チョコレートは心身を健やかにする効果あり!気持ちと体を整える!

チョコの効能を解説するアロマの効果

「チョコレートは虫歯になったり太るからあまり食べない方がいい!」

なんとなくみなさんそう思っているのではないでしょうか。

確かに糖質が多く含まれているため食べ過ぎには注意が必要ですよね☆

ですがみなさん!「チョコレートは心身ともに健康になれる食べ物だ」と言われたらどうしますか!?

メリットがたくさんあるなら食べた方が良いと思いますよね♪

 

今回はそんな「チョコレートの魅力」を紹介していきたいと思います☆

イチ
イチ

実はあの甘い香りも体にいい影響を与えているんですよ♡

それでは、さっそくご覧ください☆

カカオマスが重要!

「チョコレートは食べると健康になる☆」と言いましたが、実はすべてのチョコレートがそうとは言えません。

チョコレートに使われている材料「カカオマス」の含有量が需要になるのです!

blank

カカオマス??なにそれ?

イチ
イチ

あまり聞かない言葉だと思いますので説明しますね☆

カカオマスとはチョコレートの主原料となる「カカオ豆の胚乳を精製したもの」を指します。

イチ
イチ

精製とは、発酵→乾燥→焙煎→磨砕する工程を指しますよ☆

粉末状のカカオマスを他の材料と混ぜ合わせ作られるのがチョコレートというわけですね♪

このカカオマスに含まれる「カカオポリフェノール」が体を健康に導いてくれるのです!

 

ちなみに、苦みの少ないチョコレートはこのカカオマスの含有量が少ない証拠です。

そのようなチョコレートをたくさん食べても体にはなんの影響も与えてはくれないのでそこは注意してくださいね☆

また、ホワイトチョコレートもカカオマス自体使用されていないためこれも食べても効果はありませんよ!

イチ
イチ

ホワイトチョコはココアバターを使っているのでまた違うんですよね☆

チョコレートの効用を得たい場合は、「カカオマスの含有量の多いチョコレートを食べるべき!」というわけです☆

その中でも特に含有率70%以上のチョコが有効とされていますよ♪

ちなみに、チョコレートの材料はきちんと商品に記載されています。

それも、使われている材料の量の多い順に記載されていますのでカカオマスが一番初めに表示されているチョコを選ぶといいでしょう☆

イチ
イチ

含有量50%や70%といったように表示してくれているチョコもありますよ☆

チョコ(カカオマス)が体に与える影響

カカオマスに含まれるカカオポリフェノールを摂取することで、体にどのような効果が現れるのかここで紹介したいと思います☆

様々な効果が見込めますのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

動脈硬化予防

動脈硬化とは、動脈の血管が硬くなりその内壁にコレステロールなどが溜まることで血流が悪くなる症状を指します。

この症状が悪化すると脳卒中や心筋梗塞などを招く恐れがあるため早めの対処が重要になりますね。

その予防にカカオポリフェノールが一役買うというわけです☆

血管に柔軟性を持たせ、血流の循環を滑らかにしてくれますよ

アレルギーの改善

かゆみを引き起こすヒスタミンを抑制したり、鼻づまりなどの炎症原因となる好酸球を抑制する働きがカカオポリフェノールにはあります。

これらから、花粉症やアトピーなどの発症を抑え軽減する働きがあるとされているのです!

血圧低下

カカオポリフェノールの抗酸化作用が血管をしなやかにし赤血球の通りを良くするため、血圧の低下が見込めます!

血圧が高い人ほどその効果が現れやすいので気になる方は試してみてはいかがでしょうか☆

イチ
イチ

研究結果としてきちんと発表されている成果ですよ!

認知症予防

チョコレートを継続摂取した場合、BDNF(神経栄養因子)値の上昇を促すことが出来ます。

BDNF(神経栄養因子)が上昇すると「記憶力の向上」を図ることが出来るため、認知症予防になりますよ♪

アルツハイマー型認知症の予防や進行を遅らせることができるため、今では高齢者向けの食品も徐々に開発され始めています☆

ダイエットに有効

カカオマスの含有量が多いチョコレートを食べるとダイエット効果が見込めます!

「チョコレートでダイエットできんの~・・・?」と疑う気持ちもわかりますが、きちんとした理由があるのでここで覚えておいてくださいね☆

  • カカオマスの含有量70%以上のチョコレートを食事前に食べることで事前に血糖値を上げておきます。
    そうすることで満腹中枢を刺激し食べ過ぎ防止(食欲抑制)をすることが出来ます。
  • チョコレートに含まれる「リグニン」という食物繊維が腸内環境を整えてくれるため、便秘の解消が期待できます☆
  • チョコレートを摂取することでコレステロール値が下がります。
    血液がサラサラになることで体に必要な酸素を効率よく循環することができるため、基礎代謝がUPします☆
    エネルギーを消費しやすい体になるため自然と痩せやすくなりますよ♪

 

このように、チョコレートのカカオマスはさまざまな体調改善に役に立つのです☆

イチ
イチ

チョコレートを健康に役立てたいと思った方はカカオマスの含有量の多いものを食べるようにしましょうね♪

チョコの香りがもたらすアロマテラピー効果

チョコレートの香りはカカオ豆の他、さまざまな香料が加えられあの何とも言えない魅力的な香りが作られています☆

その中でもアロマテラピーの役割を担っている香料が実は入っているのです♪

それが「バニリン」という香料です!

バニラビーンズから摂取することが出来るバニリンは「アイスクリームやケーキによく用いられるバニラ」と言えばわかりやすいかと思います。

このバニラの香りが実はチョコレートにも入っていて、これが精神的に与える効用があるんですよ☆

イチ
イチ

どのような効用があるのか、ここで簡単に紹介したいと思います♪

バニラの効用

アロマテラピーにもよく用いられるバニラの香りは優しく甘い香りのため「心をなだめる効果」があります。

怒りやフラストレーション、ストレスなどを和らげ心を鎮めてくれますよ☆

心のバランスを保つことが出来るようになるため精神の安定を図れるというわけです。

また前向きな気持ちを引き出してくれる他、不眠にも効果があります♪

みなさんも、苛立ちやストレスを感じた時無性にチョコレートなどの甘い食べ物を食べたくなることはありませんか?

それは無意識のうちに心のバランスを整えようとバニラの香りを求めているからかもしれませんよ☆

チョコレートの香りで気持ちを落ち着かせ穏やかな気持ちで日常を送れるならば、これは食べずにはいられませんね(笑)

 

香りは心身を整える上でとても重要な要素です。
その香りを利用しているのがアロマテラピーであり、その効用はさまざまありますよ☆
イライラを抑える手段にアロマを活用!精油の香りで落ち着きを取り戻す
アロマ(精油)を使えば健康的なダイエットが可能になる!その理由とは
アレルギー性鼻炎の改善にアロマテラピーが有効!?実験結果を解説
など、アロマで改善できるものが多数ありますので気になる方はぜひご覧ください♪

 

まとめ

チョコレートは「食べることと香りを嗅ぐこと」で心身を健やかにしてくれます!

太ることを気にしている方も、カカオマスの含有率が70%以上のチョコレートなら健康に役立つのでぜひ食べてみてください☆

食事制限でストレスをためるよりもいいかもしれませんよ♪

 

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

30~40代男性がモテるためのサポートブログを運営

「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました