ベストな入浴時間とアロマテラピーの相乗効果☆健康的な体づくり!

アロマのお風呂に入った女性体、顔に関する悩み・疑問

お風呂に浸かりリラックスして疲れをとる♪

これは日本人には当たり前の行動ですよね。

しかし、世界的に見ればバスタブにお湯を張り入浴するという行為は珍しく、日本特有の文化といっても過言ではないのをご存じですか!?

えー!!そうなの!!

イチ
イチ

そうなんです!外国の方のほとんどはシャワーのみで済ませるんですよ☆

 

欧米諸国でいうと、バスタブにお湯を張ったとしてもその中で体や頭を洗うためゆっくり浸かってリラックスするといった用途では使用しません。

イチ
イチ

体臭が比較的強い外国の方は、洗う方に重点を置いているんですね☆

お風呂に浸かって疲れをとるなんて日本の先人の知恵袋なんですよ☆

そんな気持ちの良い入浴ですが、どうせならもっと効率よく活用しちゃいませんか!?

適切な入浴時間や入り方をすれば、より健康的な体になりますよ☆

 

では、「どのように入れば一番体に効果的なのでしょう?」

決して長く入ればそれだけ効果があるってわけではありまからね(笑)

逆に、脱水症状や疲労の蓄積、寝つきが悪くなるといったような症状が現れてしまいますよ・・・。

お風呂を有効に使うためにも適切な入浴時間をしっかり理解しておきましょうね☆

 

ということで今回は「入浴効果をあげるベストな時間」を重点に、アロマテラピーを使用した健康入浴法も一緒に紹介していきたいと思います☆

あなたもお風呂に浸かって健康的な体づくりに取り組みましょうね!

それではさっそく、ご覧ください♪

ベストな入浴時間と入浴法

ベストな入浴時間は諸説ありますが、お湯の温度入浴する時間帯を考慮して今回は紹介したいと思います☆

 

 お湯の温度は40度くらいがベスト! 

「少しぬるくない!?」と思うかもしれませんが、リラックスするためにはこのくらいの温度がベストですよ☆

冬場や夏場で若干の温度変化はアリかと思いますが基本的には40度を目安にお湯はりをしましょう!

イチ
イチ

徐々に体が温まることにより筋肉が和らぎ、こわばりがとれますよ♪

 

全身の血流が良くなることで体に必要な栄養素や酸素が効率よく循環できるようになります。

そうして代謝が高まることで健康的な体作りが可能になるのです☆

 

また、緊張した神経も和らげることが出来るためストレスの改善にも役立ちますよ☆

夜に入るお風呂はリラックスと疲れとりが目的なので、40度くらいが最も効果的な温度といえるのです!

 

42度以上のお湯に浸かると自律神経の「交感神経」が刺激され、気持ちと体が興奮状態に近づきます。
朝シャキッとした気持ちで仕事に行きたい時は、このくらいの温度のお風呂に朝入ることをおすすめしますよ♪
イチ
イチ

リラックスしたい夜は絶対に避けましょうね。

 

 入浴時間は10分~15分にする 

40度のお湯に浸かると自律神経の「副交感神経」が刺激されリラックス状態に入ります☆

筋肉のこわばりが緩和し体がリラックスするだけでなく、精神的にも落ち着きが生まれます。

この状態で10~15分入浴すれば体温が0.5~1度上昇し、芯から温まることができるのです♪

 

ではこれ以上入浴したらどうなるのでしょうか!?

体から汗がふき出ることで水分不足に陥ります。つまり脱水症状ですね。

お風呂で倒れる方の大半はこの症状がみられます。

また、お風呂の水圧が体に負荷をかけてしまい逆に疲れが出てしまいますよ。

イチ
イチ

お風呂に入って疲れたら意味ないですよね・・・

そして最後に、長風呂になると体に必要な油分まで落ちてしまい乾燥肌になってしまいます・・・。

女性の方はスキンケアのことも考え、長風呂は特に気をつけましょう☆

 

 睡眠1~2時間前に入浴する 

10~15分入浴すると体の芯まで温まることが出来ます。

その状態ですぐ布団に入ってしまえば温かく眠ることが出来る!と思うかもしれませんがそれは間違いですよ!

体の温度が高い状態では逆に寝つきが悪くなってしまうのです。

イチ
イチ

猛暑の日に寝付けないのはそのためですよ!

 

人間の体は体温が下がり始めた時に入眠しやい状態に入ります。

お風呂から上がって1~2時間立つと自然と体の芯が冷え始めるため、意図的に入眠しやすい状態を作り上げることができるのです☆

お布団に入ってすぐ眠りにつきたい時は、「眠る1~2時間前に入ればベスト」というわけですよ♡

 

寝室でアロマを広げればよりリラックスして眠りにつくことが出来ますよ☆
香りの広げ方については「エッセンシャルオイル(精油)効用を生かす使い方5選!今すぐ実践!」をご覧ください♪

 

ベストな入浴法 まとめ

それではここまで紹介したことを簡単にまとめてみます!

  • 寝つきを良くしたい場合は就寝時間の1~2時間前に入浴する
  • お風呂の温度は40度を目安にする
  • 湯舟に浸かる時間は10~15分

この入り方が一番体に負担もかからず健康的だということですよ♪

みなさんもぜひ参考にしてみてくださいね☆

アロマを使ったおすすめの入浴法

ここからはアロマテラピーアドバイザーの イチ がおすすめする「精油を使った入浴法」を紹介したいと思います☆

精油(エッセンシャルオイル)を使用すれば、心地よい香りが漂うだけでなく心身のリラックスや体調の改善に役立ちますよ♪

イチ
イチ

アロマの相乗効果で「最高の入浴タイム」を過ごしてみましょう☆

 

 精油(エッセンシャルオイル)の使用上の注意 

まずは精油の取り扱い注意点についてお話ししておきます☆

植物から抽出される芳香成分は高濃度に凝縮されているため、少量でも心身へ与える影響は大きく現れます。

そのため、体に塗布するなど皮膚につける場合は1%まで精油を希釈する必要があるのです!

精油の原液をそのまま肌へつけると様々なトラブルが起こりますので覚えておいてくださいね☆

 

他にも精油を使う上で気を付けてほしいことがあります。
詳しくは「【注意】エッセンシャルオイルを安全に使う為に覚えておくこと 5選」で解説していますのでご覧ください☆

 

 

では、それを踏まえたうえでお風呂での精油の使い方を紹介します♪

 

 精油の混ぜ方のポイント 

そのままお風呂に垂らしたとしても精油は親油性のため水に混ざることはありません。

皮膚にかたまりとして付着するおそれがありますよ!

イチ
イチ

水と分離するので希釈したことにはならないんですよ・・・

お湯に均一に混ぜるためには、精油が溶け混ざることが出来る植物油(キャリアオイル)を一緒に使用しましょう☆

これでやっと希釈したことになります。

植物油自体お肌に良いですし、精油の芳香成分を体内へ効率よく運んでくれるの良いこと尽くしですよ♪

イチ
イチ

ちなみにですが、「運ぶ=キャリア」なので植物油はキャリアオイルと言われているんです♪

 

作り方もとっても簡単♡

キャリアオイル5mlに精油を1~5滴入れ、混ぜてからお風呂へ入れましょう!

これで簡単に精油の効用を得ることができますよ♪

 

※お風呂上りは基本的に洗い流さなくてもOKですが、気になる方はシャワーでさっと流しましょう。
※キャリアオイルを使用すると湯舟が滑りやすくなります。転倒には十分気を付けてくださいね。

 

では、どういった目的で精油を使えばいいのかを簡単に紹介していきたいと思います!

香りを楽しむだけでなく精油の効用も理解し、あなたに合った用途で使用してみましょう☆

良質な睡眠をとるために

精油を入れることでより心身がリラックスし良質な睡眠をとることが出来ます☆

寝つきが悪いという方もぜひ使用してみましょう♪

ちなみに最適なのはラベンダーですが、他にもリラックス効果のある精油がいくつかありますので紹介します☆

※今回紹介する精油はみなさんがお求めやすく最もメジャーなブランド「生活の木」の精油3mlです。

 

 ラベンダー 

  • みなさんおなじみのラベンダーです☆
  • 鎮静作用に優れているためストレスで緊張した心と体をリラックスさせてくれます
  • 自律神経を整えてくれるため、寝つきが悪い方や眠りが浅い方におすすめですよ♪

 

 ローズオットー 

  • バラの甘味な香りは心を陶酔させ多幸感を与えてくれます♡
  • 低温で固まる性質を持っています
  • 鎮静作用があり心身のストレスや緊張を和らげてくれますよ♪
  • たくさんの花から少ししか取れないため、とても貴重で高額な精油です
  • お金に余裕のある方は一度はこの香りを試してみてくださいね☆

 

 ネロリ 

  • ビターオレンジという植物の花から採取される精油です
  • ネロリの香りは気分を明るくして優しい気持ちにさせてくれますよ☆
  • ストレスや緊張を和らげ心身のバランスを整えてくれます
  • たくさんの花から少ししか取れないため、貴重で高額な精油です
  • ネロリは老化や乾燥といったお肌ケアにも最適なのでお金に余裕のある方はぜひ使用してみてください♪

 

 スイートマージョラム 

  • タイムをやや甘くしたような香りです☆
  • 料理用のハーブとしてよく使用されています!
  • 冷え性でなかなか体が温まらない人におすすめですよ☆
  • 高ぶった心を鎮めて眠りにつきやすくしてくれます

 

 ベルガモット 

  • ベルガモットは柑橘系です
  • アールグレイ紅茶の香りづけとして有名ですよ☆
  • 柑橘系の香りは気分をリフレッシュさせてくれます
  • 心の鎮静と高揚のバランスを整えてくれますよ♪

 

 ゼラニウム 

  • バラの香りに似ているため代用品としてよく用いられています
  • 心身のバランスを整えてくれます
  • ストレスによる緊張を緩めます!
  • 不安やイライラした気持ちを鎮め心身を安定させてくれますよ♪

 

 おすすめキャリアオイル ホホバオイル 

  • 砂漠に自生するホホバの種子からとれるオイルです
  • 抗菌・抗炎症作用があります☆
  • 保湿効果が高く潤いのある肌に仕上げてくれます
  • ナッツアレルギーがあっても心配いりません!
    ※そばアレルギーのようなもの
  • 皮脂に近い成分のため肌にとても馴染みます♪

 

 

腰痛

慢性的な腰痛にも精油の効用は役に立ちます☆

硬く緊張した筋肉や関節を緩めることで痛みの軽減ができますよ!

主に、ラベンダー・ユーカリ・ローズマリーなどが有効です♪

 

 ラベンダー 

  • 全てにおいて万能な精油です
  • 心身の緊張を和らげ自律神経を整えてくれます
  • とりあず迷ったらラベンダー一択ですね☆

 

 ユーカリ 

  • 爽やかな湿布のような香りがします(個人的に・・・笑)
  • 抗炎症作用があります
  • 風邪予防や花粉症対策にも最適ですよ☆

 

 ローズマリー 

  • 樟脳(しょうのう)の香りでリフレッシュできますよ☆
  • 身体の血行や発汗を促すことで疲労回復を助けます
  • 若返りのハーブとして昔から知られています♪

 

冷え性

血液の循環が悪いため起こる冷え性ですが、実はストレスからくる自律神経のアンバランスも関係しています。

それらを整える上で精油は役に立ちますよ☆

主に、ラベンダー・ジュニパーベリー・ゼラニウムなどが有名です。

 

 ラベンダー 

  • 体のリズムや自律神経を整えてくれます
  • ストレスで緊張した心と体をリラックスさせてくれますよ☆
  • やはり万能ですね♡

 

 ジュニパーベリー 

  • 洋酒の「ジン」の香り付けに用いられることで有名です☆
  • 体を温める作用がありますよ♪
  • 代謝を高め老廃物の排出を促すため、冷えやむくみに最適な精油です

 

 ゼラニウム 

  • バラの香りに似た精油です
  • ストレスによる緊張を和らげてくれます
  • 不安やイライラなどを鎮めてくれ自律神経を整えます

 

筋肉痛

強ばってしまった筋肉にも精油は効用を発揮します☆

主に、ローズマリー・ユーカリ・レモングラスが有効です♪

 

 ローズマリー 

  • 全身を強壮・刺激して活力を与えます
  • 体の血行や発汗を促すことで疲労回復を助けます
  • 若返りのハーブとして有名ですよ☆

 

 ユーカリ 

  • 筋肉疲労全般に有効な精油です
  • 関節痛も和らぎますよ☆
  • 抗炎症作用があります

 

 レモングラス 

  • レモンティーのような香りがします
  • 痛みを和らげ筋肉をしなやかにします☆
  • 身体を刺激して代謝と血行を促進します
  • 気分もリフレッシュできますよ♪

 

入浴で効率よくダイエットする

精油を使えばダイエットの手助けをすることが出来ます☆

自律神経を整え食欲の乱れを整えてくれますよ♪

また、基礎代謝を高め脂肪の燃焼を手助けします!

主な精油は、グレープフルーツ・ジュニパーベリー・サイプレス・ローズマリーですが入浴に適した精油ローズマリーとジュニパーベリーですね☆

 

その他の精油は芳香浴法などで使用すればダイエットに効果がありますよ♪
どのように使用すればいいのかは「アロマ(精油)を使えば健康的なダイエットが可能になる!その理由とは」を参考にご覧ください☆

 

 

 ローズマリー 

  • 全身を強壮・刺激して活力を与えます
  • 脂肪の燃焼を助けてくれますよ☆
  • 基礎代謝も高めます!

 

 ジュニパーベリー 

  • 代謝を高め老廃物の排出を促します
  • 体を温めてくれるので血液の循環が良くなりますよ☆
  • ダイエットで疲れた精神も回復してくれます♪

 

入浴時間を短縮するにはバスソルト!

「できることならお風呂はさっと入ってすぐ上がりたい!」という男性は多いはずです(苦笑)

そうした時に有効なのがバスソルトです!

バスソルトは温浴効果が高く発汗作用もあります。

新陳代謝がアップするので短時間でお風呂の効用を得られますよ☆

そこに精油を混ぜればなおOK♪

精油入りバスソルトの作り方もとっても簡単ですよ☆

バスソルト大さじ1に対し精油を1~5滴程度垂らせば完成です♪

他にもバスソルトは保湿や疲労回復にも効果があるのでぜひ試してみてくださいね☆

 

おすすめ バスソルト

 

 シークリスタルス 国産 エプソムソルト 

  • 肌に優しく無色無臭
  • お風呂を傷つける心配がありません
  • 浴用化粧品として国に認められている商品です
  • 国産なので安心ですよ☆

 

 AQUA GIFT バスソルト 

  • スキンケアの専門企業が開発したバスソルトです
  • 肌のターンオーバーを促します
  • 体の芯までしっかり温まりますよ☆
  • 浴用化粧品として認められています
  • 水質に残った残留塩素も除去してくれますよ♪

 

 ラグゼ デッドシーバスソルト 

  • 死海塩を使用しています
  • 老廃物の排出を促し発汗作用が上がります☆
  • 血流を良くし体を温めます
  • 疲労回復やリラックス効果がありますよ♪

 

最後に

適切な入浴時間と入浴法を理解すればお風呂に入るのがより楽しくなりますよ☆

せっかく楽しむならアロマも一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか♪

きっと最高のリラックスタイムを送ることができますよ♡

 

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

30~40代男性がモテるためのサポートブログを運営

「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました