アロマがアトピーにもたらす効果を解説!〈子供から大人まで〉

首を掻く女性アロマの効果

アロマテラピーが心身に与える影響は大きく、誰もが気軽に体感することができます☆

部屋に香りを広げて楽しむ芳香浴法や、お風呂に精油を垂らしてリラックスする沐浴法など使用方法はさまざまあります♪

そんな効用豊かな精油が、果たしてがアトピーにも有効なのか?

今回は「アロマがアトピーにもたらす効果」について詳しく解説していきたいと思います☆

それではさっそく、いってみましょう!

アトピーに有効な精油はある!

精油には様々な効用や特徴を持ったものがたくさんあります。

中でも、アトピーの改善に役立つ精油が4つあるんです。

その精油とは一体どんなものなのか?

特徴と共に紹介していきたいと思います。

※ここで紹介する精油は全てプラナロムです

 ラベンダー 

ラベンダー

シソ科に属するラベンダーの精油は、花と葉から抽出します。

主な成分
《酢酸リナリル・リナロール・ラバンジュロール》

ラベンダーはとても優れた鎮静作用があり、ストレスの改善やリラックス効果が期待できます。

イチ
イチ

良質な睡眠をとるために用いられることでも有名ですね☆

アトピーに対しては、皮膚の修復作用があります。

ラベンダーの抗菌作用や抗炎症作用が、肌のターンオーバー※を整えてくれるため、新しくきれいな肌へスムーズに導いてくれるんです。

※ターンオーバー・・・・新しい肌が作られて古い肌が剥がれ落ちる。新しいきれいな肌に代わる周期のこと。

ターンオーバーがうまくいかないと、皮膚の表面に垢や古い角質がたまり肌荒れの原因になります。

皮膚の乾燥も起こり、かゆみが発生してしまうんです。

アトピーにとって、掻くという行為は出来ることなら避けたいことです。

ラベンダー精油は、「皮膚を修復する」という角度からアトピー改善に役立つんです!

 ティートリー 

ティートリー

フトモモ科に属するティートリーの精油は、葉から成分を抽出します。

主な成分
《テルピネン-4-オール・γ-テルピネン・1,8-シネオール》

ティートリーには、殺菌作用や抗ウイルス作用があります。

特に、細菌性や真菌性の皮膚炎に効果があります☆

また、風邪やインフルエンザなどのウイルスに対しても抵抗を強めてくれます。

アトピーの悪化の原因として挙げられている一つが、「細菌や真菌の異常増殖」です。

細菌や真菌は常在菌であり誰の肌にも存在しますが、アトピー肌の人にとってはこれが問題になります。

アトピー肌の方は汗のかき方が普通の方とは少し違い、通常ならスッと流れ落ちるような汗が皮膚に絡みつくように汗をかきます。

汗が流れ落ちにくいため細菌と真菌が増殖してしまい、結果アトピーが悪化してしまうというわけです。

こうしたことを防ぐため、ティートリーの殺菌作用が有効というわけです☆

イチ
イチ

樹木の香りのティートリーは心身をリフレッシュさせてくれるのでストレス改善にも役立ちますよ♪

ただし、ティートリーは皮膚に刺激を与える可能性があるため使用する量に注意が必要です。

体をメインに使用し、顔に使用するのは控えた方がいい精油です。

 カモミール・ジャーマン 

カモミールジャーマン

キク科に属するカモミール・ジャーマンの精油は、花から成分を抽出します。

主な成分
カマズレン・ビサボロール誘導体・ビサボレン誘導体》

精油は青色をしています。

濃厚な甘い香りが特徴的なカモミール・ジャーマンは、リンゴの香りに似ているんです☆

ハーブティーとしても、世界中で親しまれている有名な精油のひとつです!

また、たくさんの花からほんのわずかしかとれないため、値段も高額なのも特徴です(苦笑)

イチ
イチ

精油のブランドにもよりますが、だいたい5mlで10,000円程度すると思いますよ

このカモミール・ジャーマンの成分カマズレンが、アトピーに良いと言われています。

カマズレンは優れた抗アレルギー・抗ヒスタミン・抗炎症作用があるため、昔からスキンケアに用いられているんです☆

かゆみの軽減や炎症を抑えるといった効用があり、植物療法の中でも有名な精油なんです!

イチ
イチ

乾燥した皮膚に潤いを与えてくれる他、殺菌作用もあるんですよ♪

ただし、妊娠中の方は胎児に影響を及ぼす危険があるので、使用は控えるようにしましょう。

 カモミール・ローマン 

カモミール・ローマン

キク科に属するカモミール・ローマンの精油は、花から成分を抽出します。

主な成分
《アンゲリカ酸エステル類・カマズレン

甘く優しい香りのカモミール・ローマンは、鎮静作用があるため心を穏やかにしてくれストレスの緩和に役立ちます。

カモミール・ジャーマンと同じく、たくさんの花からほんのわずかしか取れないため値段が高額です。
(5ml 10,000円程度)

カマズレンの成分はカモミール・ジャーマンよりも少なめですが、敏感肌の方に向いていて炎症や肌荒れを抑え肌を落ち着かせてくれますよ

こちらも妊娠中の方は使用を控えた方がいい精油です。

使用方法は年齢で変える

アトピーに有効とされる精油ですが、使用する際は年齢に応じて使用方法を変える必要があります。

精油の芳香成分は少量でも心身に与える影響は大きいため、体の小さいお子様には効用が大きく現れてしまう場合があるからです。

基本的に3歳未満のお子様には芳香浴法以外行わないようにしましょう。

3歳以上のお子様であっても、トリートメント(マッサージ)などをする場合は、大人の使用量の10分の1程度から始めてください。

多くても2分の1程度までに抑えてくださいね☆

精油のトリートメントオイルを肌に塗りたい場合

キャリアオイル(植物油)と合わせてトリートメントオイル(マッサージオイル)を作る際は、精油の希釈濃度を1%以下にする必要があります。

精油は皮膚からも体内へ浸透するため、濃度が濃いと心身に大きな影響を与えてしまうからです。

なので、基準として希釈濃度を1%以下と定めているんです。

その際、使用するキャリアオイルはホホバオイルがおすすめですよ☆

 理由 

  • キャリアオイルの中でも比較的さらさらしていてべたつかず、肌への浸透がいい
  • ホホバオイルに含まれるワックスエステル※というワックスの含有量がどのキャリアオイルよりもずば抜けて多い!
    ワックスエステル・・・肌の弾力や潤いを保たせてくれる役割を担うワックス。アトピー肌に最適♪

キャリアオイルはその他にも、スイートアーモンドオイル、マカデミアナッツオイル、などがあります。

しかし、「ナッツアレルギー」のある方に使用すると、肌に炎症などのトラブルが現れるので注意が必要です。

イチ
イチ

全てを踏まえたうえで、やはりホホバオイルが最適なんですよ☆

 希釈例(大人の場合) 

精油の濃度は1%以下にしたいので、植物油を20ml使用する場合の計算はこうなります。

20ml×1%(0.01)=0.2ml
0.2mlの精油を使用すれば1%になるということです。

売られている多くの精油が1滴0.05ml出てくるドロッパー瓶を使用しているため、0.2ml出すということは4滴垂らすということになります。

トリートメント法について詳しく知りたい方は「エッセンシャルオイル(精油)効用を活かす使い方5選!今すぐ実践!」をご覧ください☆

できたトリートメントオイルは、優しくマッサージするように肌へ塗布しましょう☆

イチ
イチ

もちろん先ほど挙げた精油をいくつかブレンドしてもOKですよ!
その際も20mlなら合計4滴までにしてくださいね

 注意点 

  • 体に塗る際は必ずアレルギー反応が起きないかパッチテスト※を行ってから使用してください。※パッチテスト・・・皮膚の柔らかい場所に使用したいトリートメントオイルを少し塗布して24時間ほど様子をみてアレルギー反応が出ないか確認するもの
  • 大量のトリートメントオイルを作っても長期間保存することはできません。使い切れる量をその都度作るようにしましょう!
イチ
イチ

芳香成分が無くなってしまえば効果はなくなりますからね

精油の揮発性の特徴を理解すれば長く香りを楽しむことができますよ☆

詳しくは「エッセンシャルオイル(精油)を上手にブレンド!相性と揮発性を学ぶ」をご覧ください♪

ヨモギの葉(艾葉-ガイヨウ)の効果

よもぎ

精油ではありませんが、ヨモギの抽出エキスが入った軟膏がアトピーに有効という成果も出ています。

ステロイドの入ったものを使用したくない方のために研究され、結果艾葉のエキスが入った軟膏が皮膚の改善につながったんです!

また、この艾葉の香りが使用者の気持ちをよい方向へ向かわせる作用も伺えたため、心身に与える影響からいえば精油のような役割を担っているのかもしれません♪

ちなみに下記で紹介しているヨモギクリームは、ステロイドを使用していません

イチ
イチ

私が新潟県在住でヨモギの名産地ということもあり紹介させていただきました!

まとめ

アトピーに有効な精油は確かにありますが、アトピーはまず日常生活から注意しなければいけないこともたくさんあります。

食事の規律をきちんと守ることやストレスを多く抱え込まないこと、普段から清潔な環境で過ごすことなどまだまだありますよ!

そうした日常生活の改善をした上で精油もアクセントとして用いてみてはいかがでしょうか☆

この記事を書いた人
イチ

・理美容師
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン

30~40代男性がモテるためのサポートブログを運営

「ヘアロマ」で検索できます!

イチをフォローする
タイトルとURLをコピーしました