理美容師は体が資本! 健康診断の受け方と料金を解説☆ 現役理美容師

美理容師の健康診断について理容師・美容師
  • 理美容師ってどうやって健康診断するの?
  • どこに受けに行けばいいのか分からない
  • 強制じゃなきゃ受けないでおこうかな
  • 値段は高いの?実費?

 

理美容師になったはいいけど、病気になったら収入が減るのは目に見えてわかるんだよなぁ・・・

 

blank

やっぱり、定期的に健康診断は受けた方がいいのかな?

 

イチ
イチ

私も年齢を重ねるにつれ、健康に対しての関心が強くなりましたよ☆

 

理美容師は体が資本

出来ることなら生涯現役で働きたいと思っている人がほとんどだと思います!

 

そこで今回は、「理美容師の健康診断の受け方と料金」について現役理美容師の私 イチ が解説したいと思います☆

診察

 

この記事を読めば、定期健診の大事さや受診に対するすべての知識を身につけることが出来ますよ♪

 

イチ
イチ

スタッフとして雇われている人は、基本的にお店側が支払ってくれます
個人経営されている方は実費負担になりますよ!

 

定期健診は最低受けるべき

定期健診

 

スタッフとして雇われている理美容師は、年1回必ず定期健診を受けなければいけません。

 

労働安全衛生法できちんと定められているので、オーナー側は受けさせる義務があります。

もし、違反した場合は50万円以下の罰金が科せられますので、雇い主の方は覚えておきましょうね☆

 

イチ
イチ

スタッフは毎年必ずこの定期健診を受けることが出来るので、その都度しっかり検査してもらいましょうね♪

 

自営されている理美容師の方は、基本的に自己管理になります。

行くのも自分、やめるのも自分。

イチ
イチ

どちらを選択するかは、あなた次第というわけですよ!

 

ただ私から言わせてもらえば、

定期健診は絶対に受けるべき!

と断言します☆

 

 

そもそも、理美容師というのは体が資本ですよね!?

スタッフとして働いていればある程度固定の収入はもらえるかもしれませんが、個人経営の方はそうもいきません。

 

イチ
イチ

休めば休んだだけ確実に収入が減ってしまうんですからね・・・

落ち込む男性

 

私の知り合いで40代の理美容師の方は、定期健診で糖尿病が発覚しました。

イチ
イチ

幸い、軽度ということで食事療法のみで仕事には支障をきたしませんでしたが・・・

 

もし発見が遅れていれば、今後の仕事を左右しかねないことになっていた可能性があったと思います。

 

それを防げたのも、1年に一回の定期健診を欠かさずに受けていたからに他ならないんですよ!

 

理美容師の良いところは、定年がないところです。

イチ
イチ

いつまでも現役で働くことが出来る仕事なんて、そうそうないですからね☆

 

少しでも長くお金を稼ぐためにも、定期健診で現在の体調をしっかり理解しておくべきなんですよ♪

 

 

美容師・理容師の独立は覚悟がいる!覚えておくべき心得 8選

 

受診の仕方

受診の仕方紹介

 

自営の方は、自分で近くの医療機関や健診機関を探して、申し込みする形になります。

 

スタッフとして働いている方は、お店の形態にもよりますが医療機関や健診機関を指定されて、そちらで検査してもらう形になります。

 

イチ
イチ

場所を指定されないこともあるので、そういった場合は自分で最寄りの医療機関や健診機関を探していきましょうね!

 

ちなみにですが、私が以前勤めていたお店では集団検診センターを指定されていたので、そちらへ出向いて検査をしていましたよ☆

 

イチ
イチ

流れ作業のように進んでいくので、1時間もかかりませんでした☆

 

 

定期健診の料金

定期健診の料金

 

スタッフとして雇用されている理美容師の方は、基本的にお店側が料金を負担してくれます。

 

イチ
イチ

まれに、費用のいくらかを負担させられるお店もありますが、ほとんどのお店は払ってくれるはずです☆

 

払ったとしても、数千円程度だと思うのでそこまで怖がる必要はありませんよ♪

 

個人経営の方は、すべて実費になります。

 

医療機関や健診機関によって定期健診の費用は違うので、調べていくのもいいかもしれませんね☆

 

イチ
イチ

だいたい5,000円~15,000円くらいが相場ですかね!

 

ちなみにですが、私が受けた集団検診センターでは7,000円台だったと思います。

 

値段ではなく、通いやすい場所やあまり混雑していない場所を選ぶ人も結構いたりしますよ

 

受けに行くのは営業中がベスト?

定期健診を受けに行く男性

 

これは、お店の方針によって異なると思います!

 

営業中に一人ずつ行かせるところもあれば、期日を決めてそれまでに各自休日に行ってきてくださいと言われることもあります。

 

イチ
イチ

理美容師の休日は基本平日なこともあり、医療機関を受診しやすいですからね!

 

ちなみに私は、「各自休日を使って、〇月〇日までに行ってきてください!」というスタイルでした☆

 

もちろん、自営の方なら休日に行くべきです。

お休みの日

 

このことからも、ベストと呼ばれるタイミングは基本的にないと言えます。

イチ
イチ

指示が出ているのであれば、それに従って受診するのがベターだというわけですよ☆

 

 

美容師、理容師の休日は平日が基本!メリット・デメリットを紹介

 

40歳を超えたら特定健診がお得

特定健診のすすめ

 

40歳を超えると、今度は特定健診を受けることが出来ます。

特定健診というのは、基本的に定期健診の内容とほぼ変わりはないんですが、一番違うところは料金だと思います!

 

国民健康保険に加入している40歳以上の方なら、すべての方がほぼ費用0で受けることができるんですよ☆

 

イチ
イチ

ちなみに、私が住んでいる新潟市は500円です!

 

年齢によって無料で受けられるがん検査もありますし、数千円払えばオプションで違ったがん検査も受けることが出来ますよ♪

がん検査

 

イチ
イチ

これは、生活習慣病を正すために国がお金を助成してくれている健診ですので、受けた方が断然お得だというわけです☆

 

歳を重ねるにつれ、体調の変化は必ずあります。

 

「自分は大丈夫! 」

と過信することなく、受けられる健診は出来る限り受けておきましょうね☆

 

まとめ

元気な美容師

 

理美容師は体が資本です

イチ
イチ

1年に一回は定期健診を受けるようにしましょうね☆

 

スタッフとして働いている方は、基本的にお店側が費用を負担してくれますのでお金の心配はありません。

 

自営の方はすべて実費になります。

まずは医療機関や健診機関に問い合わせて料金の確認をしてみましょうね☆

 

イチ
イチ

場所によって、料金が5,000~15,000円と差がありますからね

 

3密を避けるため、なるべく空いている医療機関を探すのもおすすめですよ

空いている待合室

 

40歳を超えたら、今度は特定健診を毎年受けましょう!

 

イチ
イチ

国が費用を助成してくれるので、がん検査も格安で出来ますよ♪

 

生涯現役を目指すためにも、理美容師の方は毎年の健診をおすすめします

 

 

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

30~40代男性がモテるためのサポートブログを運営

「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました