鎮めてリラックスさせる効果があります。

イチ
イチ

アロマテラピーと同じ効果があるんです☆

日本最古の歴史書といわれる日本書紀にも、香木に関する内容が記載されています。

それほど前から、香木の香りに対する効果が重宝されていたというわけです。

白檀

日本のお香の原料として、もっとも使われているのが白檀です。

イチ
イチ

線香の香りを思い浮かべてもらうと、香りのイメージがつきやすいです☆

ウッディ調のやさしい香りの中に、清涼感を感じられます。

木材をそのまま焚いた香りと、線香の香りは少し違いますが、3つの香木の中では一番親しみのある香りがします。

イチ
イチ

心を鎮めて、落ち着きたい時に最適です

沈香

沈香は、木材そのものに香りはほとんどありません。

イチ
イチ

樹脂が木材の中で凝固することで、香りのたつ木材になるんです!

沈香の香りには、気持ちを鎮めてくれる効果があります。

香りの特徴としては、お寺の香りといった感じです。

雑念を消して、気持ちを整理したい時に最適です。

「沈香には十徳がある」と言われていて、徳川家康が愛した香りとしても有名です。

十徳とは
  • 感覚が研ぎ澄まされ、集中できる
  • 心身を清らかにする
  • けがれを取り除く
  • 眠気をさます
  • 孤独な気持ちを癒してくれる
  • 忙しいときに癒しを与える
  • 邪魔になることはない
  • 香りを放つ
  • 長期間の保存が可能
  • 害はなし
イチ
イチ

「使ったら得しかないよ!」というのが、沈香だというわけです☆

伽羅

伽羅は、沈香の最高級品のことを指します。

イチ
イチ

ベトナムのごくわずかな地域でしかとることができないため、高価なものになります!

樹脂の含有量が多いため、そのままでも香りがたつのが伽羅の特徴です。

木の香りを強く感じることができるだけでなく、どこか涼しさも感じられます。

イチ
イチ

気持ちが落ち着き、心が浄化された気分になります☆

織田信長や明治天皇など、名だたる有名な方が愛した香りです。

「線香・お香専門店」か「香木専門店」で購入可能

香木販売店

香木は、「線香・お香専門店」か「香木専門店」で購入することができます。

イチ
イチ

近くにお店がない場合は、ネット販売しているお店もあるので探してみましょう!

場合によっては、仏具を扱っている店に置いてあるところもあります。

白檀に限っては、数珠、線香、仏像などを作る際に使われるからです。

白檀が欲しい場合は、お近くの仏具店に足を運んでみるのも、ひとつの方法です☆

個人売買には注意しよう

インターネットのフリーマーケットを検索する男性

近年、ネットを使って誰でも商品の売買を行うことができるようになりました。

イチ
イチ

お店から購入するよりも安く手に入れることも可能なため、とても人気があります

ただし、香木に関しての個人売買は注意が必要です。

理由は、偽物も多く出回っているからです。

普通の木材を香料に浸して香り付けしたものを、安く出品している場合があるんです。

イチ
イチ

高価な香木を安く購入できると勘違いした方が、そういったものをつかまされることが稀にあります

ネットのフリーマーケットはとても便利ですが、香木を購入する際はしっかり見定める必要があると覚えておきましょう。

香木の使い方 電子香炉で焚くのが簡単!

香木の香りを家で楽しむのであれば、電子香炉を使って焚くことをおすすめします。

難しい道具を揃える必要がないため、初心者でも簡単に始められるからです☆

電子香炉は、電気の熱で香木を熱して香りを広げるものです。

イチ
イチ

小さくカットした木片を上にのせるだけなので、面倒な手間がありません♪

通常であれば、空薫(そらだき)といって、仏壇にあるお焼香セットのようなものを用意する必要があります。

空薫に必要なもの
イチ
イチ

香炭という炭に火をつけ、近くに香木をおくことで徐々に温められ、香りが部屋に広がる仕組みです!

「そこまで用意するのは、ちょっと・・・」という方に、電子香炉はおすすめというわけです☆

香木の香りは猫にとって有害!?

香木の香りは猫に有害?

アロマテラピーに使われる精油には、猫にとって有害なものがたくさんあります。

イチ
イチ

「リモネン」という芳香成分が、猫にとっては毒だからです

一方、香木の香りが猫に対してどのくらい有害なのかは、実際のところデータ不足なところがあります。

イチ
イチ

そのため、必ず安全ということは言えません

使う際は、すべて自己責任となります。

少しでも不安な方は、使わないことが一番です。

どうしても使いたい場合は、猫の状態を常に観察しながら、慎重に香木を焚いてください。

注意点
  • 長時間使わない
  • 換気をこまめにする
  • 猫の手が届かない場所に置く
  • 猫の状態の変化をしっかり観察する etc

お手軽な香木「パロサント」とは

パロサント

最近注目され始めた香木で、「パロサント」というものがあります。

イチ
イチ

産地はアメリカです

これまで解説した香木との大きな違いは、香りにあります。

木材なんですが、柑橘系に近い香りがするんです。

イチ
イチ

木材を焚くと、ほのかに甘い香りがします☆

樹木の神聖な香りというよりも、おしゃれなお香といった感じです。

値段も安く、使い方も直接火をつけてくべらせるだけなので、簡単に楽しめるメリットがあります。

ただし、パロサントはリモネンを多く含んでいるため、猫にとってはかなり有害です。

イチ
イチ

一緒の空間での使用は避けましょう

気軽に香木を楽しみたい方は、「パロサント」をぜひ覚えておいてください☆

まずは、線香で香りを確かめてみよう!

線香

香木を購入する前に、線香で香りを確かめる方法もあります。

イチ
イチ

白檀、沈香を使った線香はたくさんあるため、香りのイメージがしやすいんです☆

香木とは若干香りの違いはあるものの、線香でも白檀や沈香の香りはたしかにします。

「いきなり高い買い物をするのは勇気がいるな・・・」という方は、まずは線香で香木の香りを確かめましょう☆

まとめ

香木とは、木そのものから心地い香りのする木材のことを指します。

一般的に有名な香木は、下記になります。

  • 白檀(びゃくだん)
  • 沈香(じんこう)
  • 伽羅(きゃら)

どの香りも、心を鎮めてリラックスさせてくれる効果があります。

香木の香りを家で楽しむのであれば、電子香炉を使って焚くことをおすすめします。

イチ
イチ

面倒な手間もなく、電気の熱で香木を熱して香りを広げることができるからです!

香木は、「線香・お香専門店」か「香木専門店」で購入することができます。

ネット販売しているお店もあるため、「香木 白檀」などと検索してみましょう☆

猫に対して有害かどうかは、今のところデータ不足なところがあります。

動物と一緒に生活している方は、注意深く観察しながら使用するか、全く使わないことを自分で選択してください。

使用する場合の注意点
  • 長時間使わない
  • 換気をこまめにする
  • 猫の手が届かない場所に置く
  • 猫の状態の変化をしっかり観察する etc

香木の香りは、心が浄化されるような神聖な香りです。

イチ
イチ

最高のリラックスを味わいたい方は、ぜひ試してみてください☆

というわけで、今回は「香木とは」をテーマに解説しました。

いろいろな香りを楽しみたい方の、参考になれば幸いです♪

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

■「週刊SPA!」に識者として参加
 
20歳の頃ハゲる宣告を受けるも、育毛とアロマを続けた結果40歳過ぎても髪生存中!
 
髪や体に関する悩みの解決法とアロマの有効性をメインにブログで発信。 

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆
 

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました