整髪剤の種類と使い方を紹介!これで選ぶ時間も短縮できる♪

整髪剤を選ぶ女の子髪、頭皮に関する悩み・疑問

整髪剤というと代表的なのがワックスですよね。

しかし、その他にも用途によって使い分ければ効果を十分に発揮するものがいっぱいあるのをご存じですか!?

イチ
イチ

なんでもワックスを使えばいいってことでもないんです

どのような整髪剤が巷で販売されているのか知って頂き、あなたの髪質、髪型に合ったものを選ぶようにしましょう☆

ということで今回は「整髪剤の種類と使い方」について解説したいと思います。

陰に埋もれがちな整髪剤もどんどん紹介していきますのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

それではさっそく、いってみましょう!

ワックスの種類と特徴

ワックスといっても成分性質の違いがそれぞれあります。

用途に合わせてあなたに最適なものを選ぶようにしましょう☆

イチ
イチ

今回はワックスを3種類に分けて紹介したいと思います!

クレイワックス

クレイワックス

私が初めて使用した時の開口一番は「めっちゃ硬いじゃんこれ・・・。」でした。(苦笑)

クレイワックスの特徴として一番に挙げられるのが、この「硬さ」ですね。

イチ
イチ

マッドワックスもこの部類に入ります

まさに クレイ=粘土 マッド=泥 の語源通り硬めに作られたワックスです。

最近のワックスの中では需要がそれほどないせいなのか、品数は多くありません・・・。

ですが、使い方次第で他を圧倒できるほどの性能を秘めていると私個人的には思います☆

クレイワックスは艶が出ないかわりに、髪を軽く見せるセットが可能になります。

イチ
イチ

ふんわり自然なエアリー感を出すことができますよ♪

セット力に関しては群を抜いているため立ち上がった髪を長時間キープすることができます。

艶が必要なくセット力重視の方におすすめのワックスです☆

デメリットを挙げるとするならば、ワックスの伸びの悪さでしょうか・・・。

イチ
イチ

硬いので手のひらに伸ばすのも少し苦労します

髪全体にワックスを伸ばす時も、若干髪が引っぱられる感じがします。

それだけ伸びが悪いということです。

※抜け毛や薄毛を気にする方は使用しない方がいいかもしれません。

また、シャンプーする際も落ちづらい印象があります。

ワックスが頭皮や髪に残留しないよう、丁寧に洗い流すことを心がけましょう☆

クリームワックス

クリームワックス

ワックスの中で一番使用されているのが、このクリームワックスではないでしょうか。

特徴としては「どんな髪にも合わせやすい」ということです。

クリームのような柔らかさのため、手に取った際も伸ばしやすく髪にも簡単に塗布することができます。

イチ
イチ

髪の質・長さを問わず、どんな髪にも合わせることができるのが最大のメリットですよ♪

自然な艶感がうまれ髪が生き生きとした印象に仕上がります☆

セット力はクレイワックスほどはありません。

軽く束感を持たせたい場合や自然なセットをしたい方におすすめです!

手直しが簡単にできるので、どんな方にも扱いやすいワックスといっていいでしょう☆

イチ
イチ

シャンプーでの洗い流しも簡単なので、初心者でも安心して使用できますよ♪

ただし、一日手直しをしなくてもいいようにセットしたい人には向いていません。

セットを長持ちさせる秘訣はドライヤーやヘアアイロンをうまく使うことです!

上手なセットの仕方はこちら↓

簡単に髪をセットする方法を伝授!メンズはドライヤーでほぼ決まる!
【メンズ】ヘアアイロンの便利な使い方を解説 ストレートアイロン編

ジェル系ワックス(グロス系)

ジェル系ワックス

ジェルのような艶感があり、乾くとしっかり髪をホールドします。

髪の毛の動きをつけることができるので、ワックスの要素とジェルの要素のいいとこどりといった感じです☆

イチ
イチ

短髪の方や流行りの七三分けのようなスタイルによく使われます!

使用するときは、ワックスを手に取ったら少量の水を加えると伸びがよくなります♪

髪を事前に濡らしておくのも有りですが、びしょびしょに濡らしすぎると乾くまでに時間がかかってしまいます。

頭皮の衛生上あまりよくないので、適度に手を濡らして使用することをおすすめします☆

速乾性のあるワックスのためセットしている間にホールドが始まり、手早いスタイリングが求められます。

乾いてどうしようもなくなったら、また手に少量の水をつけて直しましょう。

手直しせずに一日中スタイリングを保ちたい方におすすめです☆

イチ
イチ

シャンプーでも比較的さっと洗い流すことができますよ

グリース系整髪剤

グリース系整髪剤

昔の、ポマードといえばわかりやすいですかね。

今のグリースは匂いも良く、使用感がグンと良くなりました!

使用方法は、ワックスとは大きく異なります。

グリース系整髪剤は髪に束感やエアリー感を持たせるためのものではなく、髪をきれいにまとめるために使用しましょう☆

髪全体に艶と潤いを与えることができます。

キチっとまとめてセットしたい方におすすめです♪

イチ
イチ

スーツを着用するようなフォーマルな場に最適な整髪剤ですよ☆

デメリットを挙げるとすると、ほこりの付着が目立つということです。

油分が多く配合されているため、なかなか乾くことがありません。

そのため、生活の中の細かいほこりが付着しやすくなるというわけです。

洗い流すのが面倒なイメージがありますが、最近では水溶性のグリースが主流になってきました。
水溶性なら簡単に水に溶けるので苦労せず流せますよ♪

オイル系整髪剤

オイル系整髪剤

つや髪スタイリングによく使用されます☆

イチ
イチ

どちらかといえば、女性に人気がある整髪剤ですね♪

セットするというよりも、髪に潤いと艶を与え濡れ感を演出するために使用するといった感じです。

アイロンでスタイリングする際の髪の保護にも役立ちます☆

最近では「パワーオイル」と言って、セット力のあるオイル系整髪剤も登場してきました!

ツーブロックの男性が後ろに流す際に使用すれば、つや髪できれいにまとめることが出来ます♪

パワーオイル

スプレー

髪のセットをキープするために使用する「補助的な役割」として使われることが大半です。

見た目の変化がないため、印象を変えることなくスタイリングができます☆

また、最近ではスプレーワックスといって、ワックスのスタイリング力とスプレーのホールド力を兼ね備えたものも登場しています。

こちらは、ふんわりとした質感になり髪に軽さを与えてくれます!

ボリュームをつぶすことなくセットでき、無駄に大きな束感を作らなくていいため地肌の透けも目立ちません☆

イチ
イチ

髪の薄い方にもおすすめの整髪剤ですよ!

>>薄毛のセット!おすすめワックスは何? 理美容師が付け方を解説☆

ムース

ムース

くせ毛の方やパーマのウェーブを生かしたい方に最適な整髪剤です。

パーマは濡れるとカールがよく現れます。

ムースを使用してセットすれば、きれいなウェーブをキープできます☆

セット力もさまざまあるので、スタイリングに合わせて選ぶことができます。

ジェル

ベリーショートでがっちり固めたい方におすすめです。

つやがありバリバリにホールドされるため、一日手直しが必要ありません!

髪が硬くセットしづらい方も、ジェルならその髪質を活かしてくれるはずです☆

髪の毛が多く硬い人はセットも大変かと思います。

そんな悩みをお持ちの方は「髪の毛が多くて硬い人必見!髪型を決める際のポイントと注意点とは。」を参考にセットしてみてくださいね☆

番外編 洗い流さないトリートメント

髪のケアに最適なのが洗い流さないトリートメントです。

傷んだ髪・パサパサ髪・ごわごわ髪の方に特に人気があります☆

髪につやとハリを与えてくれるので、セットする際にも重宝できます!

イチ
イチ

手ぐしもサッと入るのでとっても気持ちがいいですよ♪

まとめ

整髪剤の性質や使い方をきちんと理解し、あなたに合ったものを見つけてみましょう!

髪が一段ときれいに格好よくセットできるようになります♪

沢山あってどれを選べばいいのかわからなかった人は、今回の記事を参考にしてみてください☆

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

30~40代男性がモテるためのサポートブログを運営

「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました