爪の縦割れ・でこぼこ原因「4選」治すためにまずは皮膚科を受診!

爪が割れて悩む女性体、顔に関する悩み・疑問

爪が縦に割れたり、でこぼこになったりして悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

原因は様々あり、あなたのライフスタイルが強く影響している場合があります。

今回は、私の体験談も踏まえつつ、原因となり得る事項を4つ解説します。

原因さえわかれば、きっとあなたもきれいな爪を取り戻すことができるはずです☆

イチ
イチ

一緒に治していきましょう!

爪のトラブル 原因4選
  1. 乾燥
  2. 生活習慣の乱れやストレス
  3. 洗剤による油分消失
  4. 除光液によるダメージ
この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

■「週刊SPA!」に識者として参加
 
20歳の頃ハゲる宣告を受けるも、育毛とアロマを続けた結果40歳過ぎても髪生存中!
 
髪や体に関する悩みの解決法とアロマの有効性をメインにブログで発信。 

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆
 

イチをフォローする

原因.1 乾燥

爪が縦に割れたりデコボコになる原因として、大きく関係しているのが乾燥です。

主な乾燥の原因は、「空気の乾燥」と「加齢による乾燥」の二つが考えられます。

季節的な空気の乾燥

冬は、空気が乾燥しやすいため、指先の水分が失われやすくなります。

爪には、通常10~15%の水分が含まれています。

空気が乾燥すると、その水分が徐々に失われ、乾燥して縦に割れやすくなるんです。

夏よりも、冬時期に爪が割れやすい方は空気の乾燥が原因かもしれません。

もともと爪が薄い方は、特に季節に左右されやすいので注意しましょう。

加齢による乾燥

歳を重ねるにつれ、体に必要な皮脂の分泌量が徐々に減っていきます。

油分で爪を保護できないため、乾燥して割れやすくなります。

実は、私の爪が割れた原因のひとつがこれでした・・・。

イチ
イチ

医師に加齢と言われたときは、それはそれはショックでした

爪が割れた時の写真はこちら👇

爪が縦に割れた

爪の真ん中くらいまで、縦に割れてしまいました。

ちなみに、仕事でシャンプーやフェイシャルトリートメントをする際、引っかかる恐れがあったため深く爪を切った状態です。

一向に治る気配がなかったため、私は皮膚科を受診したというわけです。

結果、「加齢による乾燥」ということでした。

ハンドクリームを小まめに指先に塗り、油膜で保護すれば次第に割れも収まることもあります☆

原因.2 生活習慣の乱れやストレス

日頃の生活習慣が乱れていると、爪にも影響が現れます。

特に食生活、睡眠、ストレスが大きく関わってきます。

食生活の乱れ

偏った食生活を送っていると、爪が割れたりデコボコになる可能性があります。

そもそも、爪はケラチンと呼ばれるたんぱく質でできています。

タンパク質が不足すると、爪の生成がうまくいかず弱くもろい状態になってしまいます。

そのため、縦割れやデコボコになるというわけです。

なるべく、良質なたんぱく質を意識して摂取するよう心がけましょう

ちなみに、タンパク質が多く含まれている食材の参照はこちらをどうぞ。

しかし、実際摂取した栄養は、体を動かすエネルギーとしてほとんどが使われます。

そのため、爪に行き渡る栄養はほんのわずかになります。

一度に大量に摂取するのではなく、毎日小まめに食事に取り入れようにしましょう☆

イチ
イチ

髪の毛に栄養を行き渡らせるのも、同じことが言えます!

ケラチンの形成や、肌の乾燥を防いでくれるビタミンAや、強い爪を作るために必要なビタミンBをなるべくたくさん摂取してください!

ビタミンAの入っている食材の参照はこちら

ビタミンBの入っている食材の参照はこちら

睡眠不足も悪い

  • 睡眠が極端に短い方
  • 眠りが浅い方
  • 眠る時間帯にばらつきがある方

上記に該当する方は、爪がもろく割れやすくなります。

人間は、眠っている間に成長ホルモンが分泌され、肌、髪の毛、爪などを作り上げます。

良質な睡眠がとれない方は、丈夫な爪を作ることができないというわけです。

一番成長ホルモンが分泌される時間帯は、夜10時~深夜2時とされています。

この時間帯に良質な睡眠がとれない人は、爪の成長が妨げられもろくなる可能性があります。

どうしても仕事で眠る時間が取れない方は、少しでも体をリラックスさせ、質の良い睡眠を心がける必要があります。

  • 入浴方法を変える
  • 寝具を買える
  • ハーブティーを飲む etc

睡眠の質を向上させるため、改善に取り組みましょう☆

下記を参考にしてください↓

原因.3 洗剤による油分消失

台所用洗剤は、食器の油汚れをきれいに洗い流すために、界面活性剤などが含まれています。

この化学成分が、爪に必要な油分まで取り除くため、乾燥して割れてしまうというわけです。

イチ
イチ

手がカサカサになるのも、そのためです

界面活性剤は含まれていなくとも、シャンプーの洗浄力によって爪や手の油分が失われることはあります。

洗髪が職業の理美容師は、手荒れが原因で辞めてしまうことが多々あるんです。

イチ
イチ

実際、私も爪のデコボコに悩んでいましたが、シャンプーによる油分消失は可能性としてあります

私の爪👇

爪がデコボコしている

それほど洗剤の洗浄力は、爪に影響してしまうというわけです。

爪のデコボコも医師に相談したことがありますが、やはり乾燥が原因ではないかということでした。

爪の根元(あま皮)が乾燥により全く盛り上がってこなく、爪が異常に縦に長く露出している感じでした。

私の場合は、医師に保湿クリームを処方してもらいました。

改善するためには、保湿クリームはとても有効らしいです!

下図が、処方してもらった保湿クリームです👇

ケラチナミンコーワクリーム

日常生活で洗剤を頻繁に使う場合は、油分が強制的に失われている可能性があるので、注意しましょう。

原因.4 除光液によるダメージ

マニキュアを落とすための除光液には、アセトンと呼ばれる成分が含まれています。

このアセトンが、爪の縦割れやデコボコに大きく関係しています。

私は昔、塗装屋さんでバイトしたことがありました。

その時、ペンキが手などに付着し取れないときは、このアセトンで手を洗っていたんです。

それだけ油分を溶かす性質を持っているというわけです。

一般的には、マニキュアを落とすために使用することがほとんどなので、女性は特に注意しましょう。

一度は皮膚科を受診すべき!

爪が割れる原因を解説してきましたが、一度は皮膚科を受診し、医師から適切な診断をしてもらうことが大切です。

理由はひとつ!

爪の割れる原因に、病気が隠れている可能性があるからです。

いつまでも治らない場合や、痛みなどが現れた場合は特に注意が必要です。

そうなる前に、早めに医師に診てもらい、適切な治療をしてもらうべきなんです。

まとめ

爪が縦割れしたり、デコボコになるのには原因があります。

爪のトラブル 原因4選
  1. 乾燥
  2. 生活習慣の乱れやストレス
  3. 洗剤による油分消失
  4. 除光液によるダメージ

「もしかして、これが悪いのかも?」と気づくことがあったら、ぜひ改善してみてください☆

イチ
イチ

簡単には治らなくても、徐々にきれいになっていくはずです!

気長にケアしていくことが、何より大切です♪

というわけで、今回は「爪の縦割れデコボコの原因4選」をテーマに解説しました。

爪のトラブルで悩んでいる方の、参考になれば幸いです!

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

■「週刊SPA!」に識者として参加
 
20歳の頃ハゲる宣告を受けるも、育毛とアロマを続けた結果40歳過ぎても髪生存中!
 
髪や体に関する悩みの解決法とアロマの有効性をメインにブログで発信。 

記事の監修・商品レビューのご依頼も受け付けています☆
 

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました